misono夫Nosukeが病気公表。精巣ガンによる胚細胞腫瘍を理由に活動休止…ブログで現在の状態明かす

misonosuke

体調不良を理由に来年春ごろまで活動休止することを発表した歌手・タレントのmisonoさん(本名=神田美苑 34歳)の夫で、4人組ロックバンド『HighsidE(ハイサイド)』のドラム・Nosukeさん(本名=中村真之介 29歳)が、9日に開設した自身のブログ上で、「精巣ガンによる胚細胞腫瘍(はいさいぼうしゅよう)」を患っていることを16日に公表しました。

Nosukeさんは11月下旬から『Highside』のツアー公演への出演を休止し、12月4日に体調不良を理由に年内の活動休止を発表したのですが、9日に自身のブログ上で活動休止期間が来年春ごろまで延長することや、レギュラー出演しているサムライ・ロック・ オーケストラ『マッスルファンタジー オズの魔法使い』への出演も休止することを報告していました。

<↓の画像は、misonoさんの夫・Nosukeさんの写真>
misonoの旦那・Nosuke

現在は、家族や仲間たちのサポートのもとで治療に専念していることを明かし、今後またドラマーとして活動できるよう治療を頑張っていくなどと綴っていたのですが、これまでどのような病気を患っているのかは公表していませんでした。

そうした中で16日朝に更新したブログにて、11月11日のサムライロックオーケストラ網走公演が終了後に、病院の予約を取って採血、採尿、CT、胃カメラで検査をしたところ、医師からは「精巣ガンによる胚細胞腫瘍が胃の下にあります。直径おおよそ15センチ。とても大きいです。」と告げられたことを公表しました。

それから「胚細胞腫瘍」とはどのような病気なのか、今後どのような治療をしていくのか医師に聞き、家族と相談して現在に至ると説明しており、今は基本的に病室から出られない状態とのことなのですが、「そんな中misono、YouTubeチャンネル開設!みたいなニュースが入ってきて、重度のYouTube中毒者なので楽しみが増えました笑 misonoさんありがとう。」と綴っています。

YouTuberデビューしたmisonoさんの動画

Nosukeさんは今後について、「今同じ状況で戦っている人がいるかもしれないし、まだ検査もしていない方に読んで頂くことがあるかもしれません。もちろん回復に向けて闘病しているのですが、どうなるかなんてわからないので、日頃の状況と治療過程、そして今の気持ちなんかを書き綴っていきたいと思います。」としています。

そして、Nosukeさんが「精巣ガンによる胚細胞腫瘍」だと公表したことを受けてネット上では、

  • よく発見できたな 体調不良が出てから検査した感じかな 29歳でガンになるとは思わんな恐ろしい
  • 明るくコメントされていますが、ご本人は心身共にとても辛いはず。病気を治すことに専念し、また元気になられるよう頑張ってください。
  • 俺も精巣ガンになったけど、精巣ガンは転移しやすいけど、他のガンの転移に比べて治りやすいんだよね。
    抗がん剤治療とかきついと思うけど、ちゃんと経過観察も行えば、末期でなければ完治できるよ。
  • アフラックのCMに出ておられる岸田さんと同じ癌ですね。misonoさんも頑張って下さい。今まで好きでなかったけど、話は違います。応援します
  • 妊活してみたいだし、そこで判明したのでしょうか。妊活を休みます。というのはそういう事だったんですね。
    なんか‥高齢出産に対して不適切発言をしたお姉さんは仕事のため2人目を中絶。でも1人お子さんは居て仕事も恵まれて…
    misonoは人と自分を比較したりしないかもしれないけど、自分だったら辛いだろうな。完治して欲しい。

などのコメントが寄せられています。

Nosukeさんは体調不良を理由に活動休止後も、毎日のようにツイッターやインスタグラムを更新し、これまでと変わらず明るくファンたちと交流をしており、病気を公表したブログ記事でも落ち込んでいる様子を一切見せていません。

しかし、「胚細胞腫瘍」というのは発症割合が少ない希少ガンに分類されており、良性の奇形腫や悪性の腫瘍があるそうで、精巣・卵巣や体の中心線に沿った部分(胸、お腹、脳)などに発生しやすく、性腺原発と性腺外原発に分類されるといいます。

この病気の好発年齢は10~30代とされ、男性が青年期に発症の場合は9割以上が精巣からの発生となっており、男性の胚細胞腫瘍の発症割合は年間10万人あたり1~3人程度とされています。

治療方法については、精巣からの発生とみられる場合には、今後の診断や治療のために摘出手術を行うそうで、そこから進行度などに応じて抗ガン剤を使用した追加治療を行っていく形になるそうです。

悪性の胚細胞腫瘍には抗ガン剤治療が非常に有効とされ、良性の場合で5年生存率は90%以上、悪性の場合では85%程度、転移している場合は60%ほどになるといいます。

Nosukeさんの場合は、精巣ガンからの胚細胞腫瘍が胃の下に発見され、15センチとかなり大きいと診断されたとのことですが、もし遠隔転移していたとしても、根治が期待できる腫瘍の1つとされていることから、とにかく今は治療を頑張ってほしいですし、今後またドラマーとして活動したり、misonoさんとまた一緒に仕事を出来るまでに回復することに期待したいです。

参照元
  • https://www.ncc.go.jp/jp/rcc/about/germ_cell_tumor/index.html
  • https://ganjoho.jp/child/cancer/germ_cell_tumor/index.html
  • https://ganjoho.jp/child/cancer/germ_cell_tumor/treatment.html
  • http://www.dokkyomed.ac.jp/dep-k/ped_surg/gct.html
  • https://plaza.umin.ac.jp/sawamura/pediattumor/germcelltumors/germ/
コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について