梅宮辰夫が顔面大ケガの転倒事故(画像あり) 額30針縫いディナーショー登場、老化現象みられ心配の声も…

梅宮辰夫

俳優・タレントの梅宮辰夫さん(80)が15日、東京プリンスホテル(東京都港区芝公園)で生誕80年と芸能生活60年を祝う会として自身初のトーク&ディナーショーを開催したのですが、会場入りする際に転倒して顔面を強く打ち、額を30針も縫う大ケガを負っていたことが明らかになりました。

発表によると、梅宮辰夫さんは開演約4時間前の13時半過ぎに、リハーサルをするために東京プリンスホテルへ到着したそうなのですが、入口で足がもつれて頭から転倒し、とっさに手でかばうことが出来なかったため、額(ひたい)の右側はパックリと裂けてしまい、鼻と右頬(ほほ)も打ち付けて打撲し、最寄りの病院で30針縫うことになったとのことです。

梅宮辰夫さんは転倒後に顔からボタボタと血を流していたそうで、一時は中止になるかと思われたそうなのですが、梅宮さんは「どんなことがあっても、お客様がいる限り、這ってでも行く」とプロ魂を見せ、病院で治療後すぐに会場へ戻り、リハーサル無しで18時からの本番に望んだそうです。

なお、病院ではCT検査なども受けたそうなのですが、幸いにも脳に異常や骨折などは確認されなかったといいます。

ステージに登場した梅宮辰夫さんは、顔の右側半分がほぼ絆創膏で覆われているという痛々しい姿だったのですが、「いやいや、笑ってくれ、この顔。サマにならねぇ、オレの顔に免じて勘弁しておくんなっ」「妻(クラウディア夫人)になにやってんの。帰りなさいと言われた」「笑っておくれ、この顔。ブサイクだけど、勘弁しておくれ」と自虐的なジョークを披露して笑いを誘っていました。

<↓の画像が、転倒によるケガで30針縫ったという梅宮辰夫さんの写真>
顔面を30針縫う大ケガを負った梅宮辰夫

顔面を負傷した梅宮辰夫

<↓の画像は、顔面を負傷する前の梅宮辰夫さんの写真>
怪我をする前の梅宮辰夫

このような最悪のコンディションの中、新曲を含めて4曲を約300人の招待客の前で披露し、予定よりも1曲少ないパフォーマンスだったものの、約20分にわたって歌声を披露していました。

<↓の画像は、故・鶴田浩二さんの三女・鶴田さやかさん(57)とデュエット曲を披露した梅宮辰夫さんの写真>
顔面を30針縫う大ケガを負った梅宮辰夫と鶴田浩二の三女・鶴田さやか

ディナーショーには1人娘でタレントの梅宮アンナさんも参加しており、今回の転倒については「(パパは)ちょっとの段差でも転んじゃうんで、(家族で)気をつけていたんですが…」と話していたのですが、今回のトラブルに対してネット上では、

  • 辰兄も、もう年なんだから、あんまり無理しないで・・・
  • いやいや。。気持ちだけで十分だよ。身体を体を愛って下さい。とっくに定年を超えてる年齢だよ・・・
  • これぞプロ?中止にしていいレベルだよ。見てるお客さんもリアクションに困っただろうね。
  • 30針縫ってトークショー、、、やめれ
  • 大丈夫かよ。あんまり無理しないでよ。たしか、安藤昇さんのお別れ会も病気療養中なのに無理を押して行ってるんだよね。義理を欠くのが大嫌いなんだろうなって十分伝わる。
  • 転倒時に、とっさに手も出なくなったのか、、、
  • 生き残っているだけあって運が強い。転倒して亡くなる四十路も居ますからね。
  • 車椅子報道が出たり、入院、重病説もあるし、心配です。転倒したのも歩行が困難なほど弱ってるのでは?
  • ちょっとの段差でも転ぶって、、80歳だものなあ、足をくじいたり骨折して寝込んだりするよりはマシだったのかも。しかし、若い人なら転んでも無意識に膝や手が出るから、顔をぶつける転び方なんて難しいくらいなのに、老化って悲しいな。。

などのコメントが寄せられています。

梅宮辰夫さんも11日に80歳(傘寿 さんじゅ)の誕生日を迎えており、以前のように身体を動かすことは難しくなっています。

2年前の2016年にはインフルエンザによる高熱により、歩行もままならない状態の中で、足を引きずり歩行補助器を使いながら俳優・安藤昇さんのお別れ会に出席し、その時の姿はかなり痛々しいものがありました。

<↓の画像が、安藤昇さんのお別れ会に出席した梅宮辰夫さんの写真>
安藤昇のお別れ会で歩行補助器を使う梅宮辰夫

その後出演した番組では、インフルエンザから肺炎を患い、お別れ会に出席したことで入院が遅れたために病状が悪化し、一時生死をさまようほどの状態だったことを明かしています。

このように数年前から老化現象がチラホラとみられるようになっているので、今後の活動でもあまり無理はせず、健康第一で長生きをしてもらいたいですね。

1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MzA2OTk2MDA0

    もう、じーちゃんしっかりして!

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について