東谷義和がロンブー田村淳と関東連合のトラブル暴露で仕事に影響懸念。ガーシーが本で過去の騒動明かし波紋

事件・事故・トラブル 噂・疑惑 暴露
  • 2

ロンブー田村淳とガーシー

暴露系YouTuberで参議院議員の“ガーシー”こと東谷義和さん(50)が、著書『死なばもろとも』で様々な芸能人との関係やエピソードを披露する中で、旧友のロンドンブーツ1号2号・田村淳さん(48)と半グレ集団『関東連合』のトラブルも暴露しています。

これに対して週刊誌『フライデー』のWeb版『フライデーデジタル』は、ロンブー田村淳さんのイメージなどに影響を及ぼす可能性もあるとしています。

ロンブー田村淳さんと東谷義和さんは1994年に、芸能人がよく来ていた大阪・ミナミのバーで出会い、その後アトランタ五輪にも出場した元サッカー選手・廣長優志さん(47)を通じて再会、それがきっかけで仲良くなったといいます。

東谷義和さんはロンブー田村淳さんとの出会いがきっかけで、様々な芸能人と繋がるようになったそうで、淳さんにも複数の女性を紹介したといい、「淳というと、芸能界きってのモテ男で有名や。“1000人斬り”と言われるが、そのうちの相当数は俺が紹介した女の子やと思う。」と明かしています。

また、ロンブー田村淳さんが多くの女性と関係を持つ中で、ある時に関東連合のメンバーと繋がっている女性に手を出し、拉致されたことがあったと暴露しています。

ロンブー田村淳さんは関東連合のメンバーから、「お前がヤッた女、誰の女かわかってる?タダで済むわけないよな。お前、いくらカネ持ってんの?」などと、示談金を要求されたそうですが、当時は様々なテレビ番組に出演していたものの、借金を抱えている状況だったことで貯金も15万円程度しか無かったそうです。

すると、「じゃあ吉本に今すぐ電話しろ!」と指示されてロンブー田村淳さんはマネージャーに電話をかけ、吉本興業がケツを拭いて、100万円だかまとまったカネを示談金として支払ったと聞くと、事の顛末を明かしています。

ロンブー田村淳さんは女遊びが原因で痛い目に遭いながらも、その後再び関東連合と繋がる女性に手を出してトラブルに発展していたそうで、ブチギレた関東連合の集団は、『ロンドンハーツ』のロケ中に乱入して“おい、カメラ止めろ”と撮影を強制終了させ、淳をさらってガン詰めした。このとき取られた示談金は、100万円どころではないと聞く。と、仕事にも影響が及んでいたとしています。

フライデーデジタルの記事ではスポーツ紙記者が、東谷義和さんが明かしたロンブー田村淳さんと関東連合のトラブルについて、「内容が真実とは限りませんが、業界では以前から淳さんと関東連合の話は知る人ぞ知る話だったんですよね。それがガーシー本によってついに表に出てしまった、という印象。淳さんが関東連合の関係者に詰められ、最後は土下座して謝ったとか、恥ずかしい写真を撮られたとか、様々な話がウワサされていました」と明かしています。

また、東谷義和さんが披露したエピソードは過去の話ながら、ロンブー田村淳さんは現在、様々なバラエティ番組にレギュラー出演しているほか、情報番組『ポップUP!』(フジテレビ系)、ニュース・情報番組『報道ランナー』(関西テレビ)、その他にNHKの番組にも出演しており、これらの活動への影響が懸念されるとしています。

ワイドショー関係者は、「近年の淳さんは政治について語ったり、社会貢献に関心を寄せるなど、パブリックイメージを変えてきています。そこへ過去の話とはいえ、関東連合との一件が明るみに出たのだから、イメージには多少なりとも影響を及ぼすかもしれませんね。それでも、多くの視聴者は『昔の話だから』と問題視しないと思いますが。」と語っています。

