志村けん体調不良で『バカ殿様』終了へ? 肝硬変で肝臓ガンの危険? 酒飲み過ぎが原因の噂も…

志村けん

現在もテレビや舞台で精力的に活動している人気タレント・志村けんさん(本名=志村康徳 68歳)の健康不安を、16日発売の週刊誌『女性自身』が報じています。

『女性自身』の記事では志村けんさんの知人が、大のお酒好きで知られる志村けんさんはこれまで、タレント仲間らを集めた飲み会を頻繁に開き、深夜まで飲む日も珍しく無かったものの、ここ最近急にお酒を飲まなくなったと明かしています。

飲み歩かなかった理由は健康不安にあると知人は語り、「つい先日、体調が悪いので病院で超音波検査をしたそうです。そうしたら、肝硬変だと診断されたみたいで……。『このままだとガンになる危険があるからお酒は3杯までにしてください』と医者に注意されたそうです」と、すでに肝硬変になっていることが明らかになったそうです。

<↓の画像は、『女性自身』撮影の志村けんさんの写真>
現在の志村けん、女性自身が撮影

志村けんさんは以前から定期的に検査を受けているようで、肝臓や中性脂肪の数値が高いことを自身のブログで報告しており、2013年3月には「肝臓数値が悪く 休肝日必要と言われました」と綴り、回復と悪化を繰り返しているような状態でした。

また、2013年2月には仕事終わりに飲んだ後に激しいめまいに襲われ、薬や点滴などの処置を受けるまでは、正常に歩けないほどの状態だったことを報告していました。

志村けんさんは60歳を超えたあたりから体調不良を訴えることが増えており、2年前の2016年8月には座長を務める舞台『志村魂(しむらこん)』の舞台終了後に体調不良を訴え、肺炎と診断されて緊急入院するというトラブルもありました。

芸能関係者によれば、志村けんさんは数年前にも体調を崩しているといい、本人は「仕事に穴をあけるわけにはいかないから、酸素吸引気を持参して新幹線に乗ったんだ」と話し、そうした状態でもお酒を飲むことは止めなかったといいます。

前出の知人は志村けんさんがお酒を飲み続ける理由について、「いつも寂しいらしく、『お酒を飲まないと眠れないんだ……』と言っていました。実際、最近も飲み会を開いていました。志村さんはさすがにお酒ではなくノンアルコールビールを注文。陽気にギャグを言って周囲を笑わせていました」と明かしています。

その一方で、志村けんさんが最近になって弱気な発言をし始めているといい、芸能関係者によると、現在も年3回ほど放送している1986年スタートの人気特番『志村けんのバカ殿様』(フジテレビ系)の継続が危ぶまれているそうです。

『志村けんのバカ殿様』でバカ殿様役を演じている志村けんさんは、コントの台本まで考えているほど力を入れているキャラクターなんだそうですが、最近はよっぽど体調が悪いのか「バカ殿はもうできない……」と漏らしていたといい、「最近少し元気がないようにも感じていましたが、それもバカ殿がもうできなくなるという寂しさがあったのかもしれません」と芸能関係者が語っています。

<↓の画像は、今年1月放送の『志村けんのバカ殿様』に出演した志村けんさんらの写真>
志村けんのバカ殿様、研ナオコ、志村けん、梅沢富美男
(左から研ナオコさん、志村けんさん、梅沢富美男さん)

こうした話が出てはいるのですが、志村けんさんの所属事務所『イザワオフィス』の関係者は、「いえいえ。『バカ殿』は年明けに放送されますし、その後についても終了するなんてことはありません。今は酸素吸入器を使ったりもしていませんし、肝硬変にもなっていません。たしかに、年齢も年齢ですからね。定期的に病院で検査を受けることもありますし、検査の数字が悪いこともあります。でも最近も体力づくりのため、ウォーキングを再開していました。本人もなんとか回復すべく、頑張っているところなんですよ」と、体調不安説や『バカ殿』の終了説をキッパリと否定しています。

『女性自身』の取材班も実際に、志村けんさんが10月上旬の昼過ぎに約1時間ウォーキングして自宅に戻る姿を目撃したとしています。

このように少々不安になる話も出てきているのですが、これらの報道を受けてネット上では、

  • いくらお金があってどんなに人に囲まれていても、寂しさを拭えないのは悲しいですね。体が弱ると気力も落ちるので健康でいてほしいです
  • まだまだ70代も80代も元気に生きててほしいのでお酒は少し控えてほしい。これからもたくさん笑わせてください!
  • 志村さんはずっとブレずにコントを続けていて、芸人らしい芸人。少しでも長く続けていけるよう、体に気をつけながら頑張ってほしい。応援してます。
  • 何気に毒のない、優しいお爺さんキャラになってきた。バカ殿も、志村動物園も、和み系。今の時代に家族で見れる稀有な番組だよね。体いたわって長く続けてほしい。
  • 肝臓は内臓の中でも沈黙の臓器と呼ばれるので、自覚症状が出てきた時は、時既に遅し。という最悪の状態になっている可能性もある。酒を飲みたい気持ちは分かりますが、控え気味に飲んで、健康維持して欲しいと思うファンは沢山いるとお思います。正直あと20年は現役でバカ殿様が見たい。
  • もう少し早く結婚すれば良かったのにね。加藤茶さんの方が若くみえる。今からでも家庭的な優しい女性を見つけて、長生きして欲しいです。

などのコメントが寄せられています。

志村けんさんは今年夏に『週刊大衆』掲載の記事で若さを保つ秘訣として、「1つ目は、毎日酒は飲んでいるし、“休肝日”もないけど、最近は、なるべく夜12時には切り上げるようにしているんだよ。これは大事」「昔みたいに朝まで飲み明かすことはなくなったから、飲む量も半分ぐらい減った」と明かした上で、2つ目に毎日1時間半のウォーキング、3つ目には健康的な食事を挙げていました。

志村けんさんは飲酒によって寂しさを紛らわすだけでなく、仕事などで溜まったストレスの解消をするために飲酒することから、今後また一時的に肝臓の数値などが落ち着き次第、再び以前のように飲み歩くという可能性は高そうです。

11日からスタートしたばかりの深夜バラエティ『志村でナイト』(フジテレビ系 24時55分)には、飲み仲間の千鳥・大悟さんらがレギュラー出演しており、こうした部分からもちょっと今後が心配ではあるのですが、しばらくお酒を完全に断って、今後も面白いコントを作り続けて笑いを届けてほしいと思いますね。

3件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MzA2OTk2MjYy

    やっぱり、バカ殿はおもしろくない

  2. 2
    うつつ枕&うつ真っ暗
    ID:MTc4Njg5NDg2

    うつつ枕です。長生きしてください。
    うつ真っ暗です。平成の次は(一応)結婚してください。どうせ平成時代と同じ孤独独身貫かないでください。

  3. 3
    佐々木大地
    ID:MTc4NjkxNzQ0

    志村さん大丈夫ですか?体調の方気にしないで
    まず体を休めて僕たちが見たいコントを続けて下さい

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について