仲村トオルの妻・鷲尾いさ子が重病で現在も治療中。子供2人は芸能界入り説浮上、モデル活動開始へ?

仲村トオル

16日スタートのビジネスドラマ『ラストチャンス 再生請負人』(テレビ東京系 月曜22時)で主演する仲村トオルさん(本名=中村亨 52歳)の妻で、かつて女優として活躍していた鷲尾いさ子さん(わしお・いさこ 51歳)の現在の様子や、娘たちに関することを週刊誌『週刊女性』が報じています。

仲村トオルさんと鷲尾いさ子さんは、1992年4月期放送の刑事ドラマ『俺たちルーキーコップ』(TBS系)で共演し、仲村さんが主演、鷲尾さんがヒロインを演じ、この共演がきっかけで交際に発展し、1995年9月に2人は結婚、1999年に第1子となる長女、2004年に第2子となる次女が誕生しています。

<↓の画像が、仲村トオルさんの妻・鷲尾いさ子さんの写真>
鷲尾いさ子

鷲尾いさ子さんは第2子を出産後、家事・育児に専念するようになり、女優としての活動はそれ以降ほとんどなくなってしまいましたが、「花王 メリット」のCMには2004年~2008年にかけて共演するなどしていました。

しかし、2013年に『女性セブン』は鷲尾いさ子さんが「数年前から重病」だと報じ、所属事務所も同誌の取材に対して闘病中であることを認めた上で、「(鷲尾が)家族だけでなく、親しい友人、知人の方々にとても感謝しているようです」と回答していました。

2013年に報じられた記事によれば、鷲尾いさ子さんの姿が最後に近所の住民たちに目撃されたのは3年ほど前の2010年前後で、それまで子供の送り迎えは鷲尾さんが担当していたものの、いつからか仲村トオルさんが代わりにするようになり、自宅周辺の草むしりも仲村さんがしているとのことでした。

鷲尾いさ子さんの状態について夫婦の知人は、「数年前から重病を患っているんです。症状はいい時もあるんですが悪い時になると歩くのもやっとで、外出することもままならない状態になるそうです」と明かし、「原因不明の、完治が難しいといわれる病気」とも知人が語っていました。

なお、『女性セブン』の記事では具体的な病名については明らかにはせずに、日本健康教育振興協会・菅原道仁会長がその病気の特徴について、「50~60才くらいの方に多い病気ですが、若い方にも発症例が少なくありません。進行していくと、歩行や会話も困難になってしまう可能性もあります。現在は投薬やリハビリ治療によって日常生活に支障が出ないようにすることができるようになってきました」と説明しています。

また、鷲尾いさ子さんの現在については、継続的に治療を受けてはいるものの、突発的に症状が出る可能性があるため、1人での外出は困難な状況にあるとし、母親が参加する学校行事に関しては、万が一のために仲村さんが連れ添うようになったそうです。

こうした報道から3年後の2016年2月にも、『女性セブン』が鷲尾いさ子さん、仲村トオルさん一家の様子について報じており、鷲尾さんの病気の症状は特に改善は見られないものの、長女は当時高校2年生(17歳)、次女は当時小学校6年生(11歳)に成長しており、娘たちの手伝いもあって仲村さんの負担も軽減されているといったことを伝えていました。

この報道から早2年半となるのですが、長女は大学生、次女は中学生に成長し、母親のことをしっかりとサポートしてくれているようだと『週刊女性』は報じており、いつ頃撮影したのかは定かではないものの、仲村トオルさんと鷲尾いさ子さんのプライベート写真を公開しています。

<↓の画像が、仲村トオルさんと鷲尾いさ子さんの写真(撮影時期不明)>
仲村トオルと鷲尾いさ子の現在

また、記事では2人の娘について、両親に似て長身、顔は鷲尾いさ子さん似の美女なのだそうで、モデルとしてスカウトされたこともあり、芸能プロダクション関係者らの間では注目を集めているとのことです。

