MALIA.4度目のスピード離婚。夫・三渡洲舞人と結婚、第4子誕生も別れた理由は…

MALIAと三渡洲舞人

2017年11月22日に結婚したモデル・タレントのMALIA.さん(本名=新保真里有 36歳)と、元Jリーガーでモデルの三渡洲舞人さん(さんとす・まいと 26歳)が1日、離婚したことをそれぞれのインスタグラムやブログで発表しました。

MALIA.さんの離婚は今回で4度目となります。

MALIA.さんはブログで、「三渡洲舞人さんと話し合いの結果、結婚生活を円満に解消することに致しました。」「これからの未来を、神さまから授かった4人の子供たちの事を最優先に、大切に守りながら生きていこうと思っています。」と離婚を報告しています。

また、子供4人の親権を持つMALIA.さんは、「波乱万丈で頼りない母かも知れませんですが、私自身決して簡単な決断だった訳ではありません。この先、これから1人での子育てはどんな未来が待ってるか分かりませんが、『ママ大丈夫だよ、みんなでポコちゃん育てていこうよ』と言ってくれた心優しい子供たちと共に、新しい人生を歩んで行きたいと思っています。」と綴っています。

一方の三渡洲舞人さんはインスタグラムを更新し、MALIA.さんと離婚に至った理由について、「結婚生活の中で、少しずつ自分の未熟さ、覚悟の足らなさを痛感し、幾度となく話し合った結果このような結論に至りました。ひとえに自分の力不足ゆえの結果です。」と説明しています。

今後については、「これからは、父親としての責任を果たし、また、それができる男として精進していきたいと考える所存です。」と綴っています。

このように双方が離婚を発表しているのですが、これに対してネット上では、

  • やっぱり…
  • これさすがに子どもたちがかわいそうだわ
  • 普通の人がコートを買うよりカジュアルに離婚してる
  • 子供の為なら、我慢することも必要だと思いますが、自分の気持ちが優先なんですね
  • 100歩譲って夫婦が円満でも、子供は間違いなく円満ではない。振り回すにも程がある。精神的虐待ですよ。4度目ともなると。かわいそうに。
  • この人、3回目の結婚の時にテレビで、『運命の人です。この人に会うために今までの人生があった』といってましたが、その後すぐに離婚。
    そして、4回目の結婚、お子さんも生まれたのにもう離婚って…個人の自由だとは思うが、正直バカですか?と思いました。
  • あと、数回、結婚→出産→離婚が出来そうだね

などのコメントが寄せられています。

MALIA.さんと三渡洲舞人さんは2017年11月22日に結婚発表し、それから約4ヶ月後の昨年3月には妊娠が明らかとなり、同8月にMALIA.さんにとっては第4子の三男が誕生しました。

<↓の画像は、昨年8月誕生の第4子の写真>
MALIA.の子供

その後も2人は、家族との写真などを頻繁にブログやインスタグラムで公開していたのですが、ここ最近は2ショット写真を投稿することが無くなり、さらにインスタグラムのフォローを外していたことも判明し、ファン等の間では夫婦関係の悪化や離婚を心配する声が上がっていました。

<↓の画像は、インスタグラムに投稿していた家族写真>
元夫・三渡洲舞人&MALIAの子供画像

また、三渡洲舞人さんについてなのかは定かではありませんが、MALIA.さんは昨年12月19日に、以下のような意味深な言葉を綴っていました。

限られた時間の中で大切な人たちと過ごしてる毎日。これを少しでも壊してくるような人は要らない。そんな感情になることすら、必要ないでしょ。

大切にしてくれない人に私の大切な時間はあげないし、使えない。嘘つきとか隠し事する人もこれに含まれる。子供たちにも小さい時からずっとずっと言い続けてる事のひとつ。

人を裏切る人になっちゃダメだし、逆にそんな事してくる人がいたら距離を置けば良い。みんな、誰もが大切にされて、愛されるべきだから。それができない人とはいる必要がない。(キッパリ)

