池江璃花子選手が退院報告。白血病発症で東京五輪断念、2024年パリ五輪出場を目標に掲げる。

白血病を発症した競泳女子の池江璃花子選手

リオデジャネイロ五輪に出場した競泳女子の池江璃花子選手(いけえ・りかこ 19歳)が17日、公式サイトやインスタグラム、ツイッターを更新し、白血病の治療を受けていた病院から退院したことを発表しました。

池江璃花子選手はそれぞれに手書きの文書を投稿し、「2月から入院生活をし、約10ヶ月の月日が経ちこの度退院することができました」と退院を報告しています。

続けて、「辛くて長い日々でしたが、皆さまからの励ましのメッセージを見て、早く戻りたいと強く思う事ができました。応援してくださった方々や、関係者の方々、そして家族には感謝の気持ちでいっぱいです」とファンや家族等に感謝の思いを明かしています。

<↓の画像は、池江璃花子選手がインスタグラムへ投稿の写真>
現在の池江璃花子

入院中のことについては、「抗ガン剤治療で吐き気が強い時や倦怠(けんたい)感もありましたが、そんな時はとにかく『大丈夫、大丈夫、いつか終わる』と自分を励まし続けました」と振り返っています。

また、メダル獲得が期待されていた東京五輪を目前に白血病が発覚し、治療を余儀なくされたことによって、池江璃花子選手の精神的ダメージを心配する声も多く上がっていたものの、「私は病気になったからこそ分かること、考えさせられること学んだことが本当にたくさんありました。ネガティブ思考になる時もありましたが、まずは自分の気持ちをしっかりと持たないといけないんだと思い、治療に励みました」と綴っています。

そして、今後の競技活動については医師と相談し、水中トレーニングの許可が下りたら再開するとし、それまでは入院生活で落ちた基礎体力をつけながら、陸上トレーニングを行うといい、最後には「2024年のパリ五輪出場、メダル獲得という目標で頑張っていきたいと思います。」と宣言しています。

<↓の画像が、池江璃花子選手の直筆メッセージ全文の写真>
池江璃花子の退院報告コメント

池江璃花子選手の退院報告を受けてネット上では、

  • 退院おめでとう!!良かった!
  • 今年1番嬉しいニュースかも!
  • ひとまずよかったけどまだ無理できないよね。焦らないでほしい
  • パリ五輪で泳ぐ姿を是非見てみたい
  • 次のオリンピックに出場する姿が見れるといいな
  • 暮れにとても良いニュースを聞けた。来年には元気になった姿を見せてくれるかも。
  • 今の医学の進歩ってすごいですよね。岡村孝子さんも退院したし。無理せず実証を示し今後の活躍をたのしみにしています
  • よかったねー!自分のことのように嬉しい。東京五輪に出られないのは悔しいだろうけど、まだまだ若いし退院できて本当によかった!
  • 白血病でも治りやすい種類だったのかな、良かった。
    退院しても油断できない病気(再発が非常に多い)だから、体調にこれからも気を付けて欲しい
    同じ時期に同じ白血病で入院して、身内を亡くしたばかりなので、池江選手には活躍してもらいたいです
  • 次は「寛解」の2文字が見たいです。そのためにも、ゆっくり一歩一歩です。
    そして24歳のパリ、いや、その後でもいい。誰も推し量れない苦難を乗り越え、五輪の飛び込み台に帰ってくる姿を待っています。
    そうじゃなかったとしても、ひとりの勇気ある女性の人生を応援し続けます。
    まずはおめでとう!!!

などのコメントが寄せられています。

池江璃花子選手は今年2月、オーストラリア合宿中に体調不良を訴え、緊急帰国して検査を受けたところ、白血病と診断されたことを明かしました。

白血病は血液のガンの一種で、正常な血液が作れなくなることで発熱や貧血、倦怠感、鼻血や皮下出血などの症状が現れ、かつては不治の病と言われていたものの、医学の進歩によって現在では4割以上の確率で根治できるとされています。

白血病治療は抗ガン剤などを使用した化学療法(薬物療法)が中心となり、抗ガン剤治療によって寛解(骨髄中の白血病細胞が骨髄全体の5%未満まで減った状態)にし、そこからさらに抗ガン剤治療などを1、2年程度続けます。

池江璃花子選手は無事退院したものの、これからも経過観察をしながら治療を行っていくとみられ、日常生活を送りながらトレーニングを再開するのはまだ先の話となるのではないかと思いますが、一先ず症状が落ち着き無事に退院することができたことにはホッと一安心しました。

今後どうなるかはまだ分からず、予断を許さない状況ではありますが、引き続き根気よく治療を続け、少しでも早く水泳ができるようになってほしいですね。

2件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MjAzNjk5OTI4

    彼女ならきっと乗り越えられる壁だよ。東京五輪にはほんとは出たかったはずだが、その次のパリ大会ではきっと金メダル以上のまぶしい璃花子スマイルが見られることを期待してます。ファイトー日本中が応援しているよー。

  2. 2
    匿名
    ID:MTc4NzExNjM3

    リオで同じ境遇のメダリストいたから
    りかこちゃんならいけるかも

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について