紅蘭のラッパー彼氏・RYKEYに逮捕歴、覚せい剤や暴行事件の過去。父・草刈正雄はショックで絶句、交際反対も…

紅蘭

俳優・草刈正雄さん(65)の長女で、パーソナルトレーナー・タレントの紅蘭さん(くらん 本名=草刈紅蘭 28歳)が8日イベントに登場しました。

紅蘭さんは1日発売の週刊誌『週刊新潮』によって、2年前から交際している2歳年上のラッパー・RYKEYさん(リッキー 1987年生まれ)に、逮捕歴があることなどを報じられており、今回のイベントでも集まった報道陣からそれに関する質問が寄せられました。

<↓の画像が、紅蘭さんの彼氏でラッパーのRYKEYさんの写真>
紅蘭の彼氏・RYKEY

紅蘭さんはイベント終了後の囲み取材に応じ、そこでRYKEYさんに関する質問に対して「彼のことに関してはすべて話したんで、それ以上のことはない。今日はもう、お話することはないので…」と答えました。

結婚について聞かれると、「普通で言ってても、結婚していてもいい年。結婚は願望がまったくないわけじゃないので、いずれはしたい」と願望はあることを明かしつつも、結婚のタイミングについては「すべてにおいて、自分が安定した時。今は会社を運営するにあたって、波があるので、それが安定した時に結婚しようと思うのかな。今は不安定な状況で考えられない」と、最近になって自身の個人事務所を立ち上げたことから、結婚はしばらく先になりそうだと話しています。

<↓の画像が、8日にイベントに登場した紅蘭さんの写真>
イベントで髪を切った紅蘭

そして、これに対してネット上では、

  • 本人はどうでもいいけど、お父さんが可哀そう。
  • また再犯で覚醒剤に手を染めたら。。。
  • 付き合うのは別にいいけどテレビに出てる人だし、それなりの影響力のある人だから少し気を付けたほうがいいのでは。何より父親の仕事にも影響するかもしれないしな。
  • 長男は謎の転落死、長女は無軌道な恋愛遍歴。草刈さんは子育てに失敗したなぁ…
  • 覚醒剤やって女に暴力ふって。。。またやるに決まってるじゃん。今は目の前しか見えていないんだね。軽率過ぎて父親にも貴女にも
    良い方向とは思えない。
  • 恋愛は自由だろうが、正雄さんは息子さんも不幸な形で亡くされてるし。もしどうしても貫くつもりなら親の七光りでやってるタレント活動をやめて、親から独立して生きていくくらいの覚悟がないと駄目でしょう。

などのコメントが寄せられています。

ダンディな草刈正雄さんの娘とは思えないほどの派手さや明るさ、天真爛漫さで注目を集めている紅蘭さんは現在、様々なバラエティ番組に出演し大活躍しているのですが、『週刊新潮』が報じた記事によってタレント生命の危機に立たされており、今後仕事が激減する可能性もあると囁かれています。

<↓の画像は、草刈正雄さんと紅蘭さんのツーショット写真>
草刈正雄&紅蘭

記事によると、紅蘭さんと現在交際中のRYKEYさんは、日本人の父親とアフリカ・ケニア人の母親の間に生まれ、若い頃は地元の東京・八王子市内にあるギャングチーム、暴走族に所属し、服役経験があるほか、16歳の頃にはタトゥーも入れているヤンチャな方です。

それは大人になっても変わらなかったようで、昨年発売のある雑誌のインタビュー記事では、2010年3月に強盗致傷で2年間服役していると紹介されており、昨年も覚せい剤使用で逮捕されているといいます。

『週刊新潮』は事実関係を確かめるため、2人が同棲中の家を訪ねたところ紅蘭さんが取材に応じ、2年前にRYKEYさんのミュージックビデオに出演したことがきっかけで交際に発展したそうで、強盗致傷で逮捕されていたことは知らなかったものの、覚せい剤使用で逮捕されたことは認めています。

RYKEYさんと紅蘭さんが共演のミュージックビデオ

紅蘭さんはその時のことについて、「些細(ささい)なことでケンカになって、彼が机の上の物を投げたり、ビンタをしてきたんです。これまでそういうことはなかったので、翌日1人で警察に相談に行きました。」と明かし、その際に薬物使用に関する質問もあったといいます。

その翌日に、警察はRYKEYさんのことを暴行容疑で逮捕し、さらに次の日に警察から「薬物反応が出た」という連絡を受け、そこで初めて覚せい剤を使用していたことを知ったそうです。

紅蘭さんはRYKEYさんの覚せい剤使用に大きなショックを受けたそうですが、「それ以上に私が支えてあげなきゃと思ったんです。覚せい剤でおかしくなる人ってたくさんいるじゃないですか。彼がそうなってしまうのは絶対に嫌。毎週手紙を出し、刑務所にも面会に行った。7月に出所した後は、一緒に住み始め、今彼は更生プログラムに通っています。」と明かしています。

そこで気になるのは草刈正雄さんの反応についてですが、紅蘭さんはRYKEYさんのことを全て話したところ、言葉を失っていたといい、その時にハッキリと「もう付き合わないでくれ」と言われたそうなのですが、紅蘭さんがその後もRYKEYさんに手紙を出したり、面会に行く姿を見て草刈さんは口を出さなくなり、最後には「認めるわけではないけど、紅蘭の愛の方が強かったな」と言われたとのことです。

ちなみに、草刈正雄さんは6日に行われたイベントに登場し、その際に報道陣から紅蘭さんに関する質問が寄せられたのですが、草刈さんは小声で「ノーコメントです」と答え、この件については言及しませんでした。

紅蘭さんは好きな人が出来ると周りが見えなくなり、正常な判断も出来なくなってしまうタイプなのか、ダメな男を見ると放ってはおけず、自分が頑張って守ってあげないとなどと思ってしまうタイプなのか分かりませんが、本人に離れる気がない以上は何を言っても無駄なので、ただ様子を見守るだけしかできないですね…。

この報道を受けて、芸能界からも紅蘭さんの今後や、草刈正雄さんのことを心配する声が上がっており、親子揃って仕事が減ってしまう可能性もあると懸念する声が上がっています。

紅蘭さんも今年で28歳のアラサーではあるのですが、親にとってはいつまでも可愛い娘であることには変わりなく、タレントとして活躍していたところで交際相手に振り回されていることに心配しているでしょうし、RYKEYさんとの交際によって今後大きな苦労をする可能性が高いことから、今後どうするべきなのかよく考えてほしいですね。

2件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MzUzOTc0MjU5

    娘、彼氏についていかないようにね

  2. 2
    匿名
    ID:MjEyMzE1MzYz

    好きなだけ遊べばいいよ

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について