松岡茉優も事務所移籍の理由…彼氏の加治将樹と自転車2人乗りフライデー報道でCM出演消滅? マネージャーの罵倒がトラウマ?

松岡茉優

女優・松岡茉優さん(まつおか・まゆ 23歳)が8歳で子役デビューして以来所属していた芸能事務所『ヒラタオフィス』を離れ、宮崎あおいさん(32)や多部未華子さん(29)と同じ『平田インターナショナル』に移籍していたことを週刊誌『女性自身』が報じています。

宮崎あおいさんと多部未華子さんが昨年、『ヒラタオフィス』から『ヒラタインターナショナル』へと移籍していたことは4月にも『女性自身』が報じていたのですが、2人を追うようにして松岡茉優さんも『ヒラタインターナショナル』へと移籍することを決めたようです。

関係者は同じビル内にあるこの2つの事務所について、「系列としては同じということになっていますが、仕事の方針はかなり異なります。」とし、事務所移籍を決めた理由については、「宮崎は今年3月にヒラタオフィスの新社長に就任したA氏に昔から不信感を持っており、移籍を決めました。松岡の移籍理由も同じような“人間関係”ですね」と明かしています。

同関係者によれば、松岡茉優さんと事務所の間で問題が発生したのは、今から3年前の2015年1月に『フライデー』によってスクープされた男性スキャンダルがきっかけだったといいます。

『フライデー』がスクープした男性スキャンダルというのは、映画『サムライフ』で共演した俳優・加治将樹(かじ・まさき 30歳)とのツーショット写真が撮影され、同誌には2人が自転車に2人乗りし、仲良くスーパーやレンタルビデオショップに行く姿が掲載されており、松岡茉優さんのマンションに加治さんがお泊りしていたことも報じられていました。

<↓の画像が、『フライデー』掲載の加治将樹さんと松岡茉優さんの自転車2人乗り写真など>
加治将樹・松岡茉優の自転車2人乗り姿、フライデー撮影写真

加治将樹・松岡茉優のスーパー買い物姿、フライデー撮影写真

加治将樹・松岡茉優のレンタルビデオショップ、フライデー撮影写真

松岡茉優さんは当時、ある公共機関のCM出演が決まっていたそうなのですが、自転車の2人乗りという違法行為が明らかになってしまったため、CM出演の話は消えてしまったといい、これに対して当時マネージャーを務めていたB氏が激怒し、数時間にもわたって罵倒(ばとう)し続けたとのことです。

松岡茉優さんはそれまでに、NHK連続テレビ小説(朝ドラ)『あまちゃん』など数多くのドラマや映画に出演していましたが、まだ売出し中の大事な時期だったことも本人は自覚しており、自転車に2人乗りするなどの軽率な行動を反省していたそうなのですが、B氏による罵倒に対して精神的に大きなショックを受けたといいます。

さらに、マネージャーが交代した後もパワハラのトラウマが消えず、昨年12月に当時『ヒラタオフィス』の社長だった桜井良樹・取締役会長のもとを母親と一緒に訪れ、「他の事務所に移らせてください。無理なら、女優を辞めてもかまいません」と嘆願したそうです。

これによって今年1月に松岡茉優さんは系列事務所の『ヒラタインターナショナル』へ移籍したものの、この事実はこれまで公表されておらず、『女性自身』が10日に松岡さんの移籍について問い合わせた直後に、両事務所の公式ホームページが更新され、松岡さんの事務所移籍が公表されたとのことです。

<↓の画像は、『ヒラタインターナショナル』の公式ホームページのスクリーンショット>
ヒラタインターナショナルの所属女優

『女性自身』はこのように報じているのでせうが、この記事に対してネット上では、

  • 叱ったあとはフォローが必要。これ人を使う場合の常識
  • ビジネスを理解せず、スタッフに迷惑かけた軽率な行動だし、仕方ないわ。それで辞めたんだから、もう良いだろう。
  • その後も仕事いっぱいもらえてたと思うし、汚れ仕事でもなかったし、すんごく悪い環境にも思わないけど、嫌なこと言われながら働いてたのかな。何とも分からんね。
  • 罵倒か説教か。説教なら数時間説教でも仕方ない。会社の数千万の利益無くなったわけだからね。
  • 移籍の直接の理由かどうかわからないよね。時間経ってるし、トラウマとか言うけどどこまで本当かな。別の理由もあるかもしれない。とりあえずあんまりいい事務所じゃないんだろうけど。
  • 移籍の理由が本当に罵倒が原因なのかは女性自身の憶測に過ぎない
  • 売り出して貰っている非常に重要な時期に男絡みとは(呆) 数時間の説教で済んだのなら、逆に感謝するべきだろ。それを根深く逆恨みとは、自信の間違った行動に対して自覚が無かった証拠だな。
  • 記事では書かれていないもっと酷い事もあるんでしょうね。でなければ売れっ子女優が3人も移籍しないでしょ。

などのコメントが寄せられています。

あのスキャンダルによってCMの話が無くなったというのが事実だとすると、事務所側は数千万円単位の損害を被ったとみられますし、何よりも芸能人にとって最も大事なイメージにも悪影響を与えることにもなり、これまで支え続けていたマネージャーが怒るのは当然だと思います。

一方で、トラウマになるレベルの罵倒を数時間にもわたって続けていたというのが事実であれば、事務所側にも問題があるかとは思うのですが、3年も前の話を今になって持ち出し、このタイミングで事務所移籍を決めたのは他に何か理由があるのではないかとも感じられますね。

その背景にはやはり、同じ事務所に所属し尊敬していたであろう人気女優の宮崎あおいさん、多部未華子さんが『ヒラタインターナショナル』へ移籍したことや、今年3月に社長が交代したことなども大きく関係しているのではないかなと感じます。

しかし、今回のトラブルに関して情報量が少なく、これといって『ヒラタオフィス』の悪評も漏れ伝わっていない状況にあるので真相は定かではありません。

とりあえずは、それぞれが全く別の事務所に移籍したというわけではなく、『ヒラタグループ』内の事務所に所属していて仕事に大きな影響は特に無さそうなので、今後さらに女優として活躍する姿を見せてほしいなと思いますね。

参照元
  • http://hiratainternational.jp
  • http://www.hirata-office.jp/comment/20180511.html
2件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MTc4NzEyMjUy

    別に美人じゃないからどうでもいい

  2. 2
    匿名
    ID:MTc4NzEyNDc0

    自転車二人乗りは駄目でしょう。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について