花田優一と父・貴乃花光司が絶縁状態…理由はバイク売却事件か。窃盗行為に被害届出すと激怒? トラブルの真相を本人語る

花田優一と父・貴乃花親方(貴乃花光司)

元横綱・貴乃花光司さん(本名=花田光司 48歳)と歌手デビューした靴職人の長男・花田優一さん(25)が現在、“バイク売却事件”がきっかけで“絶縁状態”にあることを週刊誌『週刊新潮』が報じ、ネット上で物議を醸しています。

記事では、貴乃花光司さんをよく知る関係者が、「実はいま2人の関係はかつてないほどに拗(こじ)れ、“絶縁状態”にあるんです」と明かし、そこまで関係が悪化してしまった原因については、「かねて親方は、長男である優一さんに対して、『自分の教えに反して中途半端だ』と厳しい姿勢を貫いてきました。靴職人として靴の納期や金銭面でトラブルを抱えているのを見てのことです。そうした状況で、今年の春以降に“事件”が起きた。別居状態にあった中で優一さんが、豪邸に置いてあったオートバイを勝手に売却してしまったというのです」と説明しています。

関係者によれば、貴乃花光司さんは多趣味でワインや葉巻のほか、バイクも好きでハーレーダビッドソンなども所有しているそうなのですが、今春、親方が自宅の物の整理をしていた時のこと。オートバイとアルファードが自宅から消えていることに気づいたのです。そして、なんらかのきっかけで優一さんの仕業と知った。優一さんはオートバイを売り払った代金もせしめたらしく、親方は『窃盗で被害届を出すぞ!』と大激怒していましたと明かしています。

家から失くなったバイクは、ハーレーダビッドソンなのかは不明としながら、自宅からバイクや車が失くなったことに気づき、それが花田優一さんの仕業だと知った貴乃花光司さんは、「怒りを通り越して呆れ果てている感じです。この“オートバイ売却事件”を境に、親子で話すこともなくなったそうです」とし、このようなトラブルが原因で絶縁状態になってしまったとのことです。

週刊新潮は事の真相を確かめるため2人に取材を行い、まず花田優一さんに話を聞くと、「こちらのほうからは何もコメントすることはありませんので」と語るのみだったといいます。

一方の貴乃花光司さんからは文書で回答があり、「優一には、他人さまにご迷惑をお掛けすることなく、自分で決めた道を真っ直ぐに進んでほしいという思いがある中、優一との間に考え方の違いが生じた部分がないわけではありません」とした上で、御質問にあるオートバイは所在不明となり、所在を確認したことはありますが、彼が売却したことを具体的に把握できているわけではありませんし、アルファードについては、過去に所有していたことは事実ですが、既に、かなり以前に適切に売却しておりますと、バイクが失くなったことについては認めたそうです。

ただ、警察に被害届は出していないといい、警察沙汰にはなっていないとのことですが、この報道を受けてネット上では、

  • 優一さんはお金に困ってるんだね。どれもこれも少しかじっては投げる、靴、絵画、歌、全部一瞬。もう普通に働いた方がいいよ。
  • ここの家族は一見幸福な条件が揃っているようで、ずっと家庭内不和だな。
  • 息子は全て中途半端な事をしているな。靴修行も中途半端で終えてるし、このままでは甘ったれ二世で三田佳子の息子の様にならなきゃ良いが。
  • 小物なら整理して初めて無くなってることに気付くというのも分かるんだが、バイクが無くなってるのを整理して気付くというのもある凄いな。
  • いくら親子でも勝手にバイクを持っていくとか、しかもそれを売ってしまうというのは、常識をしっかり学んでこなかったのか、それとも嫌がらせなのか……
  • 親のものを勝手に現金化するというのは自分勝手な欲望によるものなんだろう。流石にこれはいけない。
    子供の小遣いレベルの話ではない、成人の話だからな。不仲で絶縁状態の親子とはいえ、やっぱりこれは窃盗。
    息子の人間性の低さもどうかと思うが、何でこうも花田家は家族間で問題が色々出てくるんだろう。貴乃花にも問題はあるんだろうな。
  • 口では、厳しく育てたと言ってはいるが、お金の面では全然不自由してなくリッチな生活をさせている。
    イタリア留学費用も親の金でしょ。お金のありがたみを教えない親も悪いし、優一もいい大人なのだから事の良し悪しを勉強しなくちゃ
  • 優一が勝手に売却してたら告訴するべきだよ。昔、淡路恵子さんは息子を訴えた。性根を叩き直すつもりなら今しかないと思う。
    親は先に死ぬんだよ。人様や家族に迷惑かけるような息子を庇うのはどうかと思う。

