大谷翔平&狩野舞子の交際・結婚説の真相…週刊文春が父親に直撃取材。日本人女性と買い物目撃情報も

大谷翔平と恋人?狩野舞子

メジャーリーグ『ロサンゼルス・エンゼルス』で活躍している大谷翔平選手(おおたに・しょうへい 26歳)のプライベート事情、女性関係を28日発売の週刊誌『週刊文春』が報じており、かねてから交際が噂されている元バレーボール日本代表・狩野舞子さん(かのう・まいこ 32歳)との交際説にも切り込んでいます。

今シーズンでメジャー4年目となる大谷翔平選手は、今年2月に850万ドル(約8億9,400万円)でエンゼルスと2年契約を結び、4月27日(日本時間)の時点で、投手としては1勝0敗・防御率3.29、打者としては打率.300・7本塁打・18打点の成績で、本塁打数はリーグ最多タイとなっているほか、日米通算100号も達成しました。

また、ベーブ・ルース以来100年ぶりに、メジャーリーグトップ本塁打数の選手が、先発登板で勝利投手になるという快挙も達成しており、4月の月間MVPの有力候補に浮上しているとも言われています。

ちなみに、日本時間28日に行われた『テキサス・レンジャーズ』戦には2番・DHで出場しましたが、4打数無安打に終わっています。

そんな大谷翔平選手の気になるプライベート事情を『週刊文春』が報じており、記事ではロサンゼルス在住のメジャーリーグ担当記者が、「ホームで試合がある日は愛車のテスラで球場とすぐ近くの自宅マンションを直行直帰。車はガルウィング仕様のモデルXという車種でカラーは珍しいマットブラック。いつも専属通訳兼マネージャーの日本人男性と一緒に行動しており、女性の影は見当たりません」と明かしています。

<↓の画像は、大谷翔平選手の愛車『Tesla Model X』の写真>
大谷翔平の愛車テスラ・モデルX
左は通訳兼マネージャー・水原一平さん(36)

3年前には、東京都内にあるタワーマンションの一室を約2億円で購入しているそうで、そのマンションについてスポーツ紙記者は、「部屋は最上階にあるメゾネットタイプで上下階合わせて120平米ほど。昨オフはコロナの影響もあって岩手にも帰省せず、外食や買い物も控えて練習以外はほとんどタワマンから出ることなく過ごしていたそうです」と語っています。

現在はこうした生活を送っているという大谷翔平選手は高校生時代に、「26歳でワールドシリーズ制覇&結婚」という大きな目標を掲げています。

<↓の画像は、大谷翔平選手が高校3年時に書いた人生設計・目標シートの写真>
大谷翔平の人生設計目標シート画像

しかし、これまで浮いた話はあまりなく、週刊誌などによって女性との密会現場をおさえられたこともないのですが、元バレーボール日本代表・狩野舞子さんとの交際説は根強く囁かれており、ネット上では2人が結婚するのではないかとの憶測も飛び交っています。

<↓の画像は、現役時代の狩野舞子さんの写真>
美人バレーボール選手・狩野舞子

大谷翔平選手と狩野舞子さんの交際疑惑が浮上した理由は、2人が同じデザインの『ティファニー(Tiffany)』のブレスレットを左手首につけたり、狩野さんが30歳の誕生日に大谷選手の出場試合を観戦するなど、様々な交際“匂わせ”疑惑が浮上したためで、2018年にも『女性セブン』が2人の交際説を報じていました。

ただ、現在までに2人のデート現場などはキャッチされておらず、特に接点も無いとみられていたのですが、『週刊文春』は2人を繋ぐ“キーパーソン”の存在を明らかにしており、その人物について前出のスポーツ紙記者は、「大谷の管理栄養士をしている50代の女性です。彼女は以前、全日本女子バレーチームの栄養士をしており狩野のこともよく知っている。彼女が間に入って2人は知り合ったそう。大谷は日ハム時代に狩野が所属していた久光製薬の試合を見に行くなどしていたようです」と語っています。

そして、事の真相を確かめるために『週刊文春』の取材班は、狩野舞子さんの父親に直撃取材を敢行し、「別の彼氏がいるとの説もあるが、真相は?」と質問を投げかけたところ、「一切、ノーコメント!」「話せるわけないだろ。早く帰れ~」と言われてしまったそうです。

一方、大谷翔平選手の父親・徹さんは狩野舞子さんとの交際について、翔平の姉から、ネットでそういう噂が書かれているって聞いたけど、本人からはそんな話まったく(笑)。結婚するとなれば報告があるだろうけど、そうじゃなければわざわざ言ってこないと思いますよ。今はまだソッチのことは考えず、もう少し野球に専念したいんじゃないのかなと答えたといいます。

また、結婚はまだ先?と質問すると、いや、僕も結婚は早かったので、いい人が現れてタイミングが合えばって感じじゃないですかと話したとしています。

このように『週刊文春』は報じており、結局のところ、大谷翔平選手と狩野舞子さんは本当に付き合っているのか、ただの噂なのか真相は明らかになっていないのですが、『週刊文春』によれば、狩野さんには別の彼氏がいるとの説もあるそうで、大谷選手との交際もやはり単なる噂なのかもしれません。

ただ、『フラッシュ』が3月末に報じた記事では、エンゼルスの本拠地近くにある日本食スーパーで、大谷翔平選手が女性と2人っきりで、楽しそうに買い物をしていたとの目撃情報があることを伝えています。

現場を目撃したというスーパーの常連客は、「店で見るときは毎回、エンゼルスの帽子をかぶっている。女性と来ることもあるよ。私の友達が言うには、日本人女性みたい。」と証言したとしていました。

その女性が狩野舞子さんなのか、一緒に買い物をしていた女性は恋人なのかどうかも一切不明なのですが、親しい仲の女性が1人や2人いたとしても全く不思議ではありません。

大谷翔平選手は人生設計シートで26歳に結婚と記すだけでなく、28歳で第1子の長男、31歳で第2子の長女、33歳で第3子の次男が誕生とし、長男は自身が37歳の時に野球を始めるなどと、将来についてかなり具体的なことを記しており、こうした私生活の目標なども今後達成できるのか、引き続き大谷選手のプライベートにも注目したいですね。

参照元
  • 週刊文春 2021年5月6日・13日号
  • https://smart-flash.jp/sports/137277
  • https://smart-flash.jp/sports/55931
  • https://www.news-postseven.com/archives/20181123_809749.html
  • https://www.news-postseven.com/archives/20181207_819007.html
コメントを残す