ToshlがYOSHIKI、X JAPANと決別? 不仲説再燃、インスタグラム投稿削除で波紋。バンド活動休止し自然消滅か…

X JAPAN・Toshl&YOSHIKI

ロックバンド『X JAPAN』のリーダーで、ドラマー・ピアニストのYOSHIKIさん(本名=林佳樹 55歳)が6年連続で『NHK紅白歌合戦』に出演し、名バラード曲『ENDLESS RAIN』を海外アーティストと共に披露することが発表され注目を集める中で、『X JAPAN』のボーカル・Toshlさん(別名=龍玄とし 本名=出山利三 55歳)がバンド関連の投稿をSNSから削除し、ファン等の間で波紋を拡げていることをニュースサイト『リアルライブ』が伝えています。

YOSHIKIさんと同様にソロでも様々な活動をしているToshlさんは、25日に生放送された『ミュージックステーション ウルトラスーパーライブ2020』(テレビ朝日系)に出演し、視聴者投票で選曲されたMISIAさんの代表曲『Everything』のカバーを披露、ネット上では「Toshlさんの美声に癒された」などと絶賛の声が上がっていました。

そんなToshlさんが、X JAPANとの決別を示唆するような不穏な動きを見せているようで、『リアルライブ』によればToshlさんは今年6月頃に、自身のインスタグラムへ投稿していたYOSHIKIさんとの2ショットを含む『X JAPAN』関連の写真を徹底的に削除し、それについて事前告知も無かったことでファン等は騒然となっていたそうです。

<↓の画像は、Toshlさんがイングラムへ投稿のYOSHIKIさんとの写真>
X JAPAN・Toshlがインスタグラムから削除した写真

Toshlさんはインスタグラムから写真を削除するだけでなく、自身の公式サイトからも『X JAPAN』関連の情報を削除し、以前まで自身の肩書きについては「アーティスト 音楽プロデューサー コンポーザー XJAPAN ボーカリストとしていましたが、現在は「アーティスト 音楽プロデューサー コンポーザー ボーカリスト 執筆家 画家」に変更し、自身の経歴の欄にも『X JAPAN』に関する活動を記していません。

<↓の画像は、過去のToshlさんのプロフィールページ写真>
Toshlのプロフィール過去

<↓の画像は、現在のToshlさんのプロフィールページ写真>
Toshlのプロフィール現在

Toshlさんはなぜ『X JAPAN』に関する写真などを削除したのか、その理由は明らかになっていないのですが、『リアルライブ』の記事では芸能ライターがToshlさんと『X JAPAN』の関係について、「2007年に再結成後、メンバーはそれぞれ個人事務所に所属。活動のたびにYOSHIKIが統括する会社と個々に契約するという形態を取っていました。しかし、ここ数年、その会社とメンバーの金銭トラブルも度々報じられ、メンバー不仲説も流れました。それを裏付けるような出来事が起きたのは、2018年リリースのX JAPANの新曲『Red Swan』。(L’Arc~en~Cielの)HYDEを迎えた曲だということが明かされており、ToshlとHYDEのダブルボーカルに期待が集まっていましたが、ふたをあけてみるとボーカルはHYDEのみ。X JAPANからToshlが外された形になり、ファンはもちろん、世間を騒然とさせました」と説明しています。

YOSHIKIさんは今年1月3日に配信したネット番組の中で、鬱(うつ)っぽくなってしまって(中略)『X JAPAN』と聞くだけで体中に蕁麻疹(じんましん)が出てくる」「アルバムって言葉も嫌い。呪われてるみたい。ノイローゼになってくる。(中略)アルバムなんか出さない!…こんな言い方よくないな。ごめんなさいね。出したい時に出す。期待しないで。あんまり今出したいと思わないなどと語り、バンド活動に対して体が拒否反応を示していることを激白していました。

こうしたYOSHIKIさんの発言について前出の芸能ライターは、「再結成直後からYOSHIKIが新アルバムを出すと宣言。しかし、現在に至るまでまったく発売されず、ファンからは『サグラダ・ファミリア』とも揶揄されています。YOSHIKIのプロ意識の高さから、多くのファンも許容している“アルバム詐欺”であるものの、YOSHIKIの発言やToshlの現状を見ると、発売はもはや絶望的。この現状に一部ファンからは『いまさら解散もないだろうし、自然消滅しそう』『YOSHIKIとToshlって、もう連絡取り合うこともないんだろうな』といった声が聞かれています」と語っています。

Toshlさんが『X JAPAN』の活動から離れてしまった要因として噂されているのは金銭問題で、2018年に週刊誌『女性セブン』が報じた記事でも、Toshlさんがギャラの未払いを理由に契約を更新しなかったとの情報を伝え、昨年8月にアルバム関係の“重大発表”をするはずだったYOSHIKIさんが突如発表を取りやめた理由について、「(アルバムのリリースについて事前に)何も聞かされていなかったメンバーもいて、了承が得られなかった」としていました。

こうして『X JAPAN』の活動休止が続く中でYOSHIKIさんはソロ活動に力を注ぎ、ジャニーズの6人組グループ『SixTONES(ストーンズ)』に楽曲提供したり、今年は28年ぶりとなる写真集を出版したり、『YOSHIKI:UNDER THE SKY』という全世界プロジェクトを始動させるなどし、今年の紅白にも出演することが決定しました。

一方のToshlさんも「龍玄(りゅうげん)とし」名義でも活動するなど、ソロでの活動に力を入れており、ToshlさんがYOSHIKIさん、『X JAPAN』から距離を置いた活動をしているのは明らかですし、YOSHIKIさんも「『X JAPAN』と聞くだけで体中にじんましんが出てくる」と言うほど拒絶反応を示していることから、このまま『X JAPAN』は事実上の解散を迎えてしまう可能性もあるのかもしれないですね…。

ただ、『X JAPAN』のニューアルバムリリースは国内外の多くのファンが待ち望んでおり、アルバムのレコーディングはすでに終了し、ジャケット等も完成しているとされていることから、もしバンド活動休止、事実上の解散状態になるとしても、アルバムはお蔵入りとせず世に出してほしいものです。

参照元
  • https://npn.co.jp/article/detail/200009851
  • https://www.news-postseven.com/archives/20200118_1526434.html
  • https://www.asagei.com/excerpt/142295
  • https://www.cyzo.com/2020/12/post_263443_entry.html
  • https://www.cyzo.com/2020/05/post_242538_entry.html
2件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MTc4OTY4MDQ2

    どっちみちアルバムなんて出さないんだし、解散でもなんでもしてくれや。
    その前にサブスクにハイレゾなりロスレスで解禁してくれや。

  2. 2
    匿名
    ID:MjExNTg0Mzkx

    いざXJAPAN解散でも、今度は本当に・・・YOSHIKIがXJAPANから距離を置きたいのは、工藤静香に関係なく蕁麻疹が出て来るなら本人もソロ活動をやりたがっていたのでは?

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について