TKO木本武宏が投資トラブルで事務所クビ危機説。億超え借金で詐欺まがいビジネスに関与疑惑で物議

事件・事故・トラブル 噂・疑惑
  • 1

TKO木本武宏

俳優としても活躍しているTKO・木本武宏さん(きもと・たけひろ 51歳)が、詐欺まがいの投資案件でトラブルになっているとの情報をニュースサイト『日刊大衆』が伝えており、早ければ今月中に表舞台から姿を消す可能性があるとも囁かれているようです。

記事では、広告代理店関係者がTKO木本武宏さんについて、「実は投資で失敗して相当な額の借金を抱えてしまったそうなんです。それもどうやら、億をはるかに超える額だという話で……」と語り、一部関係者の間では「早ければ7月中にもテレビから完全に消えるという話も出ている」としています。

TKO木本武宏さんは数年前から投資を行っていた様子で、『東洋経済オンライン』の連載では2017年に、仕事で知り合ったプログロマーから「面白いものがあるんですよ」と言われ、暗号資産(仮想通貨)のビットコインに投資を行っていることも明かしていました。

そんなTKO木本武宏さんが、単に投資で失敗して多額の借金を抱えるだけでなく、後輩芸人等も巻き込んでしまったことで大騒動に発展しているそうで、前出の広告代理店関係者は、「木本さん自身も、かなりマズい状況にあるようですが、さらには、後輩芸人や他の事務所のタレントにも『やってみない?』と投資ビジネスの勧誘をしていたそうなんです。しかし、それがどうやら詐欺まがいのものだった、という話も囁かれている」と明かしています。

さらに、警察も動いているとの情報もあるとし、「最悪の場合は、警察沙汰になるとも囁かれています。テレビ局サイドにもこの話が伝わっていて、各局上層部からは『木本をキャスティングするな』という通達が出ているようです。さらに、すでに収録済みで放送予定の番組に関しては、『木本の出演部分をカットできるようなら緊急で対応するように』という動きまで出ているといいます」と語っています。

TKO木本武宏さんは大手芸能事務所『松竹芸能』に所属していますが、事務所側もこの問題を把握しているだろうとし、もしも警察沙汰となれば契約解除、クビになる可能性もあると囁かれているとのことです。

日刊大衆は真相を確かめるため松竹芸能に対して、TKO木本武宏さんが投資に失敗して多額の借金を抱え、後輩芸人等も巻き込む投資ビジネスで大問題になっているのか、すでにテレビ局も対応に動き、事務所もそれに協力しているのかについて問い合わせたものの、期限までに回答が得られなかったとしています。

この報道を受けてネット上では、

  • コンビ揃って不祥事起こす芸人はなかなかいない
  • 木本て上下関係に厳しくて有名らしいけど、厳しい上に怪しい投資の話持ちかけてくる先輩とか、あらゆる先輩の中でも最上位の嫌な先輩やろ
  • なんで人に進めるだろうね 自分だけにしとけばいいのに
  • というか本当に儲かる話があったら、他人に話さず独占したいよね。こういうのって誰かを仲介して紹介料を取ったり、商材を買わせたりするのかな
  • 多額の借金の結末は最悪になりそうだから、周りは注視してた方がいいな
  • ツイも結構前から止まってんのな 番組告知やらそれなりに呟いてたのに
  • 一ヶ月くらい前にドランク鈴木がYouTubeで名前伏せて言ってたのこれだったのか
    相方がスキャンダルで失脚して、もう片方も逮捕されるって言ってた

などの声が上がっています。

TKO木本武宏さんを巡るトラブルに関しては、現時点で日刊大衆のみが伝えているものであることや、今のところ松竹芸能がこの件に一切言及していないため、どこまで本当の話なのかは定かではありません。

ただ、最近になってTKO木本武宏さんの周りで不穏な動きがみられ、レギュラー番組『アプリ学院!』(BS11 火曜23時)の19日放送回では、木本さんが登場すると、画面左下に「2022年6月17日に収録したものです」とのテロップが表示されており、ネットでの見逃し配信期間は通常よりも短い1週間とされています。

<↓の画像は、19日放送『アプリ学院!』で表示されたテロップの写真>
TKO木本武宏『アプリ学院』謎のテロップ表示画像

また、同い年で事務所の先輩であるよゐこ・有野晋哉さんと昨年9月から始めたオンラインサロン『体育会系帰宅部』は、今月をもって閉鎖となるようで、有野さんは4月まで自身のブログ上でサロンの広報活動をしていたものの、最近になって自身のツイッターのプロフィール欄で「オンラインサロン今月でお終い」と告知しています。

そして、TKO木本武宏さん本人はこれまで定期的にツイッターを更新していたものの、6月28日の投稿を最後に更新を停止しています。

このように気になる動きが見られるものの、TKO木本武宏さんが投資で大失敗し、詐欺まがいの投資案件に手を出してしまったのか否かの真相は不明です。

相方のTKO木下隆行さんは、後輩に対するパワハラ問題等が原因で事務所を辞め、その後さらに週刊誌『週刊新潮』によって、木下さんの兄夫婦が投資詐欺事件を起こし、出資法違反と詐欺容疑で逮捕されていたことが報じられていますが、TKO木本武宏さんも投資トラブルで警察沙汰となり、事務所を辞めることになるのか、今後の続報に注目したいです。

参照元
  • https://taishu.jp/articles/-/103270
  • https://toyokeizai.net/articles/-/201693
1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MTk4OTkwMTkw

    詐欺師が悪いに決まってるけど
    そんな美味しい話を鵜呑みするかな?

コメントを残す

前の記事次の記事
芸トピの最新ニュースをお届け!