ひっさしぶりに嫌な想いをした。ま、今夜寝たらスッキリしてるんだろうけど、自分にとって誰が大事で誰が大事じゃないのか考える機会が出来たことには感謝だな。

#毎日笑って過ごしたいから
#それを邪魔する人は近くに置かない
#時間は無限にある訳じゃないんだから
#前進しつつも #時折考えたり #悩んだり
#たまには振り返ってみるのも #大事だ
【引用元:MALIA.さんのインスタグラムより

こうした意味深投稿をした後に、MALIA.さんのインスタグラムには子供たちとの写真は投稿される一方、三渡洲舞人さんが写った写真は1枚も投稿されておらず、もしかすると昨年12月ごろに何かトラブルがあったのかもしれませんね…。

MALIA.さんが離婚するのは今回で4度目で、1度目の結婚相手は元サッカー日本代表で、当時はJリーグ『横浜F・マリノス』でプレーしていた田中隼磨選手(たなか・はゆま 36歳)でした。

<↓の画像は、1人目の夫・田中隼磨選手の写真>
田中隼磨

MALIA.さんは19歳だった2002年に結婚し、同8月に第1子となる長男・海鈴さん(かいり 16歳)が誕生しましたが、2004年に離婚しました。

2005年には、昨年9月に亡くなった総合格闘家の山本“KID”徳郁さん(やまもと・のりふみ 享年41)と再婚し、同年に第2子となる次男・愛郁さん(あいく 13歳)、2006年に第3子となる長女・ありあさん(12)が誕生したものの、2009年に離婚しました。

<↓の画像は、2人目の夫・山本“KID”徳郁さんの写真>
山本“KID”徳郁とMALIA.のツーショット写真

それからさらに約6年後の2015年元日には、現在『東京ヴェルディ』に所属の佐藤優平選手(28)と結婚しましたが、2017年3月にはスピード離婚し、それからわずか8ヶ月後の同11月に三渡洲舞人さんと再婚しました。

<↓の画像は、3人目の夫・佐藤優平選手の写真>
佐藤優平とMALIA.の子どもたち

昨年8月に第4子が誕生したばかりで、なぜ離婚という結果になったのか理由は定かではありませんが、MALIA.さんは3度の離婚歴がある子持ちで、一方の三渡洲舞人さんは初婚、さらに年齢も10歳離れていることで家族に対する考え方、価値観など様々な点で相違があったのでしょうか。

そして、ネット上の反応を見てみると、MALIA.さんに対して「子供がかわいそう」「結婚には向いていない」といった声が多く上がっているのですが、MALIA.さんはそうした批判を受けながらも結婚と離婚を繰り返している方なので、早ければ年内もしくは来年にも5度目の結婚発表がある気もしますね…。

参照元
  • https://lineblog.me/malia/archives/13220543.html
  • https://www.instagram.com/p/BvtJdiNgdmS/
  • https://www.instagram.com/p/Brkpee4BCkz/
4件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:NDU4OTgzMDI3

    この女 バカ

  2. 2
    匿名
    ID:MjAxMjM4NjUw

    いつも旦那がアスリートでジャンクスポーツにアスリートの妻で毎回出てるけど、次は誰のアスリートの妻として出るのかな?再々再々再婚又ありそう

  3. 3
    匿名
    ID:MjAwMzM3MTc2

    ハーフイケメン全員パツイチ計画
    マリアさまが始めました

  4. 4
    匿名
    ID:MzAyMjI4OTc5

    もういい加減、女である自分より、子供さんを優先されては。。人間だから転んで学ぶこともあるけど、度が過ぎてるね。

    恋人はいてもいいだろうけど、籍入れる必要はないよ。周りの人への迷惑、とくに子供への迷惑を考えないといけない。

    あと自分が常に正しいわけではないと気づくのも成長過程です。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について