沢尻エリカと日本アカデミー賞受賞大物俳優Xの乱行現場。危ない姿で大麻や違法薬物使用疑われるが…画像あり

沢尻エリカ

合成麻薬「MDMA」の所持容疑で逮捕されたものの、不起訴の可能性も囁かれていた女優・沢尻エリカ容疑者(さわじり・えりか 33歳)が、恋人のファッションデザイナー・横川直樹容疑者(別名=NAOKI 38歳)と共同所持した罪で起訴されることが明らかになりました。

各報道によれば、東京地方検察庁は6日にも起訴する方針を固めたといい、沢尻エリカ容疑者が取り調べに対して「(MDMAは)横川容疑者から渡された」と供述しているため、共同所持の罪で勾留期限の6日に起訴する方針とのことです。

<↓の画像は、沢尻エリカ容疑者を起訴方針報道の写真>
沢尻エリカ起訴方針の報道

こうした報道が出る中で『東京スポーツ』(東スポ)は新たに、沢尻エリカ容疑者の関係先から、「MDMA以外の“パーティードラッグ”」も押収されていたことが分かったとの情報を伝えているほか、これまでは素直に取り調べに応じていた沢尻エリカ容疑者に異変が生じているとしています。

東スポの記事では事情を知る関係者が、「実は沢尻容疑者の関係先でMDMA以外の薬物も押収されているといいます。『薬物』というからには風邪薬や頭痛薬のような常備薬ではありません。合法か非合法かは不明ですが、使用すると神経が高感度状態になるとか。性交時に常用する人も多いそうです」と証言しています。

さらに別の関係者は、「今回押収されたMDMAも錠剤ではなく、カプセルに入った粉末状のもの。これはドラッグ常習者の証拠で、錠剤よりも純度が高く、効き目が全然違う。押収量は『微量』でも、最低2回分の使用量に相当。ほかの薬物も押収されているのであれば、彼女の生活には常にドラッグが寄り添っている印象を受ける」と語っています。

しかし、沢尻エリカ容疑者の態度に異変が生じているといい、逮捕直後の取り調べには素直に応じ、ペラペラと自身の薬物使用歴や入手先などを明かしていたものの、事件に関する話になると黙秘することが増えているようだと捜査関係者が語っており、これはバックに付いた敏腕弁護士の指示によるものと思われると推測しています。

沢尻エリカ容疑者の弁護団には、“若手の無罪請負人”という異名を持つ河津博史弁護士らが名を連ねているとし、一方の横川直樹容疑者も事件の核心部分については黙秘しているとの情報があり、「しゃべらなければ、当局は容疑を立証できないと踏んでいるのかもしれない。入手ルートの特定を困難にし、事件が拡散するのを防ぐ狙いもあると思う」と法曹関係者は語っています。

他にも、事情を知る芸能関係者によれば、2人の周辺人物は揃って「自分は関係ない」「彼女(沢尻容疑者)のせいで迷惑を被っている」といった趣旨の話をしているといい、2人が逮捕されたことに端を発して、関係者等が芋づる式に逮捕されることを防ごうとしているようです。

ですが東スポは、沢尻エリカ容疑者と「日本アカデミー賞受賞歴もある実力派の大物俳優X」「中年ミュージシャンZ」の繋がりについて報じており、2014年に東京・六本木のVIPルームで撮影された1枚の写真を公開しています。

<↓の画像が、沢尻エリカ容疑者と実力派大物俳優Xとみられる人物の写真>
沢尻エリカのクラブ画像

これは11月末発売の雑誌『実話ナックルズ』に掲載された写真なのですが、クラブ関係者はこの写真について、「場所は六本木のクラブだよ。そのころ沢尻は俳優Xと仲良くしていて、肩を組んでるのはカレなはず。あとそのVIPルームには、中年ミュージシャンZも一緒にいたと記憶してる」と証言しています。

写真で沢尻エリカ容疑者が肩を組んでいる実力派大物俳優Xは、かねてから薬物使用の噂が絶えず、昨年夏に東スポが一面で報じた『日本アカデミー賞』で最優秀男優賞を受賞した大物俳優と同一人物としています。

