阪神タイガースが新型コロナウイルス感染の3選手公表、病状と入院も発表。食事会参加でクラスター感染の疑いも…

藤浪晋太郎投手

プロ野球『阪神タイガース』が27日、新型コロナウイルスの感染が確認された3選手を発表し、藤浪晋太郎投手(ふじなみ・しんたろう 25歳)のほかに、伊藤隼太選手(いとう・はやた 30歳)、長坂拳弥選手(ながさか・けんや 25歳)の陽性が確認されたことを公表しました。

揚塩健治球団社長(あげしお・けんじ 60歳)は27日にマスコミの取材に応じ、26日に大阪府内の病院で3選手がPCR検査を受けた結果、感染していることが明らかになったと発表した上で、「拡大防止のために国民をあげている中、関係者の皆様にご心配をかけ、誠に申し訳ありません。プロ野球界では初めて感染者が出たことを、大変深く重く受け取っております。そして3名という複数名で発症したことに対しても大変重く感じております。球団として拡大防止のために努力してまいります」と謝罪しています。

<↓の画像が、新型コロナウイルス感染が公表された3選手の写真>
プロ野球・阪神タイガース藤浪晋太郎・長坂拳弥・伊藤隼太(新型コロナウイルス感染者)
左から藤浪晋太郎投手、伊藤隼太選手、長坂拳弥選手

藤浪晋太郎投手はコーヒーやワインの匂いを感じないといった嗅覚異常を訴え、伊藤隼太選手と長坂拳弥選手も味覚異常を訴えており、これは新型コロナウイルスの症状の1つとみられていることから、念の為にPCR検査を受けたところ陽性との結果が出ました。

藤浪晋太郎投手と伊藤隼太選手はすでに嗅覚・味覚異常は改善しているといい、発熱やせきなどの症状も無いといいます。

一方で、長坂拳弥選手は18日時点で発熱の症状があり、現在は発熱やせきなどの症状は無いものの、現在も嗅覚や味覚に多少の異常があるそうです。

そして、長坂拳弥選手は26日深夜に兵庫県内の病院に入院し、藤浪晋太郎投手と伊藤隼太選手も保健所からの指示を受けて、27日午後に大阪府内の病院に入院したとのことです。

新型コロナウイルス感染が確認された3選手は14日、京セラドーム大阪で行われた『オリックス・バファローズ』との練習試合後、知人宅で行われた食事会に参加しており、この食事会には合計12人が参加していたことも球団は公表し、そのうち選手が7人、社外の人間が5人いたそうですが、現時点で他に異常を訴えている人はいないといいます。

現在は、この食事会に参加した12人を中心に感染経路を追っているとのことですが、参加者の海外渡航歴などは把握出来ていないとしています。

揚塩健治球団社長は、他球団に外出禁止令が出されている中で、阪神は選手等の外出を禁止していなかったことについて、「今から思えば、こうなってしまった以上は申し訳ない」と謝罪し、26日から選手同士や知人との外食なども全て禁止にしたと説明しています。

このように阪神の3選手に新型コロナウイルスの感染が発覚、そして入院したことが発表されたのですが、これに対してネット上では、

  • 開幕どうのこうのじゃないよな 今年はめちゃくちゃ 誰が悪いとかはないけど悔しいよな
  • 他球団は外出禁止令を出しているのに,阪神はOKだったという点は,落ち度があるね。
    他球団や両リーグに迷惑がかかる可能性があることを考えなかったのだろうか。
  • 現在の状況を考えると、本当に誰でも感染する恐れがあるので責めることは出来ない。
    ただ、敢えて言うと、6〜7人での会食というのは少し軽率だったかなとは思う。
    一般企業でも密室での会議や飲み会などの集まりには自粛するように言われてるような状況なので。
  • これだけ不要不急の外出は控えるようにと言われている中で、球団職員以外と7人での会食ってそんなに必要だったんですかね…。
    藤浪選手が啓発も兼ねて名前を公表してと申し出たのは良いことだと思うんですが。
  • 阪神球団内での集団感染を避けるために外食を容認していたようですが、球団関係者以外とこのような食事会を催していたのではかえって悪手でしたね
    こういった状況なのでどこかでコロナに罹るのは致し方ないと思っていましたが、もしこの食事会で罹患したのであれば非常に残念です
  • 12人の食事会うち5人は球団と関係ない人って情報に引っ掛かった。そんな大勢の食事会とやらをやってたのか。
    やはり球団と選手各人の意識が低かったんじゃないか。巨人なんか同一ポジションで行動共にするなとか細かく禁止事項出してたもんな。
  • コロナウイルスにより学校が休校になった学生達が日々遊び歩いている。何のための休校なのか理解していない。
    プロ野球選手でもウイルス感染してしまうというのを認識した上で危機感を持ってほしい。
  • 他11球団が不要な外出を自粛する中で、不特定多数での外食を容認
    自球団にコロナの疑いがあるのが分かった後も、藤浪の自宅待機はさせるが対戦相手のSBに何も告げずに試合って、はっきり言って論外なんだけど

などのコメントが寄せられています。

阪神は3月2日時点で、選手寮「虎風荘」がある兵庫県西宮市内で新型コロナウイルスの感染者が出たことを受けて、密集地への外出自粛呼び掛けを行っており、スポーツ紙の取材に対して「映画館など、人の集まる場所への外出は控えるように言っています」と語っていました。

しかし、球団全体で遠征先等での外出禁止や自粛令などは出しておらず、これによって14日に藤浪晋太郎投手等は知人宅での食事会に出席し、そこでクラスター感染が発生する事態になっており、もし早々に手を打っていればこのような事にはならなかったのではとも思います。

また、選手側の危機意識も低かったのも問題ではありますが、今さら何を言っても遅いので、阪神の3選手が感染してしまったことを受けて、これからさらに感染予防対策を強化して球界で感染者続出といったことにならないよう、球界全体で改めて様々な対策を協議してもらいたいです。

そして、現時点で『日本野球機構(NPB)』は4月24日に今シーズンの開幕を目指す方針としているのですが、今後の状況などを見て判断してほしいですね。

参照元
  • https://www.daily.co.jp/tigers/2020/03/27/0013226477.shtml
  • https://hochi.news/articles/20200327-OHT1T50174.html
  • https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2020/03/27/kiji/20200327s00001173214000c.html
  • https://www.chunichi.co.jp/chuspo/article/npb/news/CK2020032702100092.html
  • https://www.nikkansports.com/baseball/news/202003260000639.html
1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MTc4MzE3MDQ2

    治れば経験者として語れるから早く復帰してほしい

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について