松岡茉優が事務所移籍の理由…社内独立の裏側に森七菜と類似点? 熱愛報道、自転車2人乗り発覚でトラブルの過去も。

事件・事故・トラブル 噂・疑惑
  • 1

松岡茉優

9月公開予定の岡田准一さん主演映画『ヘルドッグス』への出演が先日発表された女優・松岡茉優さん(まつおか・まゆ 27歳)が、ヒッソリと事務所移籍していたことや、移籍の裏側をニュースサイト『日刊大衆』が伝えています。

松岡茉優さんはデビュー以来、俳優・長谷川博己さん等が所属する芸能事務所『ヒラタオフィス』で活動していましたが、2018年1月に、宮崎あおいさんや多部未華子さんが所属する系列事務所『ヒラタインターナショナル』へ移籍しました。

それから約4年で、映画監督やカメラマンが所属する系列事務所『ヒラタフィルム』への移籍が先日発表され、同事務所の公式サイト上では、『ヒラタグループ』の元代表である桜井良樹会長名義で、「弊社グループでは、今後のエンターテイメント界の益々の多様化を鑑み、グループ各社の体制を一部再編することとなりました。」として、松岡茉優さんの事務所移籍を明らかにしています。

松岡茉優さんのみヒラタフィルムへ移籍となった理由は明らかにされておらず、スポーツ紙なども一切この話題には触れていないのですが、日刊大衆は事務所移籍の裏側を報じています。

記事では芸能プロダクション関係者が、以前から、松岡さんの奔放ぶりに、事務所関係者は頭を抱えていたと聞こえてきています。(中略)そんな松岡さんが、またしても『独立したい』と申し出たという話で……。それを関係者がなんとか引き留め、結果的に社内独立、のれん分けというところに落ち着いたようです。」と裏側を明かしています。

松岡茉優さんはヒラタオフィスからヒラタインターナショナルへの移籍時にも、週刊誌『女性自身』に移籍の裏でトラブルが起きていたことを報じられており、そのきっかけとなったのが、2015年1月に『フライデー』がスクープした俳優・加治将樹さん(34)との熱愛報道だったとしています。

フライデーは松岡茉優さんと加治将樹さんの2ショット写真を撮影し、その中には自転車に2人乗りして外出するショットもあり、女性自身によると、松岡さんはこの記事が出た当時、公共機関のCM出演が決まっていたものの、自転車の2人乗りが問題視されてCM出演が白紙になったそうです。

<↓の画像は、松岡茉優さんと元彼氏・加治将樹さんの自転車2人乗り写真>
松岡茉優と元彼氏・加治将樹の自転車二人乗りフライデー画像

これに当時のマネージャーがブチギレ、松岡茉優さんは数時間にわたり罵倒され、精神的な大きなショックを受けたといい、マネージャーが交代後もパワハラを受けたトラウマが消えず、2017年末に母親を連れて現会長の元を訪ね、「他の事務所に移らせてください。無理なら、女優を辞めてもかまいません」と直談判し、この訴えによりヒラタオフィスからヒラタインターナショナルへの移籍が決まったそうです。

ちなみに、事務所移籍したのは2018年1月でしたが、この事実はしばらく公表されておらず、女性自身が事務所に問い合わせてから間もなく、事務所の公式サイト上で移籍が発表されたとのことです。

そして、2度目の事務所移籍も松岡茉優さん側から申し出たものだったそうで、日刊大衆は、女優・歌手の森七菜さん(もり・なな 20歳)と重なる部分があると指摘しており、森さんも事務所移籍に母親が介入し、トラブルになっていたことを複数のスポーツ紙や週刊誌に報じられ、かなり大きな騒動に発展しました。

<↓の画像は、森七菜さんの写真>
森七菜

森七菜さんは一連の騒動が原因で、元々は『ソニー・ミュージックアーティスツ(SMA)』に移籍する方向で調整が進んでいたものの、結果的には個人事務所と業務提携という形となりました。

前出の芸能プロ関係者は、「森さんの母親はステージママとして有名で、娘の撮影現場に勝手に来ては共演者と連絡先を交換しようとしたり、娘がOKを出している仕事にNGを出したりと、信じがたいエピソードも度々聞こえてきていました。昨年の移籍でも、母親含めた森さんサイドが事務所からもらうギャラの安さを指摘して、弁護士を立てて労働基準法を盾に『いつでも辞められる』と強気だったといいます。移籍先のSMAは、前事務所での母親の行動含めた森さんサイドのよからぬ話を聞き、さらに、移籍交渉の際に、森さんサイドから法外とも言える条件を突きつけられたとされます。」と語っています。

一方で、松岡茉優さんは事務所移籍にあたってそこまでのトラブルは報じられていませんが、「事務所サイドとしては、かなり頭が痛い一件だったと聞こえてきています」と芸能プロ関係者は明かしています。

ちなみに、松岡茉優さんはNetflixで今年配信予定のドラマ『舞妓さんちのまかないさん』(全9話)で、森七菜さんと共演することが発表されています。

松岡茉優さんが再び事務所からの独立を希望した理由は、待遇面に不満があったからなのか、それとも近年多くの俳優が事務所を離れ、自由に活動している状況に感化されたのかは不明ですが、松岡さんは毎年複数のドラマや映画、舞台、CMなどに出演している人気女優で、事務所を辞めても仕事を獲得できるという自信もあるのだろうと思います。

事務所側の引き留めによって独立は阻止されたというものの、わずか4年で2度も移籍をしているだけに、完全独立も時間の問題という気もしますが、果たして今後どうなるでしょうかね。

参照元
  • https://taishu.jp/articles/-/101431
  • https://jisin.jp/entertainment/entertainment-news/1615430/
  • https://jisin.jp/entertainment/entertainment-news/1615435/
  • https://friday.gold/article/48661
  • https://web.archive.org/web/20180512181924/http://www.hirata-office.jp/comment/20180511.html
1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MjQwZjo0NT

    だれ?

コメントを残す

前の記事次の記事
芸トピの最新ニュースをお届け!