清水良太郎を事務所解雇『清水エイジェンシー』クビ発表も、清水アキラがサポートで変化なし? 芸能界復帰も時間の問題か

清水良太郎容疑者

覚せい剤取締法違反(使用)容疑で11日に逮捕されたタレント・清水良太郎容疑者(29)が、これまで所属していた芸能事務所『清水エイジェンシー』から解雇処分を受けたことが明らかになりました。

清水良太郎容疑者の解雇処分は事務所の公式サイト上で17日に発表され、「弊社所属タレント清水良太郎を本日付けで、解雇処分といたしました。多くの皆様に多大なご迷惑をおかけいたしました事につきまして深くお詫び申し上げますとともにご報告させて頂きます。」と報告しています。

高校在学中の2006年に芸能界デビューを果たした清水良太郎容疑者は、大手芸能事務所『プロダクション尾木』からデビューしましたが、父親でものまねタレント・清水アキラさん(63)が立ち上げた個人事務所『有限会社清水エイジェンシー』に移籍し、これまで芸能活動を行っていました。

<↓の画像は、清水アキラさんと親子ディナーショーを毎年行っていた清水良太郎さんの写真>
清水良太郎&清水アキラ

清水良太郎容疑者が逮捕されたことを受けて、事務所の社長である清水アキラさん、兄(次男)の清水友人さん(33)がメディアの取材を受け、それぞれ今回の事件についてコメントし、アキラさんは逮捕翌日の12日に行った会見で「事務所はクビにして、自分で歩いてもらいたい」と語っていました。

そして、事務所を解雇したことを今回正式に発表したわけなのですが、これに対してネット上では、

  • 解雇処分っても家族の事務所だし、そういうことよりも覚醒剤使用の場合は本当に更生出来るかどうか、そこがものすごく大変で、それが出来なければ芸能活動どころじゃない
  • でも息子の家庭の金銭面の面倒をみるのはお父さんですよね。
  • 解雇されても、どうせ親のスネをかじって生きていくのでしょ?そしてまた薬をやって逮捕される。どうしょうもない馬鹿息子。
  • 執行猶予を勝ち取って『これから真面目に生きます』と嘘泣き会見して、また再犯する。目に浮かぶわ。
  • ほとぼりが冷めたら再雇用
  • ほとぼりが覚めたら個人事務所を親に作って貰うんでしょ?
  • どうせラーメン屋なんかすぐ辞めるし、他の事務所に面倒見てもらうんでしょ
  • どうせまたタレントに戻すんでしょ?父親の記者会見見て、どーせ冷めた頃に戻すんだろ?こいつも甘いなと思ったわ。
  • 解雇ったって 親の家にいたら同じじゃね?

などのコメントが寄せられています。

宣言通り一応事務所は解雇となったわけなのですが、清水アキラさんは清水良太郎容疑者の能力を高く評価しているので、数年後には事務所に復帰してタレント活動再開となる可能性はかなり高い気がしますね。

また、清水良太郎容疑者ら家族は現在、清水アキラさんが息子3人それぞれに財産分与として建てた家に暮らしており、パイロットの長男を除いた兄弟2人は、親と同じ敷地内に建っている家で生活をしています。

週刊誌『週刊女性』によると、3~4年前に家族は引っ越してきたといい、1坪170万円ぐらいする地域ということから、3軒分の土地だけで2.5億円、総額で3.5億円ぐらいになるのではないかと地元の不動産会社スタッフが語っています。

このような環境にあることから事務所を離れたとしても、今後清水アキラさんがサポートをしていくことになるのではないかと思いますし、芸能界以外で活動をしていこうという考えも恐らくないんじゃないかなと思うので、判決が出た後にはしばらくアキラさんの付き人、運転手、雑用などをやらせて、数年後には事務所に復帰してという展開を迎えそうです。

そして、懲りずに再び夜遊びを再開し、闇カジノでの違法賭博、薬物などに手を出して再逮捕ということも十分ありそうですが、果たして今後どうなるでしょうか…。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について