木下優樹菜が誹謗中傷で自殺考えた過去、寸前で子供や恋人に救われたと告白。ファンからは応援の声も…画像あり

事件・事故・トラブル 出産・ママタレ・子育て
  • 6

木下優樹菜

元タレントの“ユッキーナ”こと木下優樹菜さんが誹謗中傷により心が追い詰められ、「何度も子供たちの為にいなくなった方が良い」と考えて自ら死を選ぼうとしていたことを赤裸々告白し、ネット上で物議を醸しています。

木下優樹菜さんはThreads(スレッズ)に長文を投稿し、「言いたい事も言えず、事実とは裏腹に誰かが 先に言ったり出したりしたら一気に世の中がそっち側になり、何を言っても逆効果の悪循環にしかならず」と書き出すと、「手の平返しのスーパーMAXを経験し、名前も顔も公表せず 人を死に追いやるくらいの殺人的な言葉やコメントをする事が許されてしまっている世の中で 何度も子供たちの為にいなくなった方が良いと何度も何度も思って今日こそ。って時に限って、次女がママママママママすごすぎて離れないから預けれなかったり、よし今だ!って時に親友から電話がきたり、、今の彼に突然会ってたくさん笑わしてくれたり あ。生きなきゃ。って笑けてきたし我に帰った。あの日々。」と、子供たちや恋人に救われたものの、一時は自殺を考えるほど追い込まれていたことを明かしています。

<↓の画像は、子供と恋人のサッカー選手・三幸秀稔さんの写真>
木下優樹菜と子供&恋人・三幸秀稔選手の画像

続けて、「それから私には、そばで支えてくれてる人、いつも一緒にはいないけど影でめちゃくちゃ支えてくれてる人、私の“今”があるのは周りで毎日支えてきてくれてる人たち、娘たちのおかげ。生きてれば良い事ある。毎日に感謝。頑張ってたら良い事ある。」と、周囲のサポートによって前向きな気持ちに変わったとしています。

<↓の画像が、木下優樹菜さんのスレッズ投稿写真>
木下優樹菜スレッズ

この投稿に対してファンからは、

  • そこまで追い詰められてたなんて。。絶対に死なないで。分かってる人には分かってる事だから。あなたの強さに希望が持てる人が沢山います。面白いし綺麗だし大好き
  • わたしはそのまんま、ありのままのユッキーナが好きだよ 娘ちゃんたち、彼さんはもちろん、ユッキーナはわたしの顔も姿もわからないけど、わたしもその1人だしユッキーナの事を必要と思っている人がちゃんといるの忘れないで
  • 大丈夫です!優樹菜さんの良さを知ってる人が、たくさんいると思います あたしもその1人!
    完璧な人なんて誰もおらんですもん!!そのままの優樹菜さんで
  • 優樹菜ちゃんのおかげで人生たのしいよ!!いつもありがとう!!優樹菜ちゃんと出会えてほんまによかった!!感謝!!!!
  • 私も今人間関係ぶちあたってる!そういうとき周りが見えなくなりがちだと思うのに、自分の周りの人をちゃんと大事にできてるゆきなちゃんすごい

などの応援メッセージが寄せられています。

その一方でファン以外からは、

  • 自業自得としか言いようがない
  • かわいそうな気もするが、事務所総出でって脅したんだよね
  • どうも言ってる事とやってる事が違うんよ…客観視出来ない人なんだろうね。
  • メディアにでなければいいのに。誹謗中傷はだめだけれど自分で燃料投下してるだけになんともいえない
  • 定期的に出てくるね。もうファンと交流で十分稼げるんだから静かにすりゃおかしなアンチの相手もしなくていいのに
  • 問題は周りじゃない。引き起こしてるのは全部自分ということに気づかなければ永遠に幸せを実感する日はこない。
  • 行き過ぎた誹謗中傷はダメだと思うが、あなたの場合は自業自得の部分も多くあるでしょうに。タピオカの件だってそうでしょ、逃げてばっかり。
    被害者アピールする前に、まず自分が何を間違えたのかくらい見極めてから喋ればいい。そうしないから批判が続くだけ。その批判も誹謗中傷とか言い出してるだけじゃないの?

