桐谷美玲に異変、女優はやりたくない発言の理由…堀北真希の芸能界引退が関係? 今年は連ドラ出演ゼロでCMも減少?

桐谷美玲

女優・モデルの桐谷美玲さん(本名=松岡さや紗 28歳)が今後、女優業を封印する可能性があることを1日発売の週刊誌『週刊新潮』が報じており、桐谷さんは事務所に「女優はやりたくない」と訴えているとしています。

メディアの調査・分析を行う『ニホンモニター』が昨年12月に発表した『2017タレントCM起用社数ランキング』によると、石原さと美さん、長澤まさみさん、北川景子さん、マツコ・デラックスさんら人気タレントと並び、合計8社の大手企業とCM契約を結んでおり、ソフトバンク『Y!mobile(ワイモバイル)』のCMイメージキャラクターなどを務めています。

<↓の画像は、『Y!mobile』のCMイメージキャラクターを務めている桐谷美玲さんの写真>
Y!mobileのCMイメージキャラクターを務めている桐谷美玲

しかし、代理店関係者は桐谷美玲さんの今後について、「今年はテレビCMに登場する機会が減ることになるかもしれません」と語り、その理由は「実は、桐谷が女優をやりたがらないのです。昨年暮れに公開された映画『リベンジgirl』が女優としての仕事納めでした。今期のドラマ出演はありませんし、女優としての今後については、現在、白紙です。」という裏事情を明かしています。

桐谷美玲さんは本業はあくまでも女優であるため、CMオファーはドラマの人気度に影響されるといい、「そのため、ドラマ出演の機会が減ると、自然とCMへの声が掛からなくなる。だから、今年は彼女のCMが減る可能性が高いのです。」と説明しています。

桐谷美玲さんが「女優はやりたくない」と言い始めた理由については定かではありませんが、スポーツ紙の記者は「元々、演技が上手くないため、やりたくないのでしょうけれど、彼女は芝居に限らず、全般的にハングリーさがないように見えます。その結果、演技が上手くならないという負のスパイラルに入っているのでは」と憶測しています。

前出の代理店関係者によると、桐谷美玲さん本人は今後、モデルの仕事を増やしていきたいと考えているそうなのですが、モデルの仕事はドラマやCM出演による収入とは大きな差があり、桐谷さんは所属事務所『スウィートパワー』の稼ぎ頭であるため、事務所は頭を抱えてしまっているといいます。

『スウィートパワー』には昨年まで堀北真希さんが所属しており、堀北さんが事務所の稼ぎ頭として活躍していたものの、俳優・山本耕史さんとの結婚と第1子の出産によって仕事を減らし、昨年2月をもって事務所を辞めて芸能界からも引退しました。

<↓の画像は、芸能界を引退した堀北真希さんの写真>
堀北真希

芸能関係者によると、堀北真希さんは多くの仕事を入れられたことでやる気を失い、そのタイミングで結婚・妊娠となったことで引退を決意したという経緯があるため、事務所としても桐谷美玲さんに対しあまり強く言えない状態のようです。

ちなみに、『スウィートパワー』には桐谷美玲さんの他に、黒木メイサさん、内山理名さん、南沢奈央さん、桜庭みなみさん、元KARAの知英さん、高月彩良さんらが所属しています。

『週刊新潮』は事の真相を確かめるために『スウィートパワー』に取材をしたところ、「昨年がハードだったので、今年はクールごとにドラマの仕事を入れないようにしています。女優をしないわけではありません」と、桐谷美玲さんが女優をやりたくないなど訴えているという噂を否定しています。

しかし、前出の芸能関係者によると、桐谷美玲さんは昨年12月24日に生放送された『行列のできる法律相談所 2時間生放送クリスマスザンゲSP』(日本テレビ系)に出演した際、司会を務めていた明石家さんまさんに「桐谷さんも色々ありますけど。幸せそうな噂が流れていますが」と話を振られた時に、番組レギュラーのアンジャッシュ・渡部建さんをマネて「ネット見ろ!ですよ」と反応しました。