などの声が上がっています。

バイクが行方不明になったことは事実ながら、花田優一さんが勝手に売りさばいてしまったのかどうかは分からないとのことで、“バイク売却事件”の真相は不明ですが、考え方、生き方などの違いによって、親子の間に深い溝が生じているのは事実のようですね。

花田優一さんは歌手デビュー時に週刊新潮の取材を受けた際に、「父とはお互いの近況を、テレビを通じて知るという感じです。歌手デビューについては父にも母にも相談や報告はしていません。僕ももう、大人ですから」と語っていました。

花田優一さんは自身のインスタグラムやブログなどでも、元フジテレビアナウンサーの母・河野景子さんとの写真は定期的に投稿している一方、貴乃花光司さんと最近撮影した写真などは1枚も無く、2人の間に距離があることがうかがえます。

週刊新潮の取材を受けた際に花田優一さんは、「父は相撲という一つの道を究めた人ですが、僕は父とは違って、他の選択肢を排除して一つのことに集中するタイプではありません。興味を持つことにはできるだけチャレンジし、常に刺激を受けていきたい」などと語り、そうした考えから今年9月に歌手デビューを果たし、12月にはアルバムをリリース予定といい、歌手活動するからにはオリコンチャートの上位入りを目指し、『NHK紅白歌合戦』にも出場したいとの思いも明かしています。

現状は全てが中途半端で、それが原因で親子関係も悪化し、週刊誌にはバイクを勝手に売却してトラブルになっているといった問題を報じられネットで叩かれ、イメージもさらに悪化していますが、今後は良い話題で週刊誌に取り上げられるように自身の表現活動を頑張ってほしいものですし、余計なお世話ですが父親との関係についても、少しずつでも修復していってもらいたいですね。

参照元
  • https://www.dailyshincho.jp/article/2020/11061056/
9件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MzcyMzU3ODQx

    昔は日本一幸せな一家と言われたこともある、初代貴ノ花の花田家。親も親なら子も子か。

  2. 2
    匿名
    ID:MzAyMTQ1MTk1

    ほんっとにドラ息子だな
    芸能界では三田佳子の息子の次に酷い息子では??
    あ、あと清水アキラの息子の転落も酷かったね

  3. 3
    匿名
    ID:MTc4Njg5MDc2

    お兄さんの所もあまり良くなかったね
    お金があっても、けして幸せじゃない
    母親は板挟みだったのかもね
    目標がちゃらんぽらんだと、どうすることも出来ない…

  4. 4
    匿名
    ID:MTc4MzE3MDQ2

    靴は作らないのか

  5. 5
    匿名
    ID:MTc4ODY5MDYx

    この息子、テレビ出演して喋るわ喋るわ
    生意気なことをペラペラと。突っ込まれるとすぐにキレる。タレントには向いてないし、性格も悪そう。

  6. 6
    匿名
    ID:MTc4Njc4Nzk2

    芸能人家族あるある

  7. 7
    匿名
    ID:MjM1NzQxMjQ4

    息子嫌いだったから笑える胡散臭かったからなぁ言葉だけは一丁前でいい人ぶってるのが気持ち悪かった。おおごとになってもっと面白くならないかなぁ

  8. 8
    匿名
    ID:ODI4NTQ4ODky

    Lv99 職業 バカ息子

  9. 9
    匿名
    ID:MTc4ODUxMTc5

    DNA
    人間は
    DNA

    いきている。

    調べてみると
    スッキリするよ。、

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について