ウエンツ瑛士が芸能活動休止し海外留学の噂、理由や場所は? 火曜サプライズ等も降板か

ウエンツ瑛士

ハーフタレント・ウエンツ瑛士さん(32)が、芸能活動休止を間もなく発表するという情報があることをニュースサイト『サイゾーウーマン』が報じています。

記事によると、現在は主にタレントとして活動しているウエンツ瑛士さんですが、今後は本格的にミュージカル俳優を目指して、海外留学をするそうです。

芸能プロダクション関係者によれば、ウエンツ瑛士さんの所属事務所は活動休止に反対し、これまで何度も両者の間では話し合いを重ねてきたものの、ウエンツさんの意思が固く、半ば強行突破するような形で発表するという話があるそうです。

ウエンツ瑛士さんが所属する事務所は、大手芸能事務所『バーニングプロダクション』系列の『エヴァーグリーン・エンタテイメント』で、同事務所がウエンツ瑛士さんのマネジメント業務を担当しており、『バーニングプロダクション』の所属タレントとしても名を連ねています。

『バーニングプロダクション』は、芸能界で大きな影響力を持つ“芸能界のドン”こと周防郁雄社長が率いる事務所で、ウエンツ瑛士さんは高校時代から同事務所に所属し、現在に至っています。

ウエンツ瑛士さんは周防郁雄社長のお気に入りで、かなり可愛がられているといい、「ウエンツの仕事現場でたびたび目撃されています。『紅白』出場をはじめ、多くの仕事は事務所の力によって得られたものだろうと、業界内では定説になっているんです」とスポーツ紙記者が語っています。

また、一説にはウエンツ瑛士さんが、「“事務所パワー”の影響下にあること自体に嫌気が差してしまい、その状況をリセットするために海外留学を選択した」という噂も出ているとのことです。

そんなウエンツ瑛士さんに対して、事務所側が怒りをあわらにしているという情報もあり、前出の芸能プロ関係者は、「事務所社長の怒りは相当なもので、周囲も困惑しているそうです。海外留学するとして、果たして帰国後、芸能界に現在の“席”が残っているのかどうか……」と語っており、海外から戻ってきた時にポジションが無くなっている可能性もあるとしています。

そして、この報道に対してネットでは、

  • 城田優みたいになりたいのかな
  • ウエンツって全然英語話せないよね?
  • 最近海外に行きたがる芸能人多いね
  • 子役から長く芸能界にいて身の程は知ってそうなイメージ
  • ダレノガレ明美よりは応援できる
  • ミュージカルしても成功しそうにないんだから今のポジション維持しときな。同年代のミュージカル俳優掃いて捨てるほど居るんだから
  • 日本でミュージカルしてからの方がいいんじゃない?英語も話せないのに
  • 昔この人のブログや本をよく読んでたけど、頭のいい人だよね。色々なことをしっかり考えているんだなと思った。この話が本当なら私は応援する。
  • ウエンツは好きだけどな。面白いしいい子だよ!日本で十分活躍してるから海外行かず日本で続けた方がいい! まぁ、記事が本当ならね。
  • 今はスッキリとサプライズでしか見かけないもんね~舞台はたまにやってるみたいだけど、昔はバラエティもドラマもちょこちょこ出てたのに。一回芸能界辞めてるから、信憑性はある。海外の舞台好きだってスッキリでよく言ってるよね。

などのコメントが寄せられています。

ウエンツ瑛士さんが現在出演しているレギュラー番組は、『火曜サプライズ』(日本テレビ系)、『スッキリ』(同)、『世界が驚いたニッポン! スゴ〜イデスネ!!視察団』(テレビ朝日系)などとなっています。

もし海外留学した場合には、これらの番組を全て降板するのはほぼ間違いなく、日本の芸能界でポジションを見失ってしまうことなどを懸念し、事務所側はウエンツ瑛士さんのことを相当引き止めたのではないか、そうした引き止めを聞かずに留学を決意するということは、ウエンツさんもそれなりの覚悟を決めているということなのでしょうね。

ウエンツ瑛士さんはドツ系アメリカ人の父を持ちながら、英語が全く話せないということを1つのネタにしていたのですが、海外留学するとなれば英語の勉強も必要で、そもそも海外留学しなくても日本でも演技は学べることから、このタイミングで突然海外に行くことをなぜ決意したのか、色々と気になる部分はあるのですが、果たして本当にこの話通り、ウエンツさんが海外留学を発表するのかどうか注目したいです。

【追記 8/28 19時57分】
28日放送の『火曜サプライズ』にウエンツ瑛士さんが出演し、9月をもって芸能活動を休止し、10月からイギリス・ロンドンに留学することを発表しました。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について