などと批判の声が上がっており、物議を醸しています。

木下優樹菜さんは2019年に“タピオカ事件”を起こし、姉が働いていたタピオカドリンク店の店長に対して、「弁護士たてて、法的処理、いくらでもできるから、これからの出方次第でこっちも事務所総出でやりますね。いい年こいたばばあにいちいち言うことじゃないと思うし、ばかばかしいんだけどさー(中略)給料明細出すの常識な。ww 色々頭悪すぎなw あと逆に週刊誌に姉がこういう目にあったって言えるからさ、ほんと、そろそろちゃんとしないと立場なくなるよー もーさ、やめなぁ?覚悟決めて認めなちゃい おばたん」といった恫喝メッセージを、当時使用のインスタグラムアカウントから送っていたことが判明。

このトラブルは後に裁判にまで発展し、東京地方裁判所は木下優樹菜さんの行為は脅迫にあたると認定、損害賠償として40万円の支払いを命じました。

この事件が現在も尾を引き、芸能界引退後も誹謗中傷が続いていることを木下優樹菜さんはかねてから訴えていて、4年前にはインスタグラムで、「いまだに死ねだとか たまぁに言ってくる可哀想な人いるけどさ 全部情報開示 以上。」と法的措置を示唆していました。

昨年に、タレント・りゅうちぇるさんが急死後にもスレッズで、自身に対する誹謗中傷被害について言及し、「535万人いた優樹菜のインスタ、引退するまで活動休止中全部誹謗中傷見てたよ。すごいんだから 地獄。何回もふと、消えた方が良いかなとか思ったけど、朝、目が覚めないママを見たときの娘たちの気持ち考えちゃって、無理だったし。 てゆうか、くそみたいなヤツらの為に そんな選択しないで。ておもうよ」と、自殺を考えたこともあったと明かしていました。

こうした被害告白を受けてファンからは同情の声が上がったものの、元ヤンキーで負けず嫌いな性格をしていると公言している木下優樹菜さん自身が、火に油を注ぐような発言を繰り返し行っていることから、誹謗中傷は当然許されないことですが自業自得との声が絶えません。

つい先日もスレッズで、一部メディアが報じた記事の内容やネット上での批判、誹謗中傷に対してブチギレ激怒し、「うるせーないちいち(中略)本当ネットニュースとかくそ それを切り取って信じていちいち誹謗中傷するやつはもっと浅はかなくず 逆リスペクトーーー爆笑」と綴っていました。

このような投稿がネット上でのバッシングをさらに過熱させ、誹謗中傷が飛び交う事態になっていることから、SNSで本音をぶち撒けることを控えるか、思い切ってSNSから離れた方がいい気がします。

参照元
  • https://www.threads.net/@yukina1204xoxo/post/C75VdBNSudI
6件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:Y2I5NDhhZG

    学生時代同級生イジメてたんじゃないの?
    確かに行き過ぎの誹謗中傷は良くないけど、この人にはどうも可哀想とか思わんのよね。
    やったことがブーメランで帰ってきてるだけじゃん。

  2. 2
    匿名
    ID:MGE2ZDhjND

    いつも被害者ヅラ。応援してるのは同類。実に分かりやすい宗教

  3. 3
    匿名
    ID:N2M4YTFhYW

    頭悪いから色んなこと分からないんだと思う!

  4. 4
    匿名
    ID:YjFkMDk3ZG

    前も言ってなかったか?

  5. 5
    匿名
    ID:YThhZDZhMz

    イジメしてた人の精神状態じゃなくてメンヘラ

  6. 6
    匿名
    ID:ZjU1YjEzOG

    事務所総出でなんたらの衝撃強すぎだわ。事務所もまもりきれないですし
    元旦那は全然支えになってかったのね。いつから仮面夫婦だったんだろう?夫婦CMとか、だまされた気分です
    いじめられてた人とか強い言葉で言われた人も同じくらいつらいかもしれませんね。

コメントを残す

前の記事次の記事
芸トピの最新ニュースをお届け!