萩野公介選手がmiwaとデキ婚に母親は複雑な心境? 休養中に妊娠し結婚へ、両親との関係に変化か…

萩野公介選手&miwa

シンガーソングライター・miwaさん(みわ 29歳)とオリンピック金メダリストの競泳・萩野公介選手(はぎの・こうすけ 25歳)が1日、今秋の結婚と第1子妊娠を同時発表したことで大きな話題になりましたが、週刊誌『週刊女性』最新号によれば、萩野選手の母親は2人の結婚をあまりよく思っていないのではという疑惑があるようです。

萩野公介選手とmiwaさんは、2016年10月にそれぞれ別の仕事でNHKを訪れた際に出会い、その後NHK Eテレでの番組共演がきっかけで2017年夏ごろから交際をスタートさせ、2年の交際を経てできちゃった結婚し、miwaさんは今年12月に出産を予定しており、5日放送のレギュラーラジオ番組では、「ファンの皆さん、リスナーの皆さんから祝福のメールをたくさんいただきました。温かいコメントを本当にありがとうございます」と感謝していました。

<↓の画像は、番組共演時の萩野公介選手とmiwaさんの写真>
萩野公介とmiwaがNHK Eテレで共演画像

『週刊女性』によれば、2人は2016年12月に収録が行われた『オン マイ ウェイ!』で共演後、4歳年上のmiwaさんの方から積極的にアプローチして交際に発展したそうで、プライベートでは順調に愛を育んでいた一方、萩野公介選手は2016年9月に右ひじの手術を受けてからスランプに陥り、成績が上がらない状態が続いたことで今年に入ってから休養に入りました。

その間、miwaさんは萩野公介選手の心の支えとなり、萩野選手がレース復帰後も間もなくデキ婚を発表し、明るい話題に祝福の声が上がった一方で、来年の東京五輪出場に向けて今が最も大事な時期ということもあり、復帰後早々のデキ婚発表に対しては否定的な反応も少なくありませんでした。

世間から様々な反応が上がる中で、『週刊女性』の取材班は萩野公介選手の家族から喜びの声を聞こうと実家を訪ね、インターホンに出た母親に、「萩野選手のご結婚おめでとうございます。家庭を持って、東京五輪に邁進できますね?」と問いかけると、「離れて暮らしておりますので、特に事情を聞いたりということはありませんので」と答え、声の調子から弾んだ様子は伝わってこなかったといいます。

また、嫁となるmiwaさんとは会っているのか聞くと「何度かはお目にかかりましたけど、特には……」、miwaさんの印象については「……、そうですね。特に私のほうからお答えできることはありません」と語り、miwaさんとの結婚についても「ただ、よかったなと思っているだけで。それ以上はございません」と答えるのみだったそうです。

東京五輪への期待を聞くと、「頑張ってくれればと思っていますが、本人がやることですし、私どもは応援団ですので。これ以上、話せることはありませんので、お引き取りいただければ……」と答えたとしています。

この取材では、萩野公介選手の母親が結婚を喜んでいる様子がなく、不穏な空気を感じさせますが、近隣住民に話を聞いたところ、「道端でお母さんに会った時に公介くん結婚おめでとうって言ったんだけど、『暮らしている場所は別々だから』と言うだけ。初孫ができることも、そんなに喜んでいる感じではなかったですよ。公介くんも全然見かけないから、距離ができちゃったのかな。今年の初めごろに、お母さんは『東京オリンピックまではサポートしなきゃ』と話していたんですが……」と語ったとのことです。

萩野公介選手は昨年末に、地元・栃木に帰省したことを報告していましたが、これを最後にインスタグラムでは地元へ帰ったという報告はしておらず、近所の別の女性は以前の家族の様子について、「2年前まではお父さんの仕事の都合で、ご両親も東京にお住まいだったんですよ。週末に地元へ帰ってきたりしていたようですけどね。公介くんのとこにも、ちょくちょく出入りしていたんじゃないかな」と語っています。

