浜崎あゆみ極秘出産の真相、子供の父親が誰か判明。母親が代理母出産説や現在の体調を語る。画像あり

浜崎あゆみ

歌手の“あゆ”こと浜崎あゆみさん(本名=濱﨑歩 41歳)が2日に、昨年11月に第1子となる男の子を極秘出産、出産から2ヶ月足らずでコンサートを開催していたことを明らかにし、この発表をめぐって世間からは子供の父親は誰なのか、本当に浜崎さんが出産したのかといった疑問の声が上がっています。

そうした中で、週刊誌『フライデー』や『週刊文春』が出産の真相、子供の父親は誰なのかを明らかにしています。

『週刊文春』は、浜崎あゆみさんと同居している母親に直撃取材を敢行し、浜崎さんの出産の真相について話を聞いており、母親は浜崎さんの体調について、「今もう骨盤がダメです。体調がちょっと芳しくないんですけどね。自分が選んだことですからね。(骨盤が)緩んでいますから通院しております。」と明かしています。

<↓の画像は、浜崎あゆみさんと母親の写真>
浜崎あゆみと母親

また、代理母出産疑惑が浮上していることについて聞くと、「もちろん本人ですよ(笑)」とし、育児もしている?との問いには、「はい、もちろん。そう(母親が面倒を見るということに)なりますけども。必然的に。(育児を)楽しんでおります。こんな楽しいことはございません」「(孫は)So cuteですね。ミルクも与えております」と答えています。

父親は誰なのかという問いに対しては、「それはどうでしょう(笑)。ベイビーの(出生)届けは出していますけど」と、父親が誰なのかは明らかにしなかったとのことですが、芸能関係者は、「20代のダンサーA君ですよ。彼はダンサーを夢見て10代で上京。もともと1年ほどディズニーランドで踊っていましたが、2018年に浜崎のバックダンサーオーディションに見事合格。浜崎の寵愛(ちょうあい)を受け、昨年以降は一緒に時間を過ごすことが多くなった」と証言しています。

『フライデー』の記事でも、浜崎あゆみさんの代理母出産疑惑を否定した上で、子供の父親について大手芸能プロダクション関係者が、「あゆ専属のバックダンサーであるP氏です。」「彼が父親でまず間違いありませんよ」と断言しています。

同関係者はさらに、「バツ2のあゆは、もはや結婚という形にはこだわっていない。ただ、子供は欲しかった。今回の妊娠は想定外だったようですが、自分の年齢を考えると、最後のチャンスだと思ったのでしょう。過酷な全国ツアーになることを覚悟しつつ、アーティストとして次のステージに進むためにも、自分が母親になることは必要なことだと、出産をすぐに決意したそうです」と語っています。

このように『週刊文春』と『フライデー』は、浜崎あゆみさんの代理母出産説を否定し、子供の父親については、かねてから交際が噂されていたバックダンサーの“PEY(ペイ)”こと荒木駿平さん(あらき・しゅんぺい 20歳)だとしています。

<↓の画像が、子供の父親とされる“ペイ”こと荒木駿平さんの写真>
浜崎あゆみのバックダンサー荒木駿平

荒木駿平さんは2018年8月に、他2人のダンサーとともにオーディションに合格、浜崎あゆみさんの専属バックダンサーになっており、合格発表後には過去の未成年飲酒・喫煙疑惑が蒸し返されて炎上騒動に発展し、浜崎さんはファンクラブ会員向けの有料ブログで、「聖人なんていない。けれど改心する事は出来る」「過去の話を引っ張り出して、必死に掴み取った19歳の夢を、潰さないでいて欲しい」などと綴っていました。

<↓の画像は、バックダンサーに合格した当時の荒木駿平さんの写真>
浜崎あゆみの専属バックダンサー・荒木駿平(ペイ)

浜崎あゆみさんは当初から荒木駿平さんのことがお気に入りだった様子で、2018年12月には、元AAAのリーダー・浦田直也さんのソロコンサートを一緒に観に行ったことをインスタグラムで報告、ツーショット写真を投稿しており、その後も親密関係を匂わせる投稿をしていました。

