桐谷美玲と三浦翔平はできちゃった婚? 6月結婚報道や芸能界引退説の真相は…女優の仕事拒否中で第2の堀北真希に?

桐谷美玲

女優・桐谷美玲さんと俳優・三浦翔平さんの6月結婚報道をめぐって様々な憶測が飛び交っており、桐谷さんはすでに子供を妊娠しているのではないかという疑惑や、“第2の堀北真希”と化してしまうのではないかと懸念する声などが上がっています。

2人の結婚は16日付の『スポーツ報知』と『スポーツニッポン』が報じ、両紙が伝えている結婚予定日については若干の差があるものの早ければ6月に結婚するとし、所属事務所や仕事関係者、親族にはすでに結婚の意向を報告しているということで一致していることなども伝えています。

<↓の画像は、『スポーツ報知』の桐谷美玲さん&三浦翔平さんの6月結婚報道>
三浦翔平と桐谷美玲の結婚報道

しかし、6月結婚報道後に他紙がそれぞれの所属事務所に確認を取ったところ、三浦翔平さん側は「結婚を前提に交際しているのは事実」と答えつつも、双方ともに「そういう予定はありません」と6月結婚説を否定したとのことです。

このように6月結婚報道を双方がキッパリと否定しているのですが、ニュースサイト『サイゾーウーマン』によると、双方の間で6月に結婚するという話が進んでいたのは間違いないと業界内ではみられているそうです。

三浦翔平さんが所属する大手芸能事務所『バーニングプロダクション』側は、テレビ各局に対して、2人の結婚報道を「放送で取り扱うな」とかなり強めの圧力を掛けたという話も出ており、実際に2人の6月結婚報道をスルーした情報・ワイドショー番組は多々ありました。

三浦翔平さん側のこうした対応を見ると、2人の6月結婚報道は事実ではないのかと思ってしまいますが、近い内に結婚するというのは間違いない情報のようで、業界内では「7月あるいは8月までには、間違いなく婚姻届を提出する」とみられているといいます。

<↓の画像は、2年前に月9ドラマ『好きな人がいること』で共演時の桐谷美玲さんと三浦翔平さんのツーショット写真>
桐谷美玲&三浦翔平

また、『スポーツ報知』と『スポーツニッポン』はそれぞれの取材で「6月に結婚することが15日に分かった」と断定的に報じており、これはかなり近い筋から確証を得ているのは間違いなく、情報源には事務所関係者も含まれている可能性もあります。

ですが、三浦翔平さんが所属の『バーニングプロダクション』、桐谷美玲さん所属の『スウィートパワー』のコメントが統一されるまでに時間がかかっていたため、2人はすぐにでも結婚しなければならない事情があるのではないかとも言われています。

そこで真っ先に思い浮かぶのが桐谷美玲さんの妊娠で、桐谷さんはさまぁ~ず・三村マサカズさんと共に「サッポロビール『極ZERO』」のCMイメージキャラクターを務めており、妊婦がお酒のCMに出演するのはNGで契約違反になる可能性もあることから、結婚後に妊娠発表という流れにしたいと事務所側は考えているのではないかという憶測も出ています。

一方で『東京スポーツ』(東スポ)は、「桐谷は“第2の堀北真希”になるのでは」と心配する声が上がっているとしており、桐谷美玲さんはかねてから30歳までに結婚したい、子供が欲しいという願望を語っていたのですが、東スポによると桐谷さんは結婚願望以上に「忙しすぎる仕事から逃れたい」という思いが強いそうです。

さらに、所属事務所『スウィートパワー』の先輩女優で1つ年上の黒木メイサさん(29)、堀北真希さん(29)らが結婚したことで心境に変化があったそうです。

2012年に黒木さんが元KAT-TUN・赤西仁さん(33)とできちゃった結婚し、これによって同じく事務所のトップ女優だった堀北真希さんにシワ寄せがいき、それにウンザリした堀北さんは2015年8月に山本耕史さん(41)と電撃結婚し、それから子供を出産して事務所も辞めるという展開を迎えました。

こうした流れで桐谷美玲さんに仕事が集中し、次から次へと仕事を入れられていく現状に対して不満を持って桐谷さんは「何で私だけ!?」という思いが強くなっていき、これまで以上に結婚を意識するようになったようです。