一方の中年ミュージシャンZ周辺も、薬物関連の噂がある同業者は多いといい、「かつてMDMAやコカインといった複数の薬物絡みの事件で逮捕、起訴され、実刑判決を受けた“身内”もいる。」と意味深に伝えています。

東スポはこの他にも、「神奈川県警が今、元人気アイドルの2人を薬物関連でマークしている」「2人ともアラサーだが芸歴は長く、1人は既婚。沢尻容疑者同様に4年前、アイドル女優のコカイン事件のとき、女優の供述や通信・通話履歴などから捜査対象となった芸能人約30人の中に、名前が挙がっていた。」としています。

こうした報道に対してネット上では、

  • 大物俳優って誰なんだ?
  • 俳優ってK?大物って感じでもないし、捕まっても意外性はない
  • 過去を見ても芋づるで捕まった芸能人なんて居ないからね。沢尻やピエール瀧も何十年も捕まらなかったわけだし何か捜査が甘いね
  • 薬やってたのはほぼ確定だろうけど、乱行の内容は単なる酔っ払いの範疇だと思うけどな
  • 沢尻さんが不起訴になったとしても、これだけ色んな写真や動画が出てきているので、もう女優としては無理では…と思います。
    「別に」の時ですら不遜なギャートルズ姿はしばらく脳裏に焼き付いたのに、ここまできたら払拭できなさそう。
  • スタイルもいいし美人なのに、ホントもったいねえなぁ

などのコメントが寄せられています。

東スポと実話ナックルズが公開した写真では、沢尻エリカ容疑者以外の人物はモザイクが入っていることから、沢尻容疑者が肩を組んでいる人物というのが、日本アカデミー賞受賞歴もある実力派の大物俳優Xなのかは分からないですし、このクラブで薬物を使用していたという証拠も一切ないのですが、隣の人物は俳優の窪塚洋介さんの可能性はあります。

窪塚洋介さんが写真の人物と同じような格好をしている写真がありますし、沢尻エリカ容疑者とは2012年7月公開の映画『ヘスタースケルター』で共演しており、2人がクラブで遊んでいたとしても不思議ではありません。

<↓の画像が、窪塚洋介さんが写真の男性と似た格好をしている写真>
窪塚洋介の私服

<↓の画像が、似たデザインの腕時計を着用している写真>
窪塚洋介の着用時計

窪塚洋介さんはかねてから大麻の使用疑惑などを週刊誌に報じられており、2004年に自宅マンション9階から転落事故を起こした際にも薬物使用が疑われています。

窪塚洋介さんは15年以上前から大麻を礼賛しており、2004年開催の環境イベント『アースデイ東京2004』の製作会見では、「『大麻=麻薬』というイメージをアースデイの場で打開したい」と宣言していました。

しかし、これまで一度も逮捕されることなく活動を続けており、大麻や他の違法薬物使用などに関してはあくまでも噂でしかないのですが、警察がマークしている可能性はありそうですね。

東京五輪を前に、警視庁組織犯罪対策5課や厚生労働省地方厚生局麻薬取締部は有名人の摘発に力を入れているとも言われており、実際に今年は例年以上に著名人の逮捕者が出ていることから、今後さらに芸能界から逮捕者が出るのか引き続き注目したいところです。

参照元
  • https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/news/1647786/
  • https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/news/1646718/
  • https://www.cyzo.com/2011/12/post_9258_entry.html
4件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MjExMDc3OTky

    1回高いところから飛んだ人だもんね
    仕事探しはindeed

  2. 2
    匿名
    ID:MjAzNjk5OTI4

    窪塚かぁ・・・、一緒に薬やってる可能性は結構あるね。以前から言動や行動が奇妙なところがあったが、それを個性と見ていることもあったが、こういうことがあると一転して薬の影響かと疑ってしまう自分がいる。

  3. 3
    匿名
    ID:MjAxMjIxNTgy

    やってそーだと思った人ナンバーワンやな
    成田凌も怪しさ満載だが

  4. 4
    匿名
    ID:MTc4MzE3MDQ2

    一般人が沢尻エリカ顔なら勝ち組だけど
    エリカさま自体はまったく勝ち組でも人生イージーではない
    清楚な見た目と中身のパリピさが不安定

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について