中村七之助が彼女と同棲生活開始し結婚間近? 5年交際し決意のプロポーズも挙式は2年後? ツーショット画像あり

中村七之助

2012年12月に急性呼吸窮迫症候群のため、57歳で亡くなった中村勘三郎さんの次男で歌舞伎俳優・中村七之助さん(本名=波野隆行 36歳)が、かねてから交際している女優・北川景子さん似の一般女性Aさんと同棲生活を開始したと3日発売の週刊誌『女性自身』が報じています。

中村七之助さんはこれまで様々な女性との交際が報じられてきたプレイボーイで、2012年7月には女優・松下奈緒さん似のエステティシャンとのお泊りデート、2015年2月にはモデル・女優のトリンドル玲奈さんとの熱愛報道、同10月には歌手・浜崎あゆみさん似の一般女性との連泊デートが報じられました。

しかし、いずれの女性とも長続きせず破局しており、2つ上の兄・中村勘九郎さん(本名=波野雅行 37歳)は2009年10月に女優・前田愛さんと結婚した一方、中村七之助さんは現在も独身です。

<↓の画像は、兄・中村勘九郎さんの家族写真(2013年)>
中村勘九郎ファミリー

『女性自身』の記事では芸能関係者が中村七之助さんについて、「これまでの七之助さんは結婚に対して消極的でした。自分から告白することはもちろんのこと、相手のことを追いかけるなんてもってのほかだったんです。」とした上で、2014年8月に熱愛が報じられた北川景子さん似の一般女性Aさんは、当時から特別存在だったようで実家にも連れていき、家族公認の恋人だと言われていたことを明かしています。

ちなみに、2人の熱愛をスクープした『フラッシュ』の記事では、相手女性はタレントの優木まおみさん似と伝えていました。

<↓の画像が、中村七之助さんと現在の彼女Aさんとのツーショット写真(2016年)>
中村七之助と北川景子似の彼女

交際発覚から3年後の2017年8月には、中村七之助さんがAさんの自宅マンションを頻繁に訪れ、連日密会していることを『女性自身』によって報じられており、仕事の合間の休憩時間にわずか30分だけ会いに行く姿もキャッチしていました。

『女性自身』はさらに、沖縄・波照間島旅行を同9月にスクープしており、同誌は“婚前旅行”と伝えていました。

<↓の画像が、『女性自身』撮影の沖縄・波照間島旅行でのツーショット写真(2017年)>
中村七之助と彼女の沖縄旅行

『女性自身』によれば、中村七之助さんと彼女Aさんは波照間島旅行報道後に話し合い、何度もマンションに出入りしていると目立ってしまう、少しでも一緒にいたいと考え、だったら同棲しようという結論となったそうです。

「七之助さん、彼女とひそかに同棲を始めたそうなんです。今回ばかりは、本気のようですね」と明かす歌舞伎関係者は、「七之助さんは『ずっとそばにいてほしい』と伝えたそうです。事実上のプロポーズですよね。これまで七之助さんが付き合ってきた女性はどちらかといえば、彼に合わせようとするようなタイプだったと思います。しかしAさんは、ときには七之助さんにとって耳の痛いことでもきちんと伝えてくれるそうです。七之助さんにとって、そんな彼女の存在が日に日に大きくなってきたのでしょう。そして、ついに思いを伝えたと聞きました」と語っています。

この報道に対してネット上では、

  • あれほど結婚しないと言っていたのに、その考えが変わるほど素敵なお相手なんでしょうね。
  • 36歳ならもう身を固めていた方が良いかもね。
    伝統芸能は次世代に繋げる大きな役目がある。甥っ子達がヤンチャで可愛いから自分の子供も欲しくなるだろうし…
    他の歌舞伎役者さんが女優と結婚が多い中で一般人を選ぶのは好感が持てる。
  • AーStudioに出てた時、付き合った人とは必ず結婚を考えるって言ってたけど。結婚には至らないだけで、消極的ではないと思う。
  • 海老蔵、愛之助、染五郎、皆、子供産ませてポイ捨てだけに、このご家族にはそのような経緯は踏んでほしくないなぁ。
  • 名門の歌舞伎役者の妻になるということは、普通の結婚とは違う。簡単に好きだから結婚しましょう、とは言えないのだろう。お二人が幸せになりますように。
  • 相手も梨園の妻になるのは相当プレッシャー必要だし、覚悟も必要だろうから、そっとしてあげましょうよ。
  • 梨園の妻は大変だからそう簡単にはいかないでしょうね。奥さんの方の覚悟も必要だし。
    それにしても勘三郎さんに似てきましたね、というか勘三郎さんのお姉さんの久里子さんだっけ?そちらの方がそっくりな気がする。

などのコメントが寄せられています。

中村七之助さんもすでに30代後半で、彼女Aさんとは5年以上も交際しているのでそろそろ年貢の納め時か…と思うのですが、仕事の関係からすぐに結婚はできないとも『女性自身』は報じています。

来年5月から市川海老蔵さんが「十三代目 市川團十郎 白猿」の襲名披露興行を行うことが決定しており、興行は歌舞伎座で5月から3ヶ月間、加えて1年以上かけて地方を回ることになり、團十郎襲名は歌舞伎界では最大のイベントで、様々な歌舞伎役者、関係者が関わります。

そのため、この間に結婚し挙式・披露宴を行った場合には出席できない人も出てくるとみられ、中村七之助さんとしてもそれは避けたいはずということから、七之助さんは「挙式は早くても2年後に」とし、Aさんもそれを受け止めていると歌舞伎関係者が語っています。

中村七之助さんは昨年9月放送のトーク番組『A-Studio』(TBS系)に出演した際、10代や20代のころから結婚願望があったとし、「これまでにしたいと思った相手はいっぱいいた」と明かしつつも、現在は甥っ子の中村勘太郎くん(本名=波野七緒八 なおや 8歳)、中村長三郎くん(本名=波野哲之 のりゆき 6歳)にメロメロ状態といい、まだ結婚は考えていないとしていました。

それから1年が経過し、同棲生活を始めたということから結婚も視野に入れているのだろうと思いますが、すぐに結婚することは難しいようで、果たしてそれまで交際は続くのかどうか引き続き見守っていきたいですね。

参照元
  • https://jisin.jp/entertainment/entertainment-news/1770547/
  • https://jisin.jp/entertainment/entertainment-news/1770613/
  • https://jisin.jp/entertainment/entertainment-news/1614219/
  • https://jisin.jp/entertainment/entertainment-news/1614146/
  • https://jisin.jp/entertainment/entertainment-news/1614147/
1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MTg3Nzk3Mzcx

    なんで今結婚しないの?

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について