浅田真央&エルネスト・マルティネス親密関係で交際発展? サンクスツアー共演し連日2人で練習、投げキッス姿も…画像あり

浅田真央

プロフィギュアスケーター・浅田真央さん(あさだ・まお 29歳)が、スペイン出身のスケーターで、アイスショーで共演中の“エルニ”ことエルネスト・マルティネスさん(Ernesto Martinez 21歳)と親密な関係になっていることを17日発売の週刊誌『女性自身』が報じています。

浅田真央さんは2017年4月に現役引退を発表し、プロフィギュアスケーターに転向後の2018年からは、応援してくれたファンへの感謝を込めて、自身がプロデュースするアイスショー『浅田真央 サンクスツアー』を全国各地で開催し、エルネスト・マルティネスさんは同ツアーのメンバーでもあります。

<↓の画像が、エルネスト・マルティネスさんの写真>
浅田真央の新彼氏?エルネスト・マルティネス

『女性自身』によれば、12月4日朝に関東近郊のスケートリンク前にタクシーが2台停車し、最初に車を降りたエルネスト・マルティネスさんは浅田真央さんが乗る車に近づくと、窓を軽く叩いて窓越しに投げキッスし、浅田さんは笑顔を見せていたといいます。

<↓の画像が、浅田真央さんに投げキッスするエルネスト・マルティネスさんの写真>
浅田真央とエルネスト・マルティネス

スペイン・マドリード出身のエルネスト・マルティネスさんは、10歳からフィギュアスケーターとして活動していましたが、股関節の負傷によって現役を引退、2017年3月に来日して同4月に東京・新宿の文化学園大学(旧・文化女子大学)へ入学し、大学では服飾を学んでいました。

エルネスト・マルティネスさんはスペイン語のほかに、英語、フランス語、日本語を話せるマルチリンガルなのですが、そもそも日本語を勉強し始めたきっかけは、大ファンだった浅田真央さんに話しかけたかったからだそうです。

<↓の画像は、エルネスト・マルティネスさんの過去のツイート写真>
エルネスト・マルティネスのツイート

現在はプロフィギュアスケーター兼モデルとして活動しており、昨年からサンクスツアーで浅田真央さんと共演しています。

そんな2人の親密な様子は昨年5月にも『女性自身』が報じており、記事ではフィギュア関係者が、「練習期間中、2人は何度もペアで練習を繰り返してきました。日本人だと普通は浅田真央を前にして萎縮(いしゅく)してしまうもの。でもエルネストさんは『真央は僕のアイドルだけど、緊張なんてしないよ!』と常に自然体なんです。実は3月にはプチ合宿が行われたのですが、食事の際にいつも必ず彼は浅田さんの隣に座っていましたね」と、エルネスト・マルティネスさんが浅田真央さんに猛アプローチを仕掛けていたと証言しています。

それから1年半以上が経ち、2人っきりで練習する姿を『女性自身』はキャッチしており、練習を終えた後には2人でタクシーに乗って駅へと向かい、ホームではエルネスト・マルティネスさんが浅田真央さんの腰にそっと手を回していたそうです。

<↓の画像が、浅田真央さんとエルネスト・マルティネスさんのツーショット写真>
浅田真央と恋人?疑惑のエルネスト・マルティネス

また、11月28日と12月5日も2人は揃って練習し、タクシーに乗って駅へと向かったそうなのですが、5日の練習後にはエルネスト・マルティネスさんが浅田真央さんのポニーテールを撫でる仕草をしたものの、浅田さんは特に嫌がる素振りもなく、11日にも同じ光景を目にしたとしています。

2人はアイスショーの演目『蝶々夫人』でペアを組んでいて、フィギュア関係者はこの演目や2人の関係について、「『蝶々夫人』で浅田さんが踊るのは、第2幕で蝶々夫人が歌うアリア『ある晴れた日に』という曲です。現役時代の浅田さんは“夫の愛を一途に信じ、けなげに帰りを待つ若き蝶々夫人の悲哀と気高さ”を情感豊かに表現。世界中のファンを魅了しました。そんな思い出深い曲を一緒に滑っているわけですから、エルネストさんに対する信頼は絶大。8歳も年下とはいえ、浅田さんにとっては心強い存在でしょう。“チーム真央”の同志として、最後までともにツアーを走り切るつもりなんだと思います」と語っています。

