新田真剣佑が美女と沖縄旅行を謝罪。主演舞台中止で彼女?と密着デート、来県自粛せず炎上騒動に発展。画像あり

新田真剣佑

週刊誌『週刊文春』のWeb版『文春オンライン』によって、コロナ禍に美女らと沖縄旅行していたことをスクープされ、猛バッシングを浴びていた俳優・新田真剣佑さん(あらた・まっけんゆう 本名=前田真剣佑 23歳)が21日、自身のツイッターに謝罪コメントを投稿しました。

新田真剣佑さんは署名入りのコメント文をツイッターに投稿し、この度は、新型コロナウイルスの収束に向けて頑張っている方々がいる中、自分の軽率な行動で皆様に不快な思いをさせてしまったこと、関係者の皆様に多大なご迷惑をおかけしたことをお詫びいたします。と謝罪し、「皆様からのお叱りの言葉を心に刻み、意識や行動を見直し改めます」としています。

<↓の画像が、新田真剣佑さんの謝罪コメント写真>
新田真剣佑の謝罪コメント

文春オンラインが20日に配信した記事によると、新田真剣佑さんは女優・満島ひかりさん似の美女(彼女?)を連れて沖縄へ行き、同じく5月2週目から沖縄に滞在していた俳優・山田孝之さん、ハーフモデル・タレントの丹羽仁希さん(にわ・にき 別名=Niki 23歳)等と現地で合流、一行は沖縄本島中部に位置する読谷村(よみたそん)内のヴィラ(戸建ての宿泊施設)を借り切り、真剣佑さんと美女は離れの部屋で2人っきりの時間を過ごしていたといいます。

2人は5月11日夜、手を繋ぎながらヴィラから姿を現すと、地元で有名な沖縄料理店へと向かい食事していたといい、店に居合わせた客は2人の様子について、「お酒は頼んでいませんでしたが、2人ともテンションが高く、楽しそうにお話しされていました。途中、黒い野良猫が店の中に入ってきて、それを見た2人はキャッキャッと楽しそうに写真を撮ったりして、付き合い始めのカップルのように見えました。2人はずっと寄り添うように、ベッタリくっついていましたよ」と証言しています。

<↓の画像が、新田真剣佑さんと彼女?の沖縄密着デート現場写真>
新田真剣佑が満島ひかり似の美女と沖縄旅行デート写真

その翌日に新田真剣佑さんと美女は揃って那覇空港へと向かい、東京へと戻ったとのことでした。

新田真剣佑と彼女?が沖縄旅行の証拠写真

新田真剣佑さんが所属する芸能事務所『トップコート』は文春オンラインの取材に対して、「沖縄滞在について事実との確認が取れました。このような軽率な行動に対し、厳重注意をいたしました」と沖縄旅行を認めていました。

これに続いて新田真剣佑さんも謝罪コメントを発表したわけですが、ネット上の反応を見てみると、

  • 謝罪しなきゃいけないようなことをはじめからするなよ
  • バレたから仕方なく人気をキープしたいから「すいませんでした」
  • いい加減、事務所が用意した謝罪文だすのやめろ。全く気持ちがこもってない。
  • この謝罪コメントは事務所作成かな?本当にそう思っているのか。
    指摘されてからの発表、バレなければ問題ないというスタンスでしょ
  • 石田純一のような判断能力だな。謝れば済むのかなあ。失うものが大きいかもね
  • あれだけ来ないで下さいと頼んでいた沖縄に行ったわけだよね。彼の先輩である山田孝之にはかなりの責任があると思うよ。
    FAXで謝罪して表に出てこないでうやむやのまま終了させそうだけどね…
    俳優関係の奴らもどうせこの件にはなんも言わないんだろうしね
  • 絶対バレるし時期的にまずいって普通なら考えると思うんだけど。
    しかし石田純一は感染してたのもあってボコボコに叩かれたけど、こういうタイプは無症状で撒き散らしてる可能性があるから余計にタチが悪い。
  • 特に困ってることもないだろうし、いい休みができたって感覚なんだろうね。
    でもこの人達の周りにも今大変な思いしてる友人知人いるでしょ?その人達が今回の報道を見て優雅に沖縄バカンスしてたって知ったらどう思うかな。自分だったらそんな自分勝手な人と今後付き合いたくはないな。

などと批判の声が上がっており、今もなお炎上状態が続いています。

新田真剣佑さんは本来であれば3月~5月にかけて、舞台『地球ゴージャス25周年祝祭公演「星の大地に降る涙 THE MUSICAL」』(作・演出:岸谷五朗さん)で主演を務める予定だったのですが、新型コロナウイルス感染拡大を受けて多くの公演が中止となっていました。

『星の大地に降る涙 THE MUSICAL』公開舞台稽古の動画

それにも関わらず、座長の新田真剣佑さんは美女を連れて来県自粛が求められている沖縄へ渡り、現地で密着デートしていたとのことで、ネット上ではクズ過ぎるとして厳しい批判の声が噴出しており、幻滅したといった声も少なくないことから、もしかすると今後の活動に影響が及ぶかもしれません。

新田真剣佑さんは過去にも、14歳の時に30代半ばの人妻と不倫交際の末、子供が誕生していたという隠し子スキャンダルを『フライデー』にスクープされたり、テーマパーク『ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)』では手荷物の持ち込み禁止のアトラクションで、携帯電話を使って写真撮影を行っていたことで物議を醸すなど、これまでに様々なトラブルを起こしています。

それでも甘いマスクや役者としての活躍ぶりなどによって人気を集め、映画やドラマ、舞台など活動の幅を拡げていただけに、再び自身のイメージを悪化するような行動を取ってしまったのは非常に残念で、今後また問題行動を起こさないように深く反省してほしいところです。

参照元
  • https://twitter.com/Mackenyu1116/status/1263265957075509248
  • https://bunshun.jp/articles/-/37920
2件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MzcwMTMzNDY1

    皆最低

  2. 2
    匿名
    ID:MjAwMzM3MTc2

    シークレットチルドレン ブラザース

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について