EXITりんたろーの元相方・北見寛明が無免許運転事件を反省、自殺未遂告白も…暴力・虚言癖疑惑あり冷やかな声

北見寛明&元相方・りんたろー。

『ホンマでっか!?TV』(フジテレビ系 水曜21時)の新レギュラー起用など、今ノリに乗っているお笑い第7世代コンビ『EXIT』のツッコミ担当・りんたろー。さん(本名=中島臨太朗 34歳)の元相方で、現在はピンで活動している北見寛明さん(きたみ・ひろあき 37歳)が、週刊誌『週刊女性』の取材に応じ、りんたろー。さんへの思いや自殺未遂などを激白しています。

北見寛明さんとりんたろー。さんは、吉本興業の養成所『吉本総合芸能学院(NSC)』の東京校14期生の同期で、NSCを卒業後の2011年に『ベイビーギャング』を結成し、高身長でイケメンの北見さんは「よしもと男前ブサイクランキング 男前部門」で2014年と2015年に3位にランクイン。

<↓の画像は、ベイビーギャング時代の北見寛明さん、りんたろー。さんの写真>
りんたろー。と北見寛明(元ベイビーギャング)

2013年8月放送の『アメトーーク!』(テレビ朝日系)で行われた企画「ハンサム芸人2013」では、No.1ハンサム芸人に選出されるなど、そこそこテレビ番組にも出演していました。

しかし、2016年に無免許運転などによる2度目の逮捕が発覚、これによって吉本興業から解雇され、ベイビーギャングは解散、北見寛明さんは裁判で懲役4ヶ月の実刑判決が下されました。

その後、りんたろー。さんは後輩の兼近大樹さん(かねちか・だいき 29歳)とコンビを結成、2017年末からEXITとして活動し、チャラ男キャラでブレークして現在に至ります。

<↓の画像は、EXITのりんたろー。さん、兼近大樹さんの写真>
EXITのりんたろー。&兼近大樹

一方の北見寛明さんは、2017年11月に芸能活動再開を発表し、2018年にはビートたけしさんの誘いを受けて『オフィス北野』(現・TAP)に所属、ピン芸人としてお笑いライブに出演するなどしています。

そんな北見寛明さんがライブ出演後の5日夜に週刊女性の取材に応じ、吉本興業を解雇された2016年から現在を振り返ったといい、「もう……後悔しかないですね。あの件は全部、僕が悪いですから。応援してくれていた方、お世話になった方々にも迷惑をかけましたから。特に元相方……りんたろー。には『申し訳ない』という言葉以外、見つからないです」と語っています。

<↓の画像が、週刊女性の取材に応じた元ベイビーギャング・北見寛明さんの写真>
元ベイビーギャング・北見寛明

また、2度の無免許運転での逮捕について、吉本興業側は把握していなかった、北見寛明さんが報告を怠っていたとの話も出ていましたが、「事務所に“まったく伝えていなかった”わけでもなくて……。そういうことが積み重なると、誰を信じていいのかわからなくなって、生きるのもしんどくなって……」とし、2016年5月には自殺未遂を図ったと激白しています。

その時のことについては、「恵比寿にあるビルの5階から飛び降りたんです。股関節を骨折して額と上あごがザックリ切れてケガだらけにはなったんですけど、奇跡的に助かって。その後、神奈川県の横須賀刑務所に入りました。でも、刑務所にいる間に父が亡くなってしまったんです。最期に立ち会えなかった」と明かしています。

父親は公立高校の校長も務めていた厳格な人で、北見寛明さんが芸人になると言うと猛反対されたものの、収監後には刑務所に毎週のように手紙が届いたと振り返り、「『もう1度、芸人をやってほしい』『続けてほしい』って……。母も……父が亡くなってすぐ、あとを追うように……親不幸したままで……」と言葉をつまらせ、目に涙を浮かべていたとのことです。

元相方・りんたろー。さんについては、「新しい相方も見つけたし“チャラ男”というジャンルを突き詰めて新しいお笑いのポジションも見つけて。“ベイビーギャングで目指していた漫才が間違ってなかった”とも思いましたし、何より、迷惑をかけたりんたろー。が路頭に迷わなかったっていうのは本当にホッとして……」と語り、EXITがブレーク後に1度、2人っきりで会ったことも明かしています。

その時のやり取りについては、「会ったのはあの件以来です。改めて『悪かった』って謝りました。それで『かならず俺も追いつくから先に行って待っててくれよ』って。今の僕には彼の背中なんて全然見えてないですけどね(苦笑)」と語っています。

