道端アンジェリカと恐喝事件で逮捕の夫の離婚成立? 養育費貰えず2児の子育て厳しい状況か。自業自得と厳しい声も…

道端アンジェリカ

昨年10月に第2子となる次男の出産を発表した“道端三姉妹”の三女で、モデル・タレントの道端アンジェリカさん(35)がインスタグラムを更新し、昨年離婚協議中と報じられた夫から養育費が支払われていないことなどを明かしており、ネット上では様々な声が上がっています。

道端アンジェリカさんはインスタグラム・ストーリーズ(24時間で投稿が消える機能)で、ファンから寄せられた質問に答えていき、「旦那のお金で生活してると思うと吐き気がします」というコメントに対して、「私????? え、1円ももらってない。養育費くらいほしいものですよ。切実に。。」と返していました。

<↓の画像が、道端アンジェリカさんが養育費に言及のインスタグラム・ストーリーズ投稿の写真>
道端アンジェリカ離婚・養育費告白のインスタストーリー画像

その後も、長男と次男は父親が同じなのかとの問いには、「そうです!ただ、次男の妊娠が分かった時は離婚を決意してたので、妊娠したから考え直すとか一切なく、そのまますぐ協議、調停、裁判という感じでしたね 長い旅でしたー」と明かし、夫との現在の距離感を聞かれると「一切ないですよ」と回答していました。

<↓の画像が、道端アンジェリカさんが夫との離婚に言及した投稿の写真>
道端アンジェリカが元夫と離婚裁判、元旦那と現在の関係告白のインスタストーリー画像

すでに離婚が成立しているのか否かは不明ながら、完全に関係が切れていることや、養育費を貰っていないことを明かしたことに対してネット上では、

  • 男を見る目がなかったね。自業自得。
  • この姉妹って結婚に全く向いてないと思う
  • 調停中のご主人お金持ちそうに聞いていたけど恐喝はするわ、養育費払わないわって、結局お金無いってことですよね。
    お金持ちそうに聞いてても実際は分からないものですね。
  • 昔バラエティー番組で年収数千万以上の男としか結婚しませんって言ってたけど、結局お金無い人と結婚してるじゃん!!笑
  • そんな男を選んだのが悪いと思うし、彼女自身も美人局を狙ったようで疑わしい。
    道端家は外見ばかりに囚われた教育して失敗したのでは?彼女たちの中身が問題だと思う。
  • 普段からマウント体質なあなたにもあまり同情する気にもならないな…また美人局で誰か引っ掛けて金貰えば?
  • 韓国の方はお金無さそうにするのが得意、全く無いわけではないのに。無いです、無いですと前面に持ってくる。子供には愛情示して欲しいですね
  • ちゃんと相手をみて妊娠をするべき、子供がかわいそう。産めばいいってもんでもないし、ダメなら離婚ってもんでもない。はっきり言ってどっちもどっち
  • 結婚時はお金あることほのめかし、まんまと旦那の思うがまま騙された。子どもには罪はないので一生懸命子育て頑張ってください。

などの声が上がっています。

道端アンジェリカさんは2017年12月に、韓国人の実業家男性と出会いから半年でスピード結婚し、2018年7月に長男(3)が誕生しました。

しかし、2019年10月に道端アンジェリカさんが夫が経営するバーで友人等と酒を飲み、夫がアンジェリカさんと友人男性の関係を疑い激怒、その翌日に男性の会社に乗り込んで恐喝した容疑で逮捕、その現場に居合わせていたアンジェリカさんも恐喝容疑で書類送検され、この事件では“美人局(つつもたせ)”疑惑も浮上するなどして大騒動に発展しました。

道端アンジェリカさんはこれによって芸能活動を休止、2人はその後不起訴処分となり、昨年6月にアンジェリカさんは芸能活動再開と独立を発表したほか、夫とは離婚協議中であることを明かしていました。

芸能活動再開を発表してから約4ヶ月後の昨年10月には、第2子となる次男の誕生を発表し、道端アンジェリカさんはインスタグラムで、「今年の初め頃、この子の存在が分かった時は、私は元旦那と離婚する決意をしたばかり、シングルになるという選択をしたばかりの時でしたので正直、たくさんの迷いと不安がありました。しかし今は、『シングルになる。そしてこの子を産む。』という、この2つの決断が本当に正しかったんだと、心の底から思えるほど幸せに満ち溢れています。」などと綴っていました。

<↓の画像は、道端アンジェリカさんの長男と次男の写真>
道端アンジェリカの子供たち

道端アンジェリカさんは恐喝事件後、夫とやり直すことも考えたそうなのですが、価値観の違いや子供の将来を考えて離婚を決意したといい、シングルマザーとして子供を育てていくため、早々に仕事を再開させました。

その後の離婚裁判でどういった決着を迎えたのかは不明ですが、道端アンジェリカさんはあの事件で著しくイメージが悪化し、加えて事務所から独立したことでほとんど仕事がない状態が続いている様子です。

今後もタレント、モデルとしての仕事が急激に増える可能性は低いとみられ、しばらく厳しい状態が続きそうですが、引き続き子育てをしながら仕事を頑張っていってほしいですね。

参照元
  • https://taishu.jp/articles/-/97860
  • https://www.sanspo.com/article/20210322-WT7HETKYOZP7DIKGMRJFEQ5FJQ/
4件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MjU3OTAwODc4

    前から「自分はセレブ」って自慢してたじゃないですか。何も困ることないでしょ? ほんと自業自得。

  2. 2
    匿名
    ID:MjAwMzM3MTg3

    子供は美形だからヤンキー芸能人になると思う

  3. 3
    匿名
    ID:MTk4OTkwMTkw

    怖い人

  4. 4
    匿名
    ID:ODI5MDg0Njkz

    黒い印象ついたし、ズバズバ言うのが受けてると思い込んでるところ誰も使いたいと思わない

コメントを残す