しかし、仲村トオルさんは普段プライベートに関する話をしないため、スポーツ紙の記者は「娘がデビューしても自分からは言わないでしょうね。娘さんも親の七光りなど無関係のところで活動するかもしれません」と語っています。

<↓の画像は、若い頃の鷲尾いさ子さんの写真>
装苑のモデル時代の鷲尾いさ子

若い頃の鷲尾いさ子

そして、この記事に対してネット上では、

  • 鷲尾いさ子さん 憧れたなぁ。ステキなご夫婦ですね。この2人のお子さんだったら見たいな。
  • 美男美女だし、娘さんも綺麗だろうなって思う。でも、本人の意思だし周りが騒ぎ立てなくても魅力があれば出てくると思う。好感度の良い夫婦でプライベートも語られないから、工藤静香のとこみたいな出方はしないと思う。
  • 仲村トオルと鷲尾いさこの子供達なら育ちが良くて素敵でしょうね。両親見れば分かるよ、良い家庭だってことは、両親見れば
  • お父さんが仲村トオル、、、しかも大学生。。。羨ましすぎる
  • 特別な芸能界への思い入れがないなら、あえて入ることはないと思う。繊細な母親の血を引いてるなら、なおさらで、芸能界は浮き沈みが激しく、私生活の切り売りさえ強要される世界。つまり、まともじゃない世界だから、止めた方がいい。
  • こちらのお嬢さんは、昔から美少女だと噂になってましたよね?どこかの芸能事務所が狙っているのかも。やめた方がいいと思いますが。仲村さん、最近露出が減ったのは、奥様のサポートしてるからなのかな。原因不明って辛いですね。

などのコメントが寄せられています。

鷲尾いさ子さんが患っている病気については、「筋萎縮性側索硬化症(ALS)」(別名:ルー・ゲーリッグ病)、「パーキンソン病」、「筋ジストロフィー」、「膠原病(こうげんびょう)」、「ギラン・バレー症候群」などがネットでは挙がっているのですが、現時点までに正式な病名については明らかにはされておらず、ネット上に出回っている情報はあくまでも憶測に過ぎません。

しかし、いずれにせよ深刻な病気であることに変わりは無く、病気が進行すると歩行や会話も困難になる可能性があるとのことから、家族への負担はかなり大きいでしょうし、やはり現在どのような状態なのかというのは気になりますね。
少しでも良い方に向かっていれば良いのですが、果たしてどうなのでしょうか…。

そうした中で、芸能関係者が娘2人に注目し、今後芸能界入りする可能性があるようなのですが、今年も木村拓哉さんと工藤静香さんの次女・Koki,さん(本名=木村光希 15歳)、本木雅弘さんと内田也哉子さんの長男・UTAさん(本名=内田雅樂 うた 20歳)がモデルデビューを果たしました。

その他にも、浅野忠信さんとCHARAさんの長男・佐藤緋美さん(さとう・ひみ 18歳)、コロッケさんの次女・滝川光さん(たきがわ・ひかる 19歳)が役者デビューし、今後は布袋寅泰さんと今井美樹さんの一人娘・愛紗さん(あいしゃ 15歳)がモデルデビューする可能性があるという話も出ています。

ここ最近また2世タレントの話題が盛んになっていると感じられますが、親の名前を出してからのデビューだと注目を集める一方でその分叩かれやすくなり、“親の七光り”、両親が芸能人の場合は“親の一四光り”などと揶揄され、微妙な感じになってしまうことがほとんどです。

もし本当に芸能界で活動するというのであれば、出来れば最初は仲村トオルさんの娘だという素性は隠して、実力で人気を獲得してから公表して欲しいなとは思いますね。

参照元
  • http://www.jprime.jp/articles/-/12840
  • https://www.news-postseven.com/archives/20160205_382688.html
  • https://www.news-postseven.com/archives/20130425_184955.html
コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について