雨上がり宮迫博之&ロンブー亮が謝罪コメント。闇営業にノーギャラ参加主張、厳重注意処分のみに批判殺到し炎上…

雨上がり宮迫博之&ロンブー亮

2015年に摘発された大規模振り込め詐欺グループの忘年会に参加し、持ち歌を熱唱していた雨上がり決死隊・宮迫博之さん(みやさこ・ひろゆき 49歳)、トークを披露したロンドンブーツ1号2号の田村亮さん(47)が、それぞれツイッターに謝罪コメントを投稿しました。

しかし、これに対しても多くの批判が寄せられており、ツイッターは炎上状態となっています。

<↓の画像は、2014年12月の闇営業に参加した芸人たちの写真>
大規模振り込め詐欺グループの忘年会出席の芸人画像

雨上がり宮迫博之さんは7日夜にツイッターを更新し、「この度は雑誌、ワイドショー等でお騒がせしておりますことを、私の事を応援してくださってる方々、並びに各所関係者の皆様にご迷惑ご心配をお掛けしている事を深くお詫び申し上げます」と謝罪し、5年前のことで記憶が曖昧な部分が多いとしながら、仲介役を担ったカラテカの入江慎也さん(42)に顔を出してほしいと頼まれ、1曲披露したと説明しています。

<↓の画像が、雨上がり宮迫博之さんの謝罪コメント写真>
雨上がり決死隊・宮迫博之の謝罪コメント画像1枚目

しかし、「ギャラはもらっていない」と主張し、忘年会に参加後は芸人等と店に行き、そこではカラテカ入江慎也さんが支払いをした記憶があるとしています。

最後に、「知らなかったとは言え、後に逮捕されるような輩が集うパーティーに最年長の身でありながら気づくこともできず、出てしまった自分の認識の甘さ、脇の甘さを痛感し反省しております」と綴っています。

雨上がり決死隊・宮迫博之の謝罪コメント画像2枚目

一方のロンブー亮さんは、「今回の報道でお騒がさせしてしまい、大変申し訳ございません。」と謝罪した上で、雨上がり宮迫博之さんと同様に「お金を受け取ってなかった」とし、「知らなかったからと言え詐欺グループの忘年会への参加してしまった行為を深く反省しております。 ご迷惑、心配、不快な思いをした方々、本当に申し訳ありませんでした。」と綴っています。

<↓の画像は、ロンブー亮さんの謝罪ツイート写真>
ロンブー亮の謝罪ツイート画像1枚目

ロンブー亮の謝罪ツイート画像2枚目

ロンブー亮さんの相方・田村淳さん(45)は7日にツイッターを更新し、『フライデー』の記事を受けて本人と話をしたことを明かした上で、「犯罪組織の忘年会だとは知らずに参加したようです。週刊誌などで報じられているようなギャラなどは一切、一切受け取っていないと言っています。(中略)僕は亮の言葉を信じたいと思います。亮は今まで僕に一切嘘をついたことがないです。なので、僕は信じたいと思います」としています。

