松居一代が上沼恵美子を提訴?『上沼・高田のクギズケ!』火野正平と交際紹介も完全否定、弁護士にも相談済みで新たな騒動に?

上沼恵美子&松居一代

タレント・松居一代さん(60)が27日に自身のブログを更新し、1年5ヶ月にもわたって尾行されていること、15日間にわたって日本中を逃げ回っていたこと、1日500キロ以上を車で走ったことなどを明かしたことで心配の声が上がっています。

28日放送の『スッキリ!!』(日本テレビ系)では、トラブルの真相を確かめるべく取材を行っているのですが、自宅へ行って取材をしたものの一切応答はありませんでした。

所属事務所の関係者に取材したところ、「ブログの内容については把握している。最近は1日1回ぐらいは連絡を取っている。今日(27日)はまだ連絡が取れていない」という回答だったと伝えていました。

松居一代さんはここ最近、情緒が不安定な様子でブログには気になる書き込みなどが多数見受けられます。

松居一代さんはこれまでブログの更新は毎日欠かさなかったのですが、4月22日に更新したのを最後に5月は1度も更新せず、1ヶ月以上間を開けてから6月7日にブログを更新し、ブログ読者に謝罪と感謝の言葉を綴っていました。

その後は更新を続けていたのですが、13日の投稿では夫・船越英一郎さん(56)から毎月の生活費として50万円貰っていることを明かした上で、結婚してから一度も「夫に着物一枚・指輪一個も買ってもらったことはありません だって、収入が全然違うからです 買ってもらう必要が無いんですよ あたし…自分で全部買えますから 夫の時計までも買ってきましたよ」と告白。

14日には、船越英一郎さんが主演を務めてきた2時間ドラマが昨年末までに全て打ち切りになったことを明かし、自身の誕生日である25日に投稿した記事では、還暦を迎えたことを報告するとともに、「記念すべき第2の人生のスタートはたったひとりで迎えました 還暦までの22年間のあたしの誕生日には愛して止まなかった(注意…過去形です)主人がいつも、側にいてくれました しかし……第2の人生のスタートはひとりきりで迎えてひとりで過ごしたの…」と、船越さんとの別居、夫婦関係に亀裂が入っていることを示唆しています。

また、この日の記事では「まずは、なによりも還暦を迎えられたことに感謝なのよ 実は神様に叱られましたが 4月21日 もう。。。すこしで人生の幕を引きそうになったのよ 危なかったわ…」と綴っています。

そして、27日に投稿した記事では約1年半にわたって尾行され続けていること、その尾行から現在逃げていることをファンに報告していたのですが、28日に投稿した記事では心配掛けたことを謝罪し、近所の人達に助けてもらいながら生活していることをなどを報告しています。

今回投稿した記事ではさらに、情報バラエティ番組『上沼・高田のクギズケ!』(読売テレビ・中京テレビ 日曜午前11時40分)と、司会の上沼恵美子さん(62)に対して怒りをあらわにしている様子で、弁護士事務所で撮影した写真を投稿した上で、「私はズタズタに傷つけられました そのことからこのたび、法的に行動を起こしたことをご報告申し上げます」と発表しています。

松居一代さんのブログでは、具体的な番組名や上沼恵美子さんの名前は登場しないのですが、俳優の火野正平さん(68)が1年4ヶ月前に某番組へ出演した際、松居一代さんとモーテルから出てきたことを紹介していたとのことから、問題の番組は『上沼・高田のクギズケ!』で間違いありません。

<↓の画像は、火野正平さんの写真>
火野正平

昨年2月放送の『上沼・高田のクギズケ!』では、1985年に火野正平さんと松居一代さんに熱愛疑惑が浮上したことを紹介し、それに対して上沼恵美子さんは「モーテルで鍋売ってたんちゃうの? 火野正平さまがこんな人を相手に!?」などと嫌味を連発。

過去にも番組で松居一代さんの話になった際には「感じの悪い人」「友達にはなりたない」「女性から見たら嫌らしい」と酷評しています。

番組放送を受けて『女性自身』が松居一代さんに直撃取材を行ったところ、「私はね、天地神明にかけて火野さんとそんな関係になったこと、一度たりともありませんからね!」と火野正平さんとの関係を完全否定していました。

今回投稿した記事でも火野正平さんとの交際は完全否定しており、「正直に申します お食事もご一緒したことはございません 私は、火野様と男女のお付き合いをしたことはありません」「今年で、お陰様で芸能生活は39年目を迎えておりますが 私が、芸能人の方とお付き合いしたのは2回目の夫の船越英一郎だけです」としています。

そして、番組での一方的な紹介の仕方に怒りをあらわにし、「たまたま、その番組を視聴していた真実を知っている、私の両親は大変深い悲しみに襲われました 母はあまりの怒りから血圧が急上昇してしまい床に伏してしまったんです」と、母親も怒りをあらわにしていたことを明かしています。

記事ではその後も、「このモーテル事件は私の女性としての品格を蔑み 社会的評価もさげました 結果、私はズタズタに傷つけられました そのことからこのたび、法的に行動を起こしたことをご報告申し上げます」「その方は襟を正してお仕事をされるべきです しかし、その方だけの問題ではありません それを、制作し報道したテレビ局にも大きな問題はあります」「テレビ局は私を傷つけたのです 立ち上がれないくらいにです 私の品性を蔑んだのです 謝罪をするのが当然です」と怒りをあらわにしています。

先日は、歌手・タレントの泰葉さんが元夫の春風亭小朝さんからのDV、歌手・タレントの和田アキ子さんからのパワハラをブログ上で訴え、会見まで行って民事で2人を提訴することを宣言していました。

しかし、その後提訴は取り止めることを発表していたのですが、松居一代さんの怒りは積もり積もったものがあり、思い付いたらすぐに行動へ移す方ということから、本当に提訴するという展開になるかもしれません。

『東京スポーツ』(東スポ)によると、松居一代さんの性格は激情型で、喜怒哀楽が激しい性格として知られている松井さんは過去に、船越英一郎さんと親密な女優がいることを知り、プロデューサーに電話をして共演NGにしてほしいと要望を出したことがあったといいます。

この他にも、2012年4月に放送されたスペシャルドラマ『悪女について』(TBS系)で、船越英一郎さんと沢尻エリカさんのラブシーンがあったことに対して嫉妬深い性格の松居一代さんが怒り、それが発端で夫婦喧嘩になって船越さんが家から出ていくというトラブルもありました。

これまでに色々と騒がせている松居一代さんですが、上沼恵美子さんや読売テレビを訴えるのか、引き続き今後の展開に注目したいところです。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について