門倉健が失踪トラブル、中日ドラゴンズが退団発表で物議。行方不明の原因巡り憶測、事件に巻き込まれた可能性も…

門倉健コーチ

プロ野球『中日ドラゴンズ』や『横浜ベイスターズ』などで活躍した元投手で、2019年から中日の2軍投手コーチを務めていた門倉健さん(かどくら・けん 47歳)が、突然の失踪によって26日付で退団となったことが発表され、ファン等の間で物議を醸しています。

『中日ドラゴンズ』の加藤宏幸・球団代表の説明によれば、門倉健さんは15日から無断で練習を休み、家族も本人と一切連絡が取れない状態が続いていたため、16日に家族が愛知県警に捜索願を出したとのことです。

その後、5月20日付けの消印で2軍のマネージャー宛に退団願が郵送で届き、手書きで「5月15日をもって、一身上の都合により退団させていただきます」との旨が記されていたといい、球団はそれが本人の直筆であることを家族に確認した上で、26日付で退団を受理としたといいます。

加藤宏幸代表は、「『一身上の都合で退団させてもらいます』という文書が届いた。直接、本人と連絡は取れていないが、球団としては無断で練習に出ていないことも重く受け止めており、受理することにしました。補充については急な話なので考えておらず、今いるコーチたちで何とかやってもらうことになる」と語っています。

現在も門倉健さんとは連絡が取れず、所在も分かっていないといい、加藤宏幸代表は失踪前の門倉さんの様子について、「14日までは普通に練習に参加しており、それ以前に不審な言動も全くなかったと聞いている」と語り、なぜ失踪したのか原因は不明とのことです。

退団願の消印に記された地名については、「警察が捜索している段階であろうから、球団からは言えない」としています。

門倉健さんは13日まで自身のブログを定期的に更新し、12日には長男・勇貴さん(32)の娘・空那ちゃん(あや)が2歳の誕生日を迎えたことを報告し、孫を抱いて笑顔を見せている写真などを公開していました。

<↓の画像は、12日にブログへ投稿した門倉健さんと孫・空那ちゃんの写真>
失踪した門倉健コートと孫の画像

また、門倉健さんは妻・民江さん(52)と共に動物保護活動を行っているのですが、最後の更新となった13日には、1年前に保護したマルチーズが里親の元で幸せに暮らしていることを報告していました。

<↓の画像は、門倉健さんと妻・民江さんの写真>
門倉健コーチと妻の画像

そんな門倉健さんとかつて、選手とコーチの関係にあった元プロ野球選手・伊勢孝夫さんは『東京スポーツ』(東スポ)の取材に対して、「あいつは本当にいいやつでね。体はでかいのに気が優しすぎるところがあった。(中略)悪い人たちと付き合ったりという話は聞いたことがない。周囲とワイワイやる感じでもなかったし、試合が終わったらいつも1人で真っすぐ家に帰りよるタイプ。真面目なやつだったから、思い詰めてしまったんやろうな。変な事件に巻き込まれてないといいんやが…」と語ったとしています。

そして、門倉健さんの突然の失踪トラブルに対してネット上では、

  • 心が疲れてしまったのかなー。二軍は絶好調なんだから、変なストレスはないように思うんだけど、人の事はわからないよね
  • 球団も受理の前に一旦保留にしなよ。本人が見つかったならいいけどまだ失踪中なわけだし。まずは捜索が最優先でしょ
  • 本当に心配です。野球関連で問題がないなら、やはりプライベートで何かあったはず。無事で見つかりますように。
  • 球団に届いた文書は本当に本人からなのか?本人からとして、自分の意思で準備されたものなのか?
  • ただ練習をサボってのクビなら分かるが、家族とも連絡が取れない状況の行方不明なら、サボった事を重く受け止める前に、球団も一緒になって行方を探すべきではないのか?
    仕事が原因での精神不安なら、球団にも責任がある事になりますからね。
  • 人が良さそうな感じするから、変な事件に巻き込まれてないといいけど。それか、真面目な性格から思いつめてなければいいけど…。
    とにかく無事であってほしい。それを祈るだけ。
  • 突然、来なくなって後から手紙で辞表が届くパターンはある。こういう場合は、ほぼ仕事の悩みでメンタルが一杯一杯のケースが多い。
    真面目で責任感の強い人に多い。大体は、前日まで普通に仕事していて、周りが気づかないことが多い。

などの声が上がっています。

球団の発表を受けてネット上では、対応があまりにも冷たいのではとの声も多く上がっており、無断欠勤の末の退団願が届いたとしても、まずは安否確認が必要なのではないか、本人と面談の末に退団願を受理するかの判断をするべきではないかと指摘されています。

また、球団側の対応から、門倉健さんが突然失踪した理由を把握しているのではとの憶測も飛び交っているのですが、現段階ではそういった情報は一切無く、失踪の原因は不明とされています。

2019年には、ロックバンド『KANA-BOON(カナブーン)』のベーシストだった飯田祐馬さん(30)が突然失踪し、行方不明となる騒動がありましたが、飯田さんが失踪した理由は「音楽活動の中での、個人的な不安やプレッシャーが原因」だったと発表されており、病院で診察を受けたところ、精神的な病気を患っていることが判明したとのことでした。

門倉健さんは非常に優しく真面目だったそうなので、失踪の原因が心の病気という可能性もあるかと思いますが、それだけでなく何かの事件に巻き込まれた可能性もあるだけに心配ですね。

東スポの取材に対して門倉健さんと親しい球団関係者は、「自宅に携帯電話を置いたまま、いなくなってしまったようだ」と語っていますが、少しでも早く本人と連絡が取れるようになり、居場所も特定されて無事が確認されることを願うばかりです。

参照元
  • https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2021/05/26/kiji/20210526s00001173415000c.html
  • https://www.tokyo-sports.co.jp/baseball/npb/3215385/
2件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MjM1NjU2MTky

    どこかに防犯カメラにうつしている可能性ないかなぁ?例えばコンビニとかガソリンスタンドとか…

  2. 2
    匿名
    ID:ODI5MDgzNTc3

    球団側にも不信感。きちんと確認作業とかせんと契約終わり?なんか変なの。

コメントを残す