<↓の画像は、ロンブー淳さんがツイッターに投稿したコメント写真>
ロンブー淳コメント画像

ロンブー亮さんは8日朝放送のレギュラー番組『とびっきり!しずおか 土曜版』に生出演した際にも、番組の途中に謝罪の言葉を述べていました。

そして、雨上がり宮迫博之さん、ロンブー亮さんの謝罪コメントに対してネット上の反応を見てみると、

  • これもオフホワイトで終わるの?
  • 特殊詐欺は社会問題になってますので厳罰を望みます。
  • アメトーークで闇営業大好き芸人やって明らかにすれば良いよ
  • ギャラが良くなければ、よくわからない忘年会に参加しないでしょ
  • 本当に知らなかったとしても、雑誌に載ってたメンバー全員集まって会見したほうがいい
  • 自社所属の者達が闇企業と関わって、簡単な謝罪で終わりって企業としてどうなのだろうか
  • どんな相手がわからない人達の前で営業をする且つノーギャラ。この話をアメトークで後輩芸人がしたら絶対に嘘やろって突っ込みますよね?
  • たくさん闇営業やりまくってるのでわからなくなってるのでは!?
    ギャラではなく『お車代』としてもらってますよね。後輩が解雇で先輩らはどうするのでしょうか!?
  • 芸能人は楽でいいよね。適当な謝罪文をTwitterに投稿すれば許されちゃうんだもんね。
    一般企業ならありえないでしょ。もう十分稼いだでしょ。お疲れ様
  • 後輩に罪をかぶせて終わりですか。ギャラなしで行ったのなら、詐欺集団とは深い関係ってことになるね。
    金が発生しないのならその関係は仲間内になっちゃうね。
    前回も含めてオフホワイトどころか真っ黒ですね。AKS並みに真っ黒。
  • 信じるのは勝手だけど、ギャラ貰ってないってそれはないだろ。
    何人もの芸人がノーギャラで出席するって、なんのメリットがあるわけ?入江に頼まれたからって言うのはムリある。
    淳も業界で生きてるんだから、そこら辺はよくわかっているだろうし、こういう時にただ相方を庇うのは逆によくないわ

などと批判が殺到しており、大炎上状態が続いています。

吉本興業はこうした批判が寄せられることが分かっていながら、カラテカ入江慎也さんのみクビ、他の参加芸人たちは厳重注意処分とし、さらにテレビ各局も現時点では出演番組には影響なし、予定通り放送していく構えを見せています。

そのため、雨上がり宮迫博之さんは9日放送の『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)への出演も発表されています。

この他にも雨上がり決死隊がMCの『アメトーーク!』(テレビ朝日系)、『炎の体育会TV』(TBS系)などの番組にも引き続き出演するようですが、ネット上での反応を見ると、各番組のスポンサーには抗議の電話などが多少なりとも入る可能性が高く、これに対してスポンサー各社はどういった対応をするのか見ものです。

雨上がり宮迫博之さんに関しては、2017年8月に週刊誌『週刊文春』によって2人の女性との不倫スキャンダルをスクープされ、ホテルでの密会現場などもキャッチされましたが、ホテルでは一切行為はしていない、グレーではなく「オフホワイト」だと主張したものの、一部CM契約は終了となり、その他に収録済みの一部番組もお蔵入りするなどしていました。

不倫スキャンダルでこうした措置が取られたにも関わらず、暴力団関係者もいたという大規模振り込め詐欺グループの忘年会に参加、この闇営業で100万円ほどのギャラを貰ったという疑惑が浮上したことでは厳重注意のみ、番組出演には一切影響なしというのは違和感がありますね。

雨上がり宮迫博之さん等は人気芸人だけに、あまり重い処分を下したくないという吉本興業側の考えも分からなくないですが、犯罪者たちと少しでも関わった以上は、それなりの処分を下す必要があると感じますし、テレビ局側も厳しい対応をするべきなのではと思います。

5件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MjAwMzM3MTc2

    週刊誌がまだまだで続報あるよ\(^_^)/ってツイートあったね
    フライデーは捏造文春に負けてたから頑張ってほしい

  2. 2
    匿名
    ID:MTAxNDg5NzMx

    あなた方が思ってるより事態は深刻ですよ。
    わかってますか?吉本の皆さん。

  3. 3
    りさ
    ID:MzU0MDEwOTUw

    暴力団の忘年会に参加した時点で終わり。本当はギャラもらってても、「貰ってしまいました…。ギャラなしで参加する訳ないやん」とは言えないだろう。
    これが許されたら、これから「相手が暴力団だと知らなかった」という嘘でごまかせるから当然解雇。

    吉本もテレビ局も最低な組織だと改めて思った。

  4. 4
    匿名
    ID:MjEyOTI3MTc0

    宮迫何回もやらかして、吉本甘すぎ

  5. 5
    匿名
    ID:MjAzNTQ1ODEw

    宮迫は以前「泊まったが性交してない」という嘘をついて誤魔化してたので、今回のノーギャラやヤクザまがいと知らなかったというのも嘘だと思う。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について