このように週刊女性の取材に対して、過去の騒動から現在について語った北見寛明さんに対してネット上では、

  • いろいろ意見はあると思うが、失敗を悔い改める人間を許せる社会であってほしい
  • りんたろーの名前を使わないで。相方の名前使って罪を犯しといて…
  • とりあえず本当に迷惑かけたと思うなら、元相方の名前も出さない方がいいと思うし、こういう取材も断って下さい。よう会えたな。
  • コンビ当時、北見くんは女関連で遊びまくっている噂が流れてて事務所解雇も無免許の件だけではなく、累積なのかなぁ、と当時思ったもんですが自殺未遂していたとは…
    一時的であれ、レギュラーを持てる力量だったのであれば、上を目指せるはず。
    頑張って欲しいです
  • 2度目の逮捕の時、相方りんたろーさんの名前を騙ったんじゃなかったでしたっけ。
  • 自殺未遂を簡単に語る世の中になったのかな。いい加減その単語で同情を誘うのはやめてほしい
  • 美談にしているが、北見は人間的に最低。りんたろー。を身代わりにしたり暴力をふるったりしていたのは周知の事実。
    EXITがブレイクしているし前科持ちの兼近も世間に許されているから自分もと思ったのかな。
  • たぶん本当には反省してないよ、この人。たしか2回も違反してその都度弟やらりんたろー。の名前騙ってた。EXITが売れたから便乗したいだけでしょ。
    昔から北見は見た目だけで性格最悪ってお笑いファンの間でも有名だったし。むしろこんなやつと売れてから会ったりんたろー。の方がいい人すぎて心配になるわ。

などのコメントが寄せられています。

週刊女性の記事では、お笑い事務所関係者が北見寛明さんについて、「北見さん、今も知り合いの芸人やテレビ局関係者に会うたびに『りんたろー。をよろしくお願いします』と頭を下げているんですよ。『僕にできるのはこれくらいなんで』って」と語るなど、自身が起こした事件を深く反省ていることや、元相方・りんたろー。さんへの償いをしているといった話が書かれているのですが、これに対しては疑問の声や非難の声も多く上がっています。

まず、北見寛明さんは無免許運転で逮捕された際に、1度目は弟、2度目はりんたろー。さんの名前を名乗り、他人に成りすまそうとしていたこと、同乗していた恋人にも口裏合わせしていたことなどが発覚しています。

また、ニュースサイト『日刊サイゾー』によれば、北見寛明さんはベイビーギャング時代、りんたろー。さんに対して暴力をふるっていたとし、「舞台上でりんたろー。がスベったり、失敗したりすると、北見が思いっきりりんたろー。をビンタして注意するという、ヘンな“ノリ”があったんです。りんたろー。がリアクションをとって一応笑いにするんですが、どうみても完全な暴力。」と劇場関係者が証言しています。

さらに、舞台だけでなく普段の生活でも手を出していたとの話もあるとし、「もはや暴力でりんたろー。を支配していたとさえ言われている。そういう姿を間近で見ていた関係者たちにしてみれば、今の北見もまだ信用できないという感じなのだと思います」と語っています。

りんたろー。さんに暴力をふるっていたとの話は、元吉本芸人でYouTuber・エッグ矢沢さん(本名=矢沢誠仁 34歳)もYouTubeへ投稿の動画で語っており、北見寛明さんの虚言癖など裏の顔を暴露しています。

エッグ矢沢さんが北見寛明さんの裏の顔を暴露している動画

これもどこまで事実かは不明ながら、北見寛明さんがベイビーギャングのファンに成りすまし、EXITとして活動を再開させたりんたろー。さんのツイッターに悪口を書き込んでいたとの話もあるとしています。

これらがもし全て事実とすれば、週刊女性に語った内容も作り話が含まれている可能性もあり、りんたろー。さんを利用して仕事を増やそうと考えているのかもしれません。

EXITのファン等からは、りんたろー。さんの名前も出してほしくないとの声も多く上がっており、本当に相方に対して大きな迷惑を掛けてしまったと反省しているのであれば、今後はりんたろー。さん等について言及することなく、自分の力で再起できるように頑張ってほしいものですね。

参照元
  • https://www.jprime.jp/articles/-/19111
  • https://www.cyzo.com/2020/10/post_255419_entry.html
  • https://www.nikkansports.com/entertainment/news/1710339.html
コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について