<↓の画像は、黒木メイサさん、桐谷美玲さん、堀北真希さんのスリーショット写真>
黒木メイサ、桐谷美玲、堀北真希

芸能プロダクション幹部はさらに桐谷美玲さんについて、「一時、『桐谷が独立するんじゃないか』と水面下でささやかれていたことがあったんです。事情を聴いてみれば、仕事が多忙なことに加え、プライベートについても事務所からよく口を出され、縛りがキツいことに不満を持っているという話だった。その時は結局、独立までには至らなかったが、桐谷の不満がその段階まできているとなれば、結婚は認めざるを得ないでしょう」と語っています。

しかし、『スウィートパワー』側も桐谷美玲さんの結婚をすぐには認められない事情もあるといい、「桐谷は結婚したら、堀北と同じように『芸能界からフェードアウトするのでは?』と言われているんです。そのくらい芸能界に未練はなさそう。」だという話も出ているのですが、これに対してネット上では、

  • 引退したいならすればいいと思うけど、三浦くんが山本耕史さんみたいに息の長い俳優さんでいられるかですよね。
  • 演技も上手くないし『見た目だけが取り柄』という印象を受ける。なので結婚したら、仕事のオファーは必然的に減るのではないですかね。
  • 桐谷美玲は嫌いじゃないし、むしろ好きやけど、演技うまい訳じゃないし、女優としての寿命は短いと思う。結婚して引退したほうがいいかもね
  • 堀北真希路線の完全引退は無理だろ?お相手の三浦翔平ってバーニングだけどその割に売れてない
  • 演技も下手だし数字持ってないしリポートもやらされてる感あるし先輩たちと違ってこれという代表作も存在感も無いただのゴリ押しなんだから辞めさせてやればいいのに。困るのは事務所だけでしょ
  • お遊戯会並みの演技で、本人も苦手意識があるんならいつまで芸能界にしがみついてなくてもいいんじゃないか?事務所も早く解放してやればいい
  • 引退したほうが幸せやと思う。演技下手やから女優は嫌とか言ってるけど女優やりたくてもできない人もいっぱいおるわけやし贅沢な悩みやと思う。今まで仕事出来てたのも事務所のおかげやろ。なんか自分の思い通りにならない疲れたから結婚したいって言ってるような感じがする。

などのコメントが寄せられています。

桐谷美玲さん本人は今後どうしていきたいと考えているのか定かではないのですが、今年2月の時点で桐谷さんが事務所側に「女優はやりたくない」と訴えていることが週刊誌『週刊新潮』によって報じられ、5月には『女性自身』がドラマの出演オファーを桐谷さんが断っていることや、「女優の仕事はもうイヤ!」と周囲に漏らしていることを伝えています。

4月からスタートした三代目 J Soul Brothers・岩田剛典さん主演ドラマ『崖っぷちホテル!』(日本テレビ系)の制作側は当初、桐谷美玲さんに主演を務めてもらいたいと思っており、事務所側としても出演を望んでいたものの、最終的に桐谷さんの意向を尊重してオファーを断ったとのことでした。

『スウィートパワー』は桐谷美玲さん、黒木メイサさんの他に、内山理名さん、桜庭ななみさん、高月彩良さん、高杉真宙さん、元KARAの知英さん、オードリー・若林正恭さんとの交際が報じられている南沢奈央さんらが所属しているのですが、桐谷さんが現在事務所の看板女優であり、稼ぎ頭となっており、堀北真希さんの抜けた穴を埋めるためにもっと働いてほしいというのが事務所の本音だと思います。

しかし、堀北真希さんの例もあるため、桐谷美玲さんの意向を汲んで連ドラ主演オファーを断り、主にモデル関係の仕事や火曜日キャスターを務めている報道番組『NEWS ZERO』(日本テレビ系)に絞った活動にしているとみられますが、このまま「女優はやりたくない」という思いに変化が無いようだと表舞台から徐々に姿を消し、最終的には引退状態となるのかもしれないですね。

ネット上では、桐谷美玲さんの考えを支持する声や芸能界引退を促す声が多く見受けられ、引退はしないで欲しいという反応は、ファン以外の間ではかなり少ないと感じます。

それほど桐谷美玲さんは女優として評価されていたわけではないということなのかもしれませんが、個人的には今後歳を重ねていき、どのような女優になっていくのかも見てみたいので、できれば引退はせずに女優活動を続けてほしいものですね…。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について