<↓の画像は、浅田真央さんとエルネスト・マルティネスさん&母親の写真>
浅田真央とサンクスツアーメンバーのエルネスト・マルティネス&母親

『女性自身』はこのように2人の親密関係を報じているのですが、これに対してネット上では、

  • ただ練習してるだけやん
  • これぐらいのスキンシップはフィギュア界ではよくあることだから、恋人と断定するにはこの記事の内容では弱いよね。
  • 外国人だし、そのくらいのスキンシップありますよね。まあ、恋人でもいいのでしょうけどね。彼女には本当に幸せになってほしいし。
  • 恋人でも仲間でも何でも、真央ちゃんが笑顔ならそれで良い。
    今後無粋な記事で、恋人や付き合いかけていた2人を邪魔するなんて事だけはしないでほしいな。
  • エルネストくんはどちらかと言うとエレガントなタイプで、真央さんの感覚としては、信頼できる女友達のような存在なんだと思います。
    フィギュアファンでいろいろ動向を追っている人からすると、恋人という可能性はかなり低いと思うんじゃないですかね~
  • エルニを、逆リフトで真央ちゃんが持ち上げたりするくらい、彼は真央ちゃんより小さくて細いし、週刊誌はなんとかネタにしようとしてるけど、それはないと思うわ。
    彼との滑りが多いから、自主練してるだけでしょ。
  • サンクスツアー最高に楽しかったです!真央ちゃん綺麗でしたよー。信頼できる人が側にいることは幸せですよね。
  • 真央ちゃんには、たくさんの感動やフィギュアスケートの魅力、難しさを魅せてもらって、ファンの私は絶対幸せになって欲しい!と思っている。
    そっとしておいてあげて欲しい。
  • 真央ちゃんも29歳かあ。もうちゃん付けする年齢でもないんだな。恋人がいない方が心配になる年代かもね。

などのコメントが寄せられています。

浅田真央さんは昨年7月発売のスポーツ雑誌『Sports Graphic Number』の連載で、エルネスト・マルティネスさんとの出会いや人柄などについて語っており、浅田さんがある日、知人にたまたまツアーに参加する男子メンバーを1人探していると伝えたところ、ちょうど日本の大学を辞めてスペインの大学へ行こうとしていたエルネストさんを紹介してもらったそうです。

浅田真央さんは過去に一度、スペインで浅田真央さんのファンというエルネスト・マルティネスさんと会ったことがあったものの、その後来日していたとは知らず驚いたそうで、その後オーディションに参加してもらったところ、浅田さんが現役時代に踊った全曲をマスターしていたといい、滑りもキレイだったことで一緒にやりたいと思いメンバーとして採用し、「もし私があの時知人にツアーの話をしていなかったら、こうやって一緒に滑ることはなかったかもしれない。そう考えると本当に素敵なご縁ですよね。」と振り返っています。

また、エルネスト・マルティネスさんの人柄については、「とても個性的で、皆を笑わせてくれる存在です。はじめはみんなに馴染めるかなって少し心配していましたが、その必要は全くなかったです(笑)。日本のコメディが大好きで、日本語もペラペラなんですよ。写真を撮るときもいつも一人だけ変なポーズで写っていたりします(笑)」と語っており、明るい性格をしていてムードメーカーのような存在のようです。

フィギュアスケートとしては、独自の表現力や世界観を持っていることから、他のツアーメンバーにも良い刺激になっていると思うとし、「ツアーに参加することで、日本に来て良かったなと思ってもらえればとても嬉しいです。良い思い出を胸に、また何か新しいことにチャレンジして自分の世界を開いていってほしいです。」と語っています。

浅田真央さんは、エルネスト・マルティネスさんのスケーターとしての才能は高く評価している様子で、アイスショーの練習やツアーで全国各地を回る中で距離が縮まったとしても不思議ではないのですが、8歳年齢が離れていることもあり、慕ってくれる可愛い後輩、弟的な感じで接しているようにも感じられ、仲が良いことは間違いないものの恋愛対象かどうなのかは不明ですね。

浅田真央さんもすでにアラサーで来年9月には30歳となり、先日放送されたラジオ番組『徳光和夫とくモリ!歌謡サタデー』(ニッポン放送)に出演した際には、これまでに彼氏とクリスマスを過ごしたことは一度も無いと明かし、「これからですね。いいクリスマスの時間を過ごせたらいいなと思ってます」と語っていたほか、今後クリスマスには恋人とどのように過ごしたいか聞かれると、「夜景のきれいなレストランでご飯を食べて、イルミネーションを終わってから見に行きたいです。恋人と手をつないで外を歩いてみたいってちょっとありますね」といった願望を赤裸々告白していました。

そのお相手となるのがエルネスト・マルティネスさんなのか、それとも別の男性なのかは分かりませんが、浅田真央さんは幼少期からスケート漬けの日々を送り、プライベートを犠牲にしてきただけに、これからスケートだけでなくプライベートの方も充実させていってもらいたいですね。

参照元
  • https://jisin.jp/entertainment/entertainment-news/1810783/
  • https://jisin.jp/entertainment/entertainment-news/1615391/
  • https://news.ponycanyon.co.jp/2019/12/35962
  • https://hochi.news/articles/20191214-OHT1T50073.html
  • https://www.zakzak.co.jp/spo/news/170726/spo1707260015-n1.html
4件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MTc4NzExMjk5

    外国人ばっかりだよね
    レジェンドって

  2. 2
    匿名
    ID:MjAzNjk5OTI4

    かわいくなったなぁ。お姉ちゃんとともに姉妹ドンブリといきたいね。

  3. 3
    匿名
    ID:MjAzNjk5OTI4

    浅田真央、安藤美姫、荒川静香、紀平梨花。彼女達と5ピーしたいね。

  4. 4
    匿名
    ID:MjAzNjk5OTI4

    真央ちゃんが、もし、女優の仕事が舞い込んできて次回作の映画で主演に抜擢されて、濃厚なラブシーンがあったら、映画で魅せる究極の官能表現方法として、「愛のコリーダ」のように一糸纏わぬ姿で本当にやって欲しい。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について