萩野公介選手はこれまで両親のサポートも受けながら競泳を続け、過去のインタビュー記事では、「僕の喋り方は母に似ているみたいです。ずっと、母がスイミングスクールの送迎を車でしてくれて、一緒にいる時間が長かったからですかね」と明かしていました。

また、高校生時代は1日6食だった萩野公介選手のために、母親は栄養士に相談しながらお弁当を作っていたそうで、「小さい時からずっと支えて力になってくれていますから、やはり家族が一番大切ですよね。母は明るいけれど、僕に関しては心配性なんです。試合の結果がよければ僕以上に喜び、悪ければすごく残念がる」と答えています。

水泳関係者は萩野公介選手と家族の関係について、「萩野さんは芸能界に友人が多く、以前のような水泳漬けの生活ではありません。現在のタワマンに住んでドイツの高級車に乗る生活は、両親には派手に見えてしまうかもしれませんね。手塩にかけて育ててきたのに、miwaさんが息子を変えてしまったと感じたとしても不思議ではないでしょう」と憶測しています。

『週刊女性』はこのように報じているのですが、ネット上の反応を見てみると、

  • そりゃあ、いきなり突撃されたら戸惑うと思う。それに、下手なことをマスコミに話してはいけないっていう自己防衛が働いたのかも
  • 自宅のインターホンにマスコミに突撃されて迷惑なのに、そんな浮かれ口調で明るいトーンで返せる人がどれだけいるかって話。
    ご近所迷惑も気になるだろうし、控えめに最低限の応答をして引き取ってもらおうとするでしょうよ、普通は。
  • 親としたら複雑なんじゃない?不調で苦しんでる息子が芸能人とデキ婚て。
  • 期待しているだけに休養中に何やってんだと言う気持ちが強いんだろうな
  • 水泳の結果は出ていないのに、できちゃった婚となれば母親も複雑でしょ
  • 親にしてみれば、アスリートの息子を陰で支えてくれるようなタイプの人が良かったんだと思う。
  • 順番が違うし、瀬戸くんみたいに上向きじゃないから引っ掛かってるのでは
  • 中島美嘉と同じ感じがする。アスリートと芸能人てあまりうまくいかないかもしれないな、とは思う。
  • メンタル不調で半年以上休養してるのにタワマン暮らしでドイツ車乗り回してる生活ですか…
    芸能人の知り合いも多いんですね。そういうイメージなかったです。

などのコメントが寄せられています。

『フライデー』の報道によれば、アイドル好きを公言する萩野公介選手にとって、童顔のmiwaさんはタイプのど真ん中だったそうなのですが、miwaさんが先にアプローチを始め、自身がナビゲーターを務める番組に対談相手として招待し、そこから食事に行く仲になって交際に発展したとしています。

萩野公介選手の母親がこうした報道も目にしているのかは分かりませんが、萩野選手が右ひじ手術を受けた直後に2人が出会い、それから1年足らずで交際に発展、プライベートは順調な一方で競泳では成績を落とし、休養中に妊娠してデキ婚という流れになっているので、母親が複雑な気持ちになるのも分かります。

また、『女性セブン』の報道によれば、miwaさんが所属する芸能事務所『トライストーン・エンタテイメント』は、所属タレント同士が家族のように交流するアットホームな環境ということから、萩野公介選手も芸能人たちと接する機会が自然と増え、交友関係が華やかになっていったとしており、そうした様子を見聞きしてmiwaさんにはあまり良い印象を持っていない可能性もありそうですね。

萩野公介選手の両親が2人の結婚、妊娠をあまり喜んでいないというのが事実とすると、今後もし東京五輪の日本代表に選ばれなかった場合、両者の間には大きな溝が生じてしまいそうです。

そうならないためにも、プライベートだけでなく競泳でも今後結果を残し、まずは東京五輪への出場を決めてほしいです。

参照元
  • https://www.jprime.jp/articles/-/16041
  • https://www.news-postseven.com/archives/20190904_1445649.html
2件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MTc4NzExNTcy

    デキ婚するにしても同業者ならよかったのに

  2. 2
    匿名
    ID:MjEyMjcwNjk1

    この先結果が 全て

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について