浅野忠信が父・佐藤幸久の覚せい剤事件を謝罪、事務所社長の逮捕で今後の対応は…ドラマ『刑事ゆがみ』は予定通り放送へ

浅野忠信

芸能事務所『有限会社アノレ(ANORE)』の代表取締役社長・佐藤幸久容疑者(68)が、11月30日に覚せい剤取締法違反(使用)容疑で逮捕されていたことが5日に明らかとなり、息子で俳優の浅野忠信さん(本名=佐藤忠信 44歳)が事務所の公式サイト上でコメントを発表しました。

浅野忠信さんは事務所を代表してコメントを掲載しており、「ご心配してくださっている皆さまの優しさに深く感謝します。この度は、父(佐藤幸久)のことで多くの関係者にご迷惑をおかけしたこと、お詫び申し上げます。」と謝罪。

続けて、「僕も身内の一人として驚き、また心配もしております。父は大きな過ちを犯しましたが、僕にとってはたった一人の父ですので、今は父のことがとても気がかりです。家族として何か寂しい思いをさせてしまっていたのかな、と思うと今後はより支えあって多くの時間を父とともに過ごしたいと考えています。」と、家族としての思いや今後について記しています。

佐藤幸久容疑者を逮捕した警視庁渋谷署の発表などによると、11月30日深夜2時半ごろ、東京・渋谷区道玄坂2丁目の路上を歩いている容疑者に警察官が職務質問を行い、吸引用とみられるガラスパイプを所持していたことから任意同行し尿検査を行ったところ、覚せい剤の陽性反応が出たため逮捕したといいます。

<↓の画像が、浅野忠信さんの父親・佐藤幸久容疑者の写真>
浅野忠信の父親を逮捕報道1枚目

佐藤幸久容疑者は取り調べに対して、「自らの意思で使ったことに間違いありません」と容疑を認めているとのことです。

6日付の各スポーツ紙の報道によれば、佐藤幸久容疑者は職務質問を受けた際に目立った服装をしていたことや、全体的に雰囲気が不審だったことから警察官は声を掛けたとみられるといいます。

ちなみに、職務質問した現場から『アノレ』の事務所までは直線距離で900メートルほどで、事務所から徒歩数分の距離に佐藤幸久容疑医者が住む高級マンションがあるそうです。

事務所の関係者によると、11月30日に佐藤幸久容疑者が逮捕されていたことは知らなかったといい、「昔から数日間、事務所に来ないことはありました。1週間ほど前に来てましたが、特に変わった様子はありませんでした」と話しており、浅野忠信さんから事前の連絡もなかったそうで、逮捕を把握していたかどうか確認はしていないといいます。

一方で数ヶ月前に容疑者と会った関係者は「ろれつが回っておらず、テンションが異常に高かったのに驚いた。体から妙なニオイがした」と証言しており、覚せい剤の常用者特有の体から甘いニオイがするというものだった可能性があるとのことです。

そして、息子の浅野忠信さんは現在、ドラマ『刑事ゆがみ』(フジテレビ系 木曜22時)で主演を務めているのですが、6日に行われる撮影には予定通り参加するといい、フジテレビは今後もドラマを放送するとしています。

<↓の画像は、『刑事ゆがみ』出演の浅野忠信さん、神木隆之介さんの写真>
刑事ゆがみ出演の浅野忠信、神木隆之介

また、事務所側は浅野忠信さん以外の俳優の仕事に現時点で影響は無く「今している仕事については変更はありません」と説明し、『サンケイスポーツ』は今後の事務所運営に関して、所属タレントである浅野さんと兄で音楽家のKUJUNさん(本名=佐藤久順[ひさとし] 46歳)が中心となり、スタッフ等と話し合いつつ進めていくことになりそうだと伝えています。

これらの報道や浅野忠信さんのコメント発表を受けてネット上では、

  • この年になって親の不始末を世間に謝らなければならないのは、気の毒としか言いようがない。浅野さん本人にも、あらぬ疑いがかかるかも知れないのに、子供不幸なお父さん・・・。
  • 息子の不始末で親が謝るのはよく見たけど、親の不始末を息子が謝るのはなかなか見ないわね
  • 何故親が謝らないんだ!?という事件は多いが 今回は 何故子が謝らなくてはならないんだ?と思う。
  • 浅野は何もしてないけど、マスコミにも警察にも要注意人物になったかもね。薬物以外のスキャンダル出てくるかもな。
  • へ~匂いがあるのか・・・・職質の警官なんかは、第六感とかではなくて、それで嗅ぎつけるのかもしれないな
  • 親の責任まで子は背負えないよ。お前もやるんじゃないの?という疑惑は残念ながら付きまとうかもしれないが、仕事に影響などはあってほしくないな
  • 事務所の社長で父親だとしても、一緒に住んでないなら異変も感じにくいと思う。事務所の人たちに悪い影響が出ないと良いな。ゆがみは最終回までちゃんと放送してほしい

などのコメントが寄せられています。

浅野忠信さんは国内だけでなく海外の映画にも数多く出演し、俳優としては高い評価を得ていますが、最近ではテレビドラマにもちょくちょく出演し、仕事の幅を拡げていた中で父親がこのような事件を起こしてしまったのは非常に残念ですね。

現在68歳の佐藤幸久容疑者は、いつからどれぐらいの頻度で覚せい剤を使用していたのかなど、まだ詳しいことは分かっていませんが、今後家族も警察に事情聴取される可能性があるほか、保釈保証金の支払いや身元引受人、裁判への出廷などを担うことが考えられており、家族にも大きな影響を与えるとみられています。

また、釈放後も家族らのサポートが必要となり、相当な負担になるかとは思うのですが、浅野忠信さんには今後も俳優として活躍する姿を見せてほしいですね。

ちなみにですが、中高年の薬物使用者が増加しているというデータがあり、特に40~50代ぐらいの薬物使用者は、30歳以下の若い層よりも高い値で推移しています。

<↓の画像は、覚せい剤事犯検挙者の年齢構成の比較>
覚せい剤事犯検挙者の年齢構成

さらに、50歳以上の検挙者の再犯率は他の年齢層と比較して高く、更生するのはなかなか難しいようです。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について