<↓の画像は、浜崎あゆみさんが昨年1月投稿の荒木駿平さんとの2ショット写真>
浜崎あゆみとバックダンサー・ペイ

そして、昨年6月には東京・恵比寿の寿司屋で2人が食事し、手を繋いで歩く姿を『フライデー』がキャッチしており、左手の薬指にペアリングをハメていたとも伝えていたのですが、浜崎あゆみさんは11月に出産したとのことから、写真を撮られた時点で安定期に入っていたことになります。

<↓の画像が、『フライデー』撮影の浜崎あゆみさんと荒木駿平さんのツーショット写真>
浜崎あゆみと子供の父親・荒木駿平(ペイ)

浜崎あゆみさんは過去にも、バックダンサーだった“マロ”こと内山麿我さん(うちやま・まろか 35歳)、SHU-YAさん(本名=水野周也 40歳)と交際していたことで知られており、こうした“身内”と交際する背景には、外部の人間を一切信用しない性格にあると『週刊文春』は伝えており、これまで交際してきた人物はダンサーやマネージャー、外国人男性ばかりだったとのことです。

また、浜崎あゆみさんは同居している母親にも心酔しているといい、プライベートでは母親の言いなりで、普段口にするのは母親の手料理ばかりだそうで、これからの育児に関してもツアーなどで忙しい時は母親に任せるのだろうと思います。

浜崎あゆみさんは今年2月20日から全国ツアーが開始し、8月16日までに全国28ヶ所で38公演を行う予定となっており、出産の影響で骨盤が緩み、体調も芳しくないと母親が話しているので心配ですが、今後は決して無理はせずに活動をしていってほしいものです。

参照元
  • https://bunshun.jp/articles/-/24501
  • https://www.instagram.com/p/BsmuX2YHhvm/
  • https://friday.kodansha.co.jp/article/88948
  • https://jisin.jp/entertainment/entertainment-news/1817182/
  • https://www.instagram.com/p/B675C1mJWBN/
10件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MjExMDc3OTky

    小出しにするなぁ

  2. 2
    匿名
    ID:MzY3MjIxNzU2

    だんだん代理出産じゃない気がしてきた
    だってさー、この人が採卵の痛みに耐えれると思う?
    特権で全身麻酔で採卵とかかしら。。。
    でもねー、妊娠中お酒やめれるとも思えないしよくわかんなくなってきたわ

  3. 3
    匿名
    ID:ODI4NTQ2MjE3

    こんな無理してコンサートするほど需要あったの?普通に休めばいーのに。

  4. 4
    ツッコミクイーン
    ID:ODI4OTAzMTA0

    子孫を残せたはいいが、出産後は体調が優れないから無理に復帰するべからず。男性遍歴がめまぐるしくても、結婚には悲観的になったのでは?

  5. 5
    匿名
    ID:MjE3NDY2MTM=

    お母さん本人ですって事は、卵摂取注射かしら。無理してコンサートする必要あるのかなー。スケジュールあけて産休お休み貰えばいいのにー。

  6. 6
    匿名
    ID:MTY3NjU5MDA5

    あゆが歌手デビューした翌年、丁度女子高生のカリスマになった頃に生まれた子やん…
    21歳年下って、息子みたいなもんやん…
    それが子供の父親って…

  7. 7
    匿名
    ID:MjEzMDE0MDA4

    今までの男性遍歴を考えて普通の結婚はムリでしょうね。
    そうなると子供が欲しいなら、財力もあるわけだから、この選択も悪くないかも。良くも悪くも一般人とは違う世界の人なので。

  8. 8
    ゴン
    ID:MjU3NjEzNTc3

    本人の出産ではないね

  9. 9
    匿名
    ID:MjA5NDIzNDEz

    こんだけお金持ったら近寄ってくる男は信用できないし、
    結婚するメリットもないよなー。ただ子供は欲しいから若くイケメンの遺伝子をゲットと。いいんじゃない?ダンサーにとっても一発あゆとやれて寵愛受けてダンサーの仕事もらえてwinwinでしょう。

  10. 10
    匿名
    ID:MTc4ODY5MDYx

    あゆほどの人の出産で一時はざわめいたけど、話題はもう下火…
    あゆもそこまでだったね。これでも映画になるの?

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について