タモリがこれまでに稼いだギャラ金額とは!?『笑っていいとも!』31年間の収入は数百億円!?

タモリカップ

1982年10月にスタートした『笑っていいとも!』が、来年2014年3月終了になります。
これまで31年間放送を続け、トータルで約8000回の放送をしてきましたが、司会のタモリさんはこれまでにどれほど稼いできたのでしょうか。

今回、これまでに稼いだ驚きの金額が明らかになっています。

年々ギャラが下がっていると言われる、「いいとも!」1回の出演は現在約200万円と言われており、年間5億円を稼いでいることになる。

もちろんその他にも出演番組やCMなどがあるため、年間7億円近く稼いでいると言われている。

03年まで公示されていた高額納税者の常連だったタモリさんですが、03年以降のおおよその推定年収を合わせると、『いいとも』開始から今までに稼いだ合計収入は、135億円にものぼる。

目黒区内の自宅は約3.3億円の豪邸で、地元・福岡県にある駐車場は2900万円以上。

静岡県内の別荘は3500万円以上で、約1500万円のヨットと約5000万円のクルーザーも所有する。

しかし、135億円という金額をみるとどれも安く感じてしまうから不思議だ。

しかし、これだけの収入がありながら、タモリさんはお金には無頓着で自分がいくら貰っているのかも知らないという。

それは奥さんでもあり、タモリさんの個人事務所の社長を務めるハルコ夫人も同様のようで、タモリさんが結婚後に芸能界入りしてすぐに忙しくなったので、一緒に居る時間があまりなかったためお金を使うこともなかったのかも知れない。

しかし、ここ3年ほど前からほぼ毎週、夫婦で旅行をするようになったそうで、熱海や伊豆などの国内。最近は京都のお茶屋でゆっくりとしているといいます。

タモリさんは「いいとも」開始当初夫婦でハワイ旅行の航空券とホテルの予約をしていたそうですが、すぐに終わると思っていた番組が好評だったため、継続することが決まり、旅行をキャンセルせざるを得なくなったそうで、今後『夫人と一緒に海外旅行をするか。それとも船で世界一周するか』と話しているといいます。

これにネットでは、

「身体動くうちに海外旅行しまくれって思う、元気に動けるのはせいぜい80くらいまでだろうし」

「タモさんは30年間をフジに人生を奪われてきたその対価だと思えば安い」

「イグアナの真似とか適当中国語とかやってたのが売れるとは思わなかったなぁ」

「遺産のうち10億くらい私にくれませんかね」

「結婚してくれ」

などのコメントがありました。

あと残りの5ヶ月をこれまで通り続けて、終了後はのんびりと過ごしてもらいたいですね。毎日の仕事がない分趣味に没頭したり、好きなことをどんどんやってほしいですね。

タモリさんにはゆっくり休んでもらいたい気持ちもありますが、やはり『笑っていいとも!』が終了した分、また何か番組がスタートするのではないかと期待してしまいますね。

NHKでかつて放送されていた『ブラタモリ』の新シリーズ放送してほしいとの声が多く、新シリーズ放送を期待されていますが、NHK側は企画が決まっても来年の放送スケジュールはすでに決まってしまっているとのことで、早くても再来年の2015年になってしまうようです。

タモリさんは来年1年間はゆっくり過ごすことになるのでしょうかね。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について