西野亮廣がはれのひ騒動被害者にリベンジ成人式を無料開催、クルージングディナーもあり称賛の声が殺到

西野亮廣

振袖販売・レンタル事業者『はれのひ(株)』(本部:神奈川県横浜市中区)が成人式当日の8日に、前触れもなく突然営業を取り止め、事実上の業務停止状態になったことで、多くの新成人たちが成人式に参加できないというトラブルが発生し、警察には1000件を超える被害相談が寄せられ、被害総額は2億円に上るとみられています。

<↓の画像は、『はれのひ』騒動で被害を受けた新成人の写真>
『はれのひ』騒動の被害を受けた新成人

『はれのひ』騒動で着物を奪われた新成人

この『はれのひ』による騒動は現在大きな波紋を呼んでいますが、『はれのひ』の篠崎洋一郎社長は現在も行方をくらましたままで、真相は謎に包まれた状態にあり、多くの被害者たちは怒りを募らせています。

<↓の画像は、現在も行方をくらましている篠崎洋一郎社長の写真>
『はれのひ』篠崎洋一郎社長

そうした中で、お笑いコンビ『キングコング』の西野亮廣さん(あきひろ 37歳)が12日、今回の『はれのひ』騒動や体調不良などで成人式に参加できなかった人、中途半端にしか参加できなかった人たち(横浜市民以外の方も可)を対象に、新成人お祝いイベントを無料開催するとブログで発表し反響を呼んでいます。

昨年10月に自身の会社『株式会社にしのあきひろ』を設立した西野亮廣さんは、女性スタッフから『はれのひ』の騒動を聞かされ、「このままだと、あの子達があまりにも可哀想です。なんとかできませんか?」と打診されたことがきっかけで、自分も何とかしてあげたいと思ったといいます。

そして、「大人が面白くない未来は面白くないので、今回失った信用はキチンと取り戻したいと思います。」として、2月4日に横浜CIQプラザで『リベンジ成人式』を開催することを発表しています。

『リベンジ成人式』は完全無料となっており、参加希望者の晴れ着は『京都きものレンタルwargo』の厚意によって無料提供されるほか、着付けやヘアメイクも無料で、会場ではプロのカメラマンが無料で撮影をしてくれるとのことです。

また、女性スタッフたちからは「ぶっちゃけ、成人式って、友達と写真を撮るのがメインで、式典は…」という声が多く上がったほか、「船上ディナーをプレゼントしたい!特別感が欲しい!マジで!」とゴリ押しされたため、成人式とは全く関係がないものの、「クルージングディナー」もプレゼントすると発表しており、これも全て西野亮廣さんが全額負担するそうです。

<↓の画像は、クルージングディナーに協力する『anniversary cruise』の写真>
リベンジ成人式のクルージングディナー

「クルージングディナー」は先着150名とし、イタリアンブュッフェ、デザートブュッフェ、飲み放題を無料提供するといい、新成人1人につき2名まで同伴を受け付け、友人や両親らも参加することが可能としています。

なお、参加募集は12日朝からスタートし、昼の時点で定員の150名に達したことから、これ以降は『はれのひ』の被害に遭った方のみ参加を受け付けるといい、当日は被害に遭ったことを証明するモノを提示してもらうようお願いするとのことです。(『リベンジ成人式』参加申し込みページはこちら

そして、西野亮廣さんがこのような企画の開催を発表しネット上では、

  • こういう行動力はすごいと思う
  • いつもニュースに便乗してくるけど、今回は素晴らしい
  • 西野見直した。なかなか出来ないことを即実行する。素晴らしい行動力。
  • 慈善でも偽善でもよい。実際の行動に移すことが出来る人が一番優しく、一番偉い
  • 全部無料ってすごいね。西野のバックに大きなスポンサーが付いている事はわかった。
  • 否定的な意見多いけど、素直にすごいと思う。誰にでもできることではないよ
  • 西野は好きじゃないけど、今回のは凄いと思うし素直に感動した。
  • 被害者のみではなく、友達も可能なんて…!クルージングディナーとか、単純に式典よりこっちの方が楽しそう!こんなことが出来る大人になりたかった。

などのコメントが寄せられています。

ちなみに、『はれのひ』騒動で多くの被害者が出た東京都八王子市では、呉服店などの有志が式典の開催に向けて動き始め、『成人式プレゼントプロジェクト』が立ち上がっており、八王子市側もプロジェクトを支援したいとしています。

同プロジェクトは、八王子市の成人式会場となったオリンパスホール八王子で、2月に式を開催する方向で調整しており、120着の晴れ着を用意するほか、写真撮影もできるようにするそうで、こちらも晴れ着の貸出や写真撮影など参加費は無料となるようです。

また、横浜市も被害者を対象にした式典の開催を検討中で、被害者の意向を確認した上で開催時期や会場などを検討する方針とされています。

一生に一度しかない成人式で、あり得ない事件が起こったことで支援の輪が広がり始め、そこに西野亮廣さんも加わることが明らかになったわけですが、いくらお金があったとしてもそう簡単にできないことなので、今回の件で西野さんのことを見直したという方も多い様子です。

西野亮廣さん側としては、昨年12月末にリリースしたオリジナルアプリ『レターポット(LetterPot)』の宣伝も兼ねているそうなのですが、それにしても行動に移すのが早く、相当太っ腹な対応をしていることから少し見る目が変わりました。

『はれのひ』騒動に巻き込まれた方たちは、現在も非常に大きなショックを受けていると思いますが、西野亮廣さんらが開催する新たな成人式イベントなどに出席することで、少しでも怒りや悲しみなどの感情を紛らわせ、良い思い出を作って欲しいなと思いますね。

6件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MjEyNDUxNDIy

    写真の子の成人式出ないで帰るって切なすぎる…
    私も訳あって成人式出られなかったから未だに心残りはあるもん。出たくないから出ないじゃなく、出たいのに出られないのは可哀想
    西野見直した!
    被害にあった子達が楽しく参加出来るといいな!

  2. 2
    匿名
    ID:MzQxMTU4Nzk2

    カッコイイ!!

  3. 3
    匿名
    ID:MjAzNzY1NDE2

    してあげれることをしてあげるのは、立派だとおもう。
    してあげたくてもできない人だって世の中沢山いるのたまから。

    うちは、住宅詐欺にあったから、お金とられてしまうの凄くつらい。
    先払いって恐いよね‼️

  4. 4
    匿名
    ID:MTc4NzEyMzY0

    先払いのデメリットを感じた。この西野さんの行動はみなさんの言う通り凄いょ‼️

  5. 5
    匿名
    ID:MzY3NTg0NjE3

    いいことするじゃん!!

  6. 6
    匿名
    ID:MzUzNTc2MTc4

    さすが世界の西野!(言ったことないけど)

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について