hitomiが第4子出産。44歳で4人目の子供誕生し写真公開。3度目の結婚から6年、男の子を3人産む。画像あり

hitomi

歌手・hitomiさん(旧姓=古谷仁美 44歳)が25日、第4子となる男の子を無事出産したことをインスタグラム、ブログ上で発表しました。

投稿では、「昨日、7月24日に無事に男の子の赤ちゃんを出産しました。体重は、3270グラム。母子共に健康です。」と綴り、誕生したばかりの赤ちゃんの写真を公開しています。

<↓の画像が、hitomiさんが公開の赤ちゃんの写真>
hitomiが出産した赤ちゃん

続けて、「みんなで、いろいろなことを乗り越えて頑張っていこうと思います!!44歳の出産で正直、産後のカラダはツライけど…しっかり、回復させて子育てとお仕事と頑張っていこうと思います」と決意を新たにしています。

hitomiと第4子の三男

そして、hitomiさんの第4子となる三男の出産発表に対してネット上では、

  • 天使の誕生ですね。ゆっくりマイペースで子育て楽しんで下さいね。
  • 44歳で、4人かぁー。おめでとうございますの言葉より、大変だぁーって思ってしまう
  • 44才でまた男の子の子育てが始まるのは、体力要りますね~。無事出産で何よりです。
  • おめでとうございます 可愛い赤ちゃん。お姉ちゃん、お兄ちゃんも喜んでるだろうな
  • 赤ちゃん可愛い そしてお疲れ様でした。入院中お身体をゆっくり休めてください
  • 長女への接し方観て、この方は子育て向いてないように思えるのは私だけかな?子育ては応援しています。
  • 私も22日に第二子出産しましたが、思っていたより回復するのに時間がかかりそうです。
    無理せずゆっくり休んでくださいね~コレからも同じ月齢ママとして応援してますね~
  • おめでとうございます。色々あるけどどの子も平等に可愛がってあげてください
  • 長女さんの関わり方を見るとなんだかなぁと思ってしまいました。変わらぬ愛情を注いであげてほしい。

などのコメントが寄せられています。

hitomiさんは2002年に、元ミュージシャンでデザイン会社に勤務していた上杉圭祐さん(50)と結婚するも2007年秋に離婚、2008年6月には俳優・羽田昌義さん(43)とできちゃった再婚し、同12月に第1子となる長女(11)が誕生しましたが、2011年12月に離婚となりました。

シングルマザーとなったhitomiさんは約3年半後の2014年5月に、不動産関係の会社経営者でバツイチの一般男性と再婚、3度目もできちゃった結婚で、同11月には長男(5)、2016年10月には次男(3)が誕生しました。

<↓の画像は、hitomiさんと現在の夫の写真>
hitomiと現在の夫

<↓の画像が、hitomiさんの子供たちの写真>
hitomiの長女と長男・次男

そして、今年1月に44歳の誕生日を迎えたタイミングで第4子の妊娠を発表し、出産は夏ごろを予定しているとしていました。

自身のブログやインスタグラムでは妊娠生活の様子を報告しており、6月の最終週から臨月に入り、東京都を中心に首都圏で新型コロナウイルスの感染者が増加の一途を辿っていることから、「心配…妊婦としても、不安になってきます」とも綴っていました。

コロナ禍の出産に加えて、長男と次男はまだ手がかかることから大変だったと思いますが、トラブルも無く無事に出産できたのは何よりですね。

40代半ばで3人目の男の子が生まれ、これからさらに育児に追われて仕事との両立が難しくなりそうですが、引き続き体調管理には気を付けて子育てを頑張ってほしいです。

参照元
  • https://ameblo.jp/ninpu-hitomi/entry-12613205563.html
3件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MzAyMDg5NDMx

    40歳過ぎても出産するんだから凄い!
    高齢出産の方の希望になれば良いね!

  2. 2
    匿名
    ID:MzAyMTQ1MTk1

    でも高齢でも出産できるからまだいいわって言って妊活もしないでいざ作ろうとしてもなかなか出来なくて焦って国の補助金で不妊治療するってなるのはゴメンだわ。。
    子供は若いうちに作った方がいいよ

  3. 3
    匿名
    ID:MzQwMDYxMzUy

    Hitomiの長女は将来のことを考えていない
    Hitomiは一度テレフォン人生相談の司会の加藤諦三氏、回答者陣の幼児教育研究の大原敬子先生、作家で翻訳家の三石由紀子先生、心と身体のエッセイストのマドモアゼル愛先生のお叱りお受けろと言いたい

コメントを残す