松田龍平が新彼女?と大ゲンカし自宅前で修羅場…太田莉菜と離婚後に黒木華とデート報道、現在はファンの美女と交際か

松田龍平

俳優・松田龍平さん(まつだ・りゅうへい 36歳)が、長身でモデル風の20代とおぼしき彼女?と自宅前で大ゲンカし、修羅場を迎えていてことを14日発売の週刊誌『女性自身』が報じています。

『女性自身』によると、松田龍平さんの誕生日だった9日20時に自宅マンション前にタクシーが停まり、マンションのエントランスから姿を現した女優・満島ひかりさん似のモデル風の長身美女は振り向くと、むくれ顔で後ろをじっとにらみつけ、この女性を追いかけるように松田龍平さんが出てきたといいます。

2人は周囲の目を気にすることなく自宅前で大ゲンカしていたそうで、タクシーを待たせたまま女性は松田龍平さんに「なんで行っちゃうの!?」と詰め寄り、声を荒げて涙ぐみながら思いをぶつけてくる女性に松田さんもたじろいでいたといいます。

<↓の画像が、『女性自身』が撮影の松田龍平さんと彼女の口論現場写真>
松田龍平と彼女の修羅場現場写真

2人の自宅前口論は5分ほど続き、松田龍平さんは彼女を置いて一度はタクシーに乗り込んだものの、このまま去るのはマズいと思ったのか、タクシーを降りて女性の元に戻って再び口論が始まったそうなのですが、話し合いは平行線を辿っていた様子で、松田さんはバツが悪そうに「ごめん、もう行かなくちゃ」と言い残し、女性をその場に置いてタクシーで夜の街へと消えていったそうです。

松田龍平さんの知人は、口論していた女性について、「彼女は一般人で、もともと龍平さんの大ファン。出会ってすぐに意気投合して以来、親しくしているそうです。誕生日当日も、龍平さんの自宅で“お家デート”を楽しんだと聞いています」と明かしています。

そんな彼女を置き去りして松田龍平さんが向かった先は、閑静な住宅街にある芸能人御用達の人気和食店だったそうで、男だらけの一団が松田さんの誕生日を祝っていたといいます。

映画関係者は松田龍平さんと彼女が喧嘩した理由について、「前々から約束していた役者仲間たちとの飲み会があったので、彼女と揉めてしまったようですね。でも、彼は人一倍、友情に熱い男。ましてや離婚直後の辛い時期に励まし、支えてくれた仲間への感謝の思いも強いですからね。彼女を優先してドタキャンするわけにもいかなかったのでしょう」と話しています。

松田龍平さんは2007年に『フラッシュ』によって、5歳年下の女優・太田莉菜さん(おおた・りな 31歳)との熱愛スキャンダルをスクープされ、2009年1月にできちゃった結婚、同7月には第1子となる長女(9)が誕生しました。

松田龍平さんは長女を幼稚園に送り迎えしたり、自宅近所の公園で一緒に遊ぶなど子煩悩な姿を見せていたものの、2014年12月に『女性セブン』が別居状態にあることを報じ、2015年秋に松田さんが長期ロケで家を空けている間に、太田莉菜さんが長女を置いて自宅から姿を消してしまったことなどを伝えていました。

また、太田莉菜さんが若手俳優と不倫関係にあるという噂も浮上し、離婚は時間の問題と囁かれ、2017年12月に離婚が成立していたことがスポーツ紙に報じられました。

それから1年後の昨年12月には、松田龍平さんがドラマ『獣になれない私たち』(日本テレビ系)で共演の黒木華さん(くろき・はる 29歳)と映画デートしていたことが『週刊女性』にスクープされました。

しかし、双方の所属事務所は映画デートについて、「『獣になれない私たち』のキャストの間でこの映画が面白いと評判になり、2人で行ってみようとなりました。男女のお付き合いではありません」と否定しており、この報道以降、2人の目撃情報などは特に出ていません。

『女性自身』によると松田龍平さんは離婚後、弟・松田翔太さんとモデル・秋元梢さん夫妻に励まされるなどし、最近になってようやく恋愛にも前向きになれてきたそうで、誕生日に自宅から出てきてケンカしていた女性は新彼女の可能性があるのですが、所属事務所『オフィス作』は取材に対して、「プライベートなことは本人に任せています」と回答しており、否定も肯定もしていません。

なお、松田龍平さんは和食店に入ってから約2時間後の23時過ぎには店を後にし、タクシーで彼女が待つ自宅マンションに帰ったとのことです。

そして、この報道に対してネット上では、

  • この女性は止めといた方が良さそう
  • この女重たそう
  • 彼女はメンヘラタイプっぽい
  • なんで行っちゃうの?って前から約束してたならそっち優先するでしょ。
  • 彼女の気持ちは分かるけど、これだと続かないんじゃないかな。
  • 人の目も考えずに外で癇癪起こす女性はやめた方が良いと思う。
    自己主張の激しい女性がタイプなのかもしれないけど。
  • 一般人で、自分が大ファンの俳優に近づけるなんて。ケンカなんて贅沢な話だ
  • 彼の生き方を尊重できなければ今後お付き合いも難しいのでは?
    彼女としてバースデーを一緒に過ごしたかったのかもしれないけど、彼の行った先は男友達のところだし、沢山のつながりもあるのでは?
  • 熱狂的ファンが松田龍平を振り回さしているだけのような。
    ひとり身になった人のいい松田龍平を、自分のものにできるとワガママを言って、あの手この手で困らせているのでは。

などのコメントが寄せられています。

口論していた女性は現在交際中の彼女なのか、それとも恋人未満の女性なのかは定かではありませんが、「なんで行っちゃうの!?」と言って自宅前で口論するということは、それなりの関係にある可能性は高そうですね。

松田龍平さんがちゃんと彼女に、この日の予定を事前に伝えていたにも関わらず、駄々をこねだしたとするとかなり面倒臭いタイプで、同じような修羅場をこの先何度も迎えそうなことから、交際はあまり長続きせず破局しそうな気がします。

昨年末に映画デートを報じられた黒木華さんは松田龍平さんと似た感じのタイプで、付き合ったら上手くいきそうだと勝手に思っていたのですが、やはりただの共演者ということだったのでしょうかね。

4件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    ツッコミクイーン
    ID:ODI4OTA2Nzc3

    龍平はお父様が亡くなった年齢を超えても、破天荒な裏側が抜けない気がしてしゃーない。

  2. 2
    匿名
    ID:MzUzOTc0MTAy

    かっこいい

  3. 3
    匿名
    ID:MjA4MzM2MjU1

    これ女妊娠してるくさいよね
    だとしたらヘイヘイサイテー
    20前後のハーフに中田氏するのがお好き?ってか
    キモっ

  4. 4
    匿名
    ID:MTc4MzE3MDQ2

    これは結婚したら女尊男卑の家庭の予感

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について