NHKのラジオ番組プロデューサー逮捕、女子高生にわいせつ行為の疑い。子会社社員が不祥事、トラブル頻発で批判噴出

NHKの子会社『NHKエデュケーショナル』

NHKの子会社で、教育番組制作専門のプロダクション会社『NHKエデュケーショナル』の部長プロデューサー・菊池真哉容疑者(きくち・しんや 59歳)が、当時17歳の女子高生にわいせつな行為をしたとして、児童ポルノ禁止法違反(児童ポルノ製造)、東京都青少年健全育成条例違反(性交類似行為)の容疑で17日に逮捕されていたことが明らかになりました。

警視庁高島平警察署の発表によれば、菊池真哉容疑者は2018年7月26日に東京都墨田区内のレンタルハウスで、ツイッターを通じて知り合った当時17歳で高校2年生だった女性(19)が、18歳未満だと知りながら裸の写真を撮影したり、下半身を触るなどの淫らな行為をした疑いが持たれています。

<↓の画像は、部長プロデューサー・菊池真哉容疑者の逮捕報道写真>
NHKエデュケーショナルの部長プロデューサーがわいせつ容疑で逮捕

取り調べに対して菊池真哉容疑者は、撮影した女性が当時17歳だと認識していたと認めた上で、「縛った女性の写真を撮ることに興味があった」「撮影はしたが、淫らな行為はしていない」などと、容疑を一部否認しているとのことです。

菊池真哉容疑者は女性に撮影代として1万円を渡し、撮影後には女性に画像をLINEで送っていたといい、菊池容疑者の自宅からは女性のわいせつな写真1000枚以上が押収されていて、警視庁は余罪を調べているといいます。

NHKエデュケーショナルのプロデューサー逮捕報道

菊池真哉容疑者が出会った経緯ですが、菊池容疑者が一部写真をツイッターに投稿したところ、女性の方から連絡があり、それがきっかけで10回ぐらい会っていたそうです。

この事件を受けて『NHKエデュケーショナル』は、「社員が逮捕されたことは大変遺憾です。事実関係を確認したうえで厳正に対処します」とコメントしています。

こうした事件で逮捕された菊池真哉容疑者は、『NHKエデュケーショナル』の語学部に所属し、英語学習のラジオ番組『世界へ発信!ニュースで英語術』(NHKラジオ第2放送 平日午後12時55分)を担当していたそうです。

NHKエデュケーショナルのプロデューサー・菊池真哉容疑者の逮捕報道動画

そして、この事件に対してネット上では、

  • 定年間際で何してんの?
  • 金の切れ目は縁の切れ目
  • NHKも、、不祥事続きで・・地に落ちましたな。。。
  • NHKをぶっ壊すと言われるのも無理はねぇよ
  • 自分で残した証拠があるのだから言い逃れもできないだろう。余罪も調べてほしい
  • NHK関連の犯罪は昔から多いね。税金が使われてこれだったら解体するべきだよ
  • NHKは、数々のありえない不祥事ばかりなのに…何故に裁判までして受信料をもぎ取る?
    みんなが払っても良いよね♪ってなる努力が無い!まずは、自分たちを裁け!愚か者達 それに触れない国会!
  • 女子高生がバイトしたという事ね。もし違法のバイトなら、女子高生も罪に問われるべきなのでは?
  • こういったものは、両方を処罰するべき。特に大人の方を重く罰する様にして、利用する未成年にも罰は必要。
  • みだらな行為の内容や認識の違いで。この人の罪が消える訳でもないのに。
    50過ぎたオッサンが、何をやってるんだか。。。潔く罪を認めるのも、大人の務めだろ。
  • みだらな行為はしていないと言い張っているようだが、似たようなことしてるだろ?下心が招いた結果
  • 19歳の今になって逮捕っていうのもおかしい。いい金ヅルだと思われて脅迫でもされたんだろう。
    どのみちこのご時勢に未成年に手を出したのが間違い。
  • NHK職員にもおかしな奴一杯いるが、子会社にも居たんだね。。
    何をしているのでしょうか?こんな方が番組制作に加わり、見る見ない別にして強制的に受信料徴収している。受信料など取るべきではない。
  • NHK見てると、極度な正義感や潔癖感を出してる番組が多い。特にコロナになってから、ますます感じるようになった。
    その裏では平気でこんな事やってるんだね。

などの声が上がっています。

NHKは地方支局を含めると1万人以上の局員がおり、さらに『NHKエデュケーショナル』などの関連団体も含めると膨大な数となりますが、そうしたせいもあってかNHK絡みの事件は毎年のように発生しています。

昨年6月には、NHKのチーフプロデューサーが深夜に路上で40代女性を押し倒し、体を無理やり触るなどの強制わいせつ事件で逮捕されました。

同3月には、元NHK山形放送局の記者が、当時20代の女性3人に対する強姦致傷の罪で懲役21年の実刑が確定しました。

2018年には、『NHKニュースおはよう日本』のチーフプロデューサーが帰宅途中に、20代女性のスカート内を盗撮した容疑で現行犯逮捕されています。

また、『NHK紅白歌合戦』などを担当のエンターテインメント番組部長が、局員のセクハラ疑惑で停職3ヶ月の懲戒処分を受け、別部署へと異動しました。

さらに、NHK佐賀放送局の局長は局員と訪れた温泉施設で酒を飲み、酔った勢いで女性スタッフが入浴中の女風呂に侵入するというわいせつ行為によって、NHK側は当初「出勤停止14日間」の懲戒処分を科しましたが、週刊誌『週刊文春』の取材を受けた直後に更迭を発表、局長職を解いて人事局付に異動させました。

こうした女性絡みの事件も度々発生しており、また新たに女子高生に対するわいせつ行為での逮捕者が出てしまいましたが、この件に関しては相手女性側にも問題があったように見えるものの、未成年だと知りながら裸の写真撮影などをしたのであれば完全アウトですね。

主に未成年女性を撮影対象としていたのか否かは定かではありませんが、余罪の有無をきっちりと調べてほしいですし、今後起訴などされた場合にはNHKエデュケーショナル側もそれ相応の処分を下してほしいですね。

参照元
  • https://www.asahi.com/articles/ASN6L4DJHN6LUTIL019.html
  • https://www.jiji.com/jc/article?k=2020061800637
  • https://www.sankei.com/affairs/news/200618/afr2006180014-n1.html
  • https://www.fnn.jp/articles/-/53945
1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MjExNTg0Mzkx

    立花孝志が「NHKをぶっ壊す!」と言ったのは、そこかな?

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について