桐谷美玲さんは生放送3日前に『女性セブン』によって、俳優・三浦翔平さんとの熱愛スキャンダルをスクープされており、この報道に対して初めて言及したものだったのですが、これまでだったら事務所はこうした発言は控えさせていたはずで、事務所も制御できなくなっているのではないかといいます。

『週刊新潮』はこのように報じているのですが、この記事に対してネット上では、

  • 結婚したら仕事辞めそうだね
  • 黒木にデキ婚され堀北に逃げられw
  • やりたくねえ奴に無理やりやらせる必要にねえだろ。代わりなんていくらでもいるんだから
  • 痩せすぎ。栄養管理がされてないから、気力体力が無いんじゃないの?
  • ここの事務所って気を病む人が多くね?オファーが来たら何でも請ける性分なんかね
  • だから最近、内山理名が盛り返してきてるのか?
  • あんまり成り上がり根性とか野心家っぽくないからなー。吉岡里帆や広瀬すずに分けてもらったらいいのでは
  • ここの事務所は仕事を押し込み過ぎて馬車馬どころじゃないほど押し込むんだよな。少しでも隙間があれば舞台に押し込むし何処にでも押し込む押し込む。桐谷も結婚引退したらどうすんだと思ってる
  • 何だかんだ女優で一番好きだけどなあ。まあ演技がどうとかというより華があるからだけど、というかCMタレントとしての魅力が強いと言った方が正解かもしれん
  • 出るやつ総爆死じゃやる気無くすわな
  • フジテレビのドラマに潰された。あれだけ主演させられてコケたらめげるわ

などのコメントが寄せられています。

桐谷美玲さんは2005年にデビューして以降、映画やドラマに出演し続けているのですが、30歳を前にしてそろそろ仕事のペースを落としたいという思いもあるのかもしれません。

昨年12月24日放送の『ボクらの時代』(フジテレビ系)では、水川あさみさん、ブルゾンちえみさんと共に仕事や恋愛についてトークし、結婚については「30歳までにするものだって昔からずっと思ってた。だから今でも諦めてない」「本当のこと言うと、30までに子どもがほしいって思ってたし、周りの友だちがどんどん結婚していくから焦るし、友だちの子どもがすごい可愛いからそういうの見てると私もって思っちゃう」と明かしています。

また、女優の仕事をやりたくないと言っている原因については、出演作品が大コケを連発していることも関係しているのではないかという声がネット上で上がっているのですが、2015年にネット配信と地上波放送されたドラマ『アンダーウェア』(フジテレビ系)は、初回が6.5%、第2話が3.7%、第3話が4.3%と大コケしていました。

さらに、2016年7月期放送の月9ドラマ『好きな人がいること』(同)は、全10話の期間平均視聴率は8.9%で2ケタに届かず、昨年4月期放送の『人は見た目が100パーセント』(同)についても、全10話の期間平均視聴率が6.4%と大コケしています。

こうした結果から桐谷美玲さんに対しては厳しい声も多く上がっており、これらも要因となり「女優はやりたくない」と訴え始めているのかもしれないですね。

『スウィートパワー』では、かつて事務所のエースだった黒木メイサさんが元KAT-TUN・赤西仁さんとできちゃった結婚し、これによって堀北真希さんの仕事を増やしたことなども原因で最終的に芸能界引退となり、さらに桐谷美玲さんにも異変が起きているようですが、果たして今後どのような展開を迎えることになるのでしょうか…。

4件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MTc4NzExMzM2

    演技下手という以前の演技になってなかった
    お膳立てされるわりに人気ないし

  2. 2
    匿名
    ID:MzA2OTk2MDUz

    まぁ、元はモデルだしね

  3. 3
    匿名
    ID:MTc4NzA5MTYy

    桐谷は主演より良くて2番手のヒロインくらいが良いよ

  4. 4
    匿名
    ID:MTAzMDk3NDM4

    ヤフーのCMなんか合ってないよね

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について