これに対してネット上では、

  • こんなのがコメンテーター気取りって終わってる
  • ロンハー打ち切りで
  • 吉本が反社に直接金渡してるって宮迫より闇じゃん
  • 淳がなんでガーシーを肯定するかが分かったわ そりゃ媚びるしかないわなw もう政治家転向願望は無理やろ
  • 昔の話 若いときはある程度ヤンチャする 今が大事
  • なにを今更感。歴代元カノとの動画が流出なら騒ぎになるだろうけど
  • 二度目は狙われたんじゃないか 一番金を払ったからまた事務所が尻拭いするだろうと踏んで
  • 関東連合と仲がいいとかならやばいけど、女性関係で揉めたくらいなら、まぁ別にって感じだけどな
  • 田村が関東連合の美人局の被害者になったというだけの話じゃん
  • 口説いた人が連合の人でした、だから揉めました。それも結婚前の話です。なら何の問題もないのでは

などの声が上がっています。

ロンブー田村淳さんと関東連合のトラブルに関しては、東谷義和さんの本で初めて表に出てきたわけではなく、暴走族グループ『宮前愚連隊』の元総長で、昨年11月に急死した関東連合の元幹部・柴田大輔さん(別名=工藤明男 享年42)が、2013年7月に出版した『いびつな絆 関東連合の真実』や『週刊文春』のインタビューで明かしており、他にも複数の芸能人のエピソードを披露し、当時大きな話題になりました。

それによれば、ロンブー田村淳さんが関係を持った女性が関東連合の元リーダー・K氏のもとに駆け込み、淳さんはK氏に謝罪しなければならない状況となり、謝罪時の様子も撮影され、それをもとに多額のお金を要求されたとしています。

柴田大輔さんは本の中でトラブルの詳細は明らかにしていなかったものの、2016年にニュースサイト『R-ZONE』のコラムで、淳さんが無理やり女性と関係を持ったことを示唆しています。

ちなみに、ロンブー田村淳さんは今年5月末に自身のツイッター上で、「僕に何を求めてるのか知らんけど 僕は清廉潔白ではない…僕にそれを求めてる人は清廉潔白なのか?僕は他人にも清廉潔白を求めない」とツイートし、脛に傷を持っていることを認めています。

<↓の画像は、ロンブー田村淳さんのツイート写真>
ロンブー田村淳のTwitter画像

ロンブー田村淳さんはかなりヤンチャだったことで有名で、それも特に隠すこと無くテレビなどで自らネタにもしていて、関東連合絡みであろうと過去の女性問題でイメージが悪化し、仕事に影響が及ぶといったことはないのではと思います。

ただ、吉本興業がこのトラブルを把握後、反社会的勢力にお金を支払ったという部分も波紋を広げており、今後大きな騒動に発展した場合には、ロンブー田村淳さんの活動などに多少の影響が及ぶことになるかもしれません。

なお、ロンブー田村淳さんと東谷義和さんはYouTubeで初コラボしており、その模様は間もなく公開されるようなので、その中で関東連合とのトラブルについても言及しているのか否かに注目したいですね。

参照元
  • https://friday.kodansha.co.jp/article/258228
  • https://gendai.media/articles/-/98046
  • https://www.excite.co.jp/news/article/Menscyzo_201306_post_6079/
  • https://r-zone.me/2016/09/post-1709.html
  • https://r-zone.me/2016/12/post-1982.html
2件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:ODI4NTY3MjQx

    暴露して何が面白いのでしょうか?もう政治家なんまっすよね。暴露は一時的に話題になるかもしれませんが、政治家となったいまは国民のために仕事して下さい。暴露話を望んでいる国民はそんなに居ないと思います。もっとやらないといけないことあるのでは。

  2. 2
    匿名
    ID:ODI4MzgxMzg0

    兎にも角にも、関東連合やドラゴンなんて半グレは、警察と自衛隊に駆除してほしい。

コメントを残す

前の記事次の記事
芸トピの最新ニュースをお届け!