高畑淳子が息子・高畑裕太の強姦事件に言及、無実を強調! 報道は事実ではない、腹が立つ発言で物議…ネットでは批判が噴出

高畑淳子

女優・高畑淳子さん(62)が約1年ぶりに報道陣の取材に応じ、昨年8月に強姦致傷容疑で逮捕、不起訴処分になった息子で俳優・高畑裕太さん(23)について言及し、ネット上で大きな話題になっています。

高畑淳子さんは10月4日~28日に上演の主演舞台『土佐堀川』のポスター写真の撮影時に取材に応じたといいます。

高畑裕太さんは昨年8月23日に、映画の撮影のため宿泊していた群馬県前橋市内のビジネスホテルで、当時44歳の女性従業員に暴行を加え、軽傷を負わせた疑いで強姦致傷容疑で逮捕され、母親の高畑淳子さんは同26日に謝罪会見を行いました。

<↓の画像は、息子の高畑裕太さんと高畑淳子さんの写真>
高畑淳子&息子の高畑裕太

その後、週刊誌の取材に応じたことはあったものの、公の場で取材に応じ一連の騒動について言及するのは今回が初となるのですが、改めてあの事件について聞かれると「たくさんの方にご迷惑をかけたことを申し訳なく思っています」と謝罪しています。

しかし、「事実でない報道をご修正にならないことに疑問を感じたり致しております」と、各メディアの報道に対して疑問を抱いていることを明かしています。

また、「私はまだ起き上がっていません。無かったことは無かったんだと、毎晩2時間くらい心の中で1人記者会見をしてから寝てます。」と、愛息子の無実を強調した上で、「言えないことが多かったので、寝る前は架空の人たちに話してるんですが、余計に腹が立つんですよね。だからまだ起き上がってないと思います」と語っています。

こうした高畑淳子さんの発言を受けてネット上では、

  • じゃあどうして示談に応じたの・・・・?徹底的に争えばよかったんじゃ・・・
  • 息子も調子に乗ってた事は事実
  • 報道が事実じゃないと言うなら、祐太本人が公の場で事実を言えばいいのでは?それと現場にいなかった母親の高畑淳子が事実ではないと言い張るのも無理がある。
  • 示談になったとはいえ、行動が軽率すぎたし、おごりがあったのだと思う。なんかうちの息子かわいさがまだ感じられる言動ですね…。
  • うちの子に限って。まだまだ子供に溺愛感が残ってるね。黙ってられないんだろうね。
  • 示談になったんだし、もう余計な事言わなきゃいいのに。
  • どこが事実じゃないのか直接言わないと。ただ、今更感はある。もうそっとしておいて欲しいと言っていたのだからもういいんじゃないの?それとも、事件蒸し返してまた騒ぎにしたいのか?
  • 何も言わず、ただ信じて欲しいなんて通じない世界だってまだわからないの?正しい報道して欲しいなら、全て話すか裁判で争うべきだった。もうほっておいて欲しいなら、何も話すべきじゃない。
  • 確かに、マスコミの報道の仕方も悪いのかもしれないし、何か思うこともあるのかもしれない。…けど、息子さんが周りに凄い迷惑かけたのは事実だし、庇い過ぎると『溺愛してるから、息子が調子に乗るんだよ』…って思ってしまう

などと、批判的なコメントが多く寄せられています。

高畑裕太さんの事件については、昨年9月9日までに被害者との間で示談が成立しており、不起訴処分で9日に釈放されています。

なお、検察側は不起訴処分にした理由については明らかにはしていないのですが、立件しても公判維持が難しくなったことから不起訴処分にしたとみられると『スポーツニッポン』(スポニチ)は報じていました。

その後、高畑裕太さんの顧問弁護士は報道陣にFAXを送り、「違法性の顕著な悪質な事件ではなかったし、仮に、起訴されて裁判になっていれば、無罪主張をしたと思われた事件であります。以上のこともあり、不起訴という結論に至ったと考えております。」というコメントを発表していました。

このコメントを受けて、被害者の女性は「後にも先にも1回きり」という条件で昨年10月に週刊誌『週刊現代』の取材に応じ、事件の詳細について語っており、「相手方の弁護士のFAXのコメント内容を知ったとき、全身から血の気が引くのを感じました。まるで私がウソをついたかのようなことが書かれていました。私が悪かったというのでしょうか。なぜ加害者のように扱われるのでしょうか…」「示談後、加害者側の弁護士は一方的に『強姦ではなかった。合意があった』というような主張をしていますが、事実ではありません」と真っ向から反論していました。

しかし、すでに両者の間では示談が成立し、検察も不起訴処分にしており、あの日2人の間でどのようなやり取りがあったのかなど真相は不明で、どちらの言い分が正しいのか、週刊誌の報道はどこまで事実なのかも定かではありません。

そうした中で、高畑淳子さんが事件から約1年が経ち、高畑裕太さんの無実を訴えるような発言をしているのですが、あのような騒動を起こした息子のことを庇えば庇うほど自身のイメージがより悪くなります。

あの事件後、高畑淳子さんの仕事にも大きな影響を与えており、テレビ番組への出演数も減るなどしていましたが、今年6月から放送されたドラマ『屋根裏の恋人』(フジテレビ系)のほか、7月20日からスタートした武井咲さん主演の『黒革の手帖』(テレビ朝日系 木曜21時)に出演するなど、テレビの仕事も少しずつ増えてきていることから、これ以上は高畑裕太さんの事について余計な発言はしないようにした方がいいかもしれません。

2件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MzA2OTk2NDMw

    黙ってなさいって。
    証明も出来ないんだから。
    相手の人もまた喋りたくなっちゃうよ!? あんた『だけが』喋ってると。

  2. 2
    匿名
    ID:MjQwZjplMz

    こんなイメージ悪い人をまた使うテレビとか理解不能

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について