NHKチーフプロデューサー強制わいせつ容疑で逮捕…職員の事件再び発生しコメント発表。画像あり

NHK

NHK放送総局大型企画開発センター所属のチーフプロデューサー・阿部博史容疑者(あべ・ひろふみ 41歳)が、女性に対する強制わいせつの容疑で17日に逮捕されたことが明らかになりました。

<↓の画像が、NHKチーフプロデューサーの逮捕報道写真>
NHKチーフプロデューサー強制わいせつ事件報道の画像1枚目

警視庁練馬署によると、NHKのチーフプロデューサー阿部博史容疑者の逮捕容疑は、今年2月23日午前1時半ごろに、東京・練馬区内の歩道で帰宅途中だった40代女性の肩を掴んで押し倒し、体を無理矢理触るなどのわいせつな行為をした疑いといい、女性にケガは無かったそうです。

NHKチーフプロデューサー強制わいせつ事件報道の画像2枚目

被害者の女性が帰宅後に110番通報したことで被害が発覚し、17日に逮捕したそうなのですが、女性とNHKのチーフプロデューサー阿部博史容疑者の面識は無かったとみられており、飲酒の有無など当時の状況を詳しく調べているとのことです。

取り調べに対してNHKのチーフプロデューサー阿部博史容疑者は、「記憶がないので分かりません」などと答え、容疑を否認しているといいます。

NHKチーフプロデューサー強制わいせつ事件報道の画像3枚目

NHK広報局は今回の事件に対して、「職員が逮捕されたことは遺憾。事実関係を確認し、捜査に協力していく」とコメントしています。

NHKチーフプロデューサー強制わいせつ事件報道の画像4枚目

『デイリースポーツ』の取材に対してNHK広報局は、「(事件の2月以降)勤務態度に変わったところはなかった」と説明しています。

NHKのチーフプロデューサー阿部博史容疑者は、名古屋大学大学院理学研究科素粒子宇宙物理学専攻修了で、『JAXA』(旧・宇宙科学研究所)やインドの『TATA基礎科学研究所』と共同で天文衛星の検出器開発、赤外線気球望遠鏡の打ち上げなどを行った経歴を持ちます。

大学院卒業後の2004年にNHKへ入局し、その後は制作部門の管理職に就き、『NHKスペシャル』の企画・制作、ビッグデータやAI(人工知能)を活用した特集、ヒッグス粒子や遺伝子治療など科学・医療の特集などを手掛け、ビッグデータを扱う報道システムの開発にも携わっていたそうです。

東日本大震災が発生時には、『ニュースウオッチ9』のディレクターとして緊急報道を行い、『NHKスペシャル』や『クローズアップ現代』などで東日本大震災や原発をテーマとした番組を手掛け、2017年から大型企画開発センターでチーフプロデューサーを務めていたとのことです。

現職に就く前は、NHK報道局報道番組センター社会番組部でディレクターを務めており、様々なメディアやイベントなどに登場していました。

<↓の画像は、阿部博史容疑者の写真>
阿部博史

こうした経歴を持ちながら、女性に対する強制わいせつ容疑で逮捕されてしまったのですが、これに対してネット上では、

  • どう見ても常習。メディア業界では、普通だったのかも。
  • NHKは解体して下さい。自分らがエライって大きな勘違いしてそ
  • 詳細をクローズアップ現代+で詳しくやってください
  • これを機会にNHKを失くならないかなー。見てもないものにお金払いたくないよ。
  • このタイミングで、クロ現かNスペで『#MeToo』を取り上げれば良いのに。できないしやらないだろうけど。
  • NHKは変態多いもんな。セクハラアナを含めて。カンテレのように7時のニュースで報道してほしいけど。できるかな?
  • シブ5時内のニュースでこっそりやったけど、N7やNW9でしっかりと報道すべき。
  • NHK平均年収約1800万円 犯罪率一般企業の50倍 NHKをぶっ壊すという政党の言うとおりだ
  • 国会答弁で、NHKの職員給料が高いのは、優秀な人材を確保する為との答弁があった、この方は、優秀な人材なのでしょうか?民営化を望みます。
  • こんなアホばっかりやから受信料なんか払わんて思う気持ちが強くなる。無駄金だわ。
    他国の貧しい人に寄付してるほうがよっぽどまし。NHKは潰れたらいい。
  • また払いたくない理由が一つ増えたね。ほんと、視聴する人間だけの従量制にしてくれないかな?
    税金と一緒だからね、受信料って。不当としかいう他ない。

などとバッシングの嵐になっており、NHKへの怒りがさらに増大しています。

これでもう何度目になるのか分かりませんが、NHK職員による事件は毎年のように発生しており、昨年11月にはNHK佐賀放送局の局長だった湧川高史さんが人事局付へ異動となっており、週刊誌『週刊文春』のその後の報道によって、ワイセツ事件を起こしていたことが明らかにされています。

その2週間前には、『NHKニュースおはよう日本』でチーフプロデューサーを務めていた重藤聡司さんが、女性のスカート内を盗撮した容疑で逮捕されています。

さらにその前には、『NHK紅白歌合戦』などを手掛けていた50代のエンターテインメント番組部長が、職員へのセクハラ疑惑で停職3ヶ月の懲戒処分を受けた後、別の部署へ異動となっています。

民放局の社員もちょくちょく事件を起こしていますが、NHK職員による不祥事は非常に多く、こうした状態は一向に改善されないまま現在に至っており、また新たな事件が発生してしまいました。

これはNHKに問題があるのか、逮捕された職員たちの人間性にもともと大きな問題があったのかは分かりませんが、こういった事件が度々発生していることで国民はさらに、NHKに対して不信感を募らせていることから、対応策などをしっかりと考えてほしいものですね。

参照元
  • https://www.daily.co.jp/gossip/2019/06/17/0012435607.shtml
  • https://www.sankei.com/affairs/news/190617/afr1906170044-n1.html
  • https://www.jiji.com/jc/article?k=2019061700876
  • https://wisdom.nec.com/ja/solutions/2015012301/index.html
  • https://wisdom.nec.com/ja/solutions/2015031301/index.html
3件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MTc4NzExNDY2

    パソコン駆使したら
    エロい犯罪そりゃやるわ
    安泰の勝ち組から負け組へ
    ざまぁwww

  2. 2
    りさ
    ID:MzU0MDEwOTUw

    独裁政権の言いなり。

    解体すべき。いらない。

  3. 3
    記憶がない?
    ID:NDYxODQwMTM5

    若年性認知症か?精神科かからないといかんか?
    都合の悪いことだけ忘れるなら都合のいい脳みそだな。
    NHKは日本のごみ。
    そこで胡座かいていたかす。
    社会的制裁を受け、NHKから足を洗え。
    NHKに損害賠償請求されて、路頭に迷うことになるかもな。自業自得だ。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について