巨人で新型コロナ感染者か、ジャイアンツ2選手が陽性判定報道。西武との練習試合中止、開幕前にトラブル発生…

読売ジャイアンツ(巨人)

緊急事態宣言の全面解除を受けて、プロ野球の開幕日が6月19日に正式決定し、2日~16日まで各球団が無観客で練習試合を行う予定となっているのですが、前日に続き東京ドームで予定していた『読売ジャイアンツ(巨人)』と『埼玉西武ライオンズ』の練習試合が開始1時間前に急遽中止となり、巨人で新型コロナウイルスの感染者が出たとの情報が流れています。

複数のメディアが関係者に取材したところ、巨人の選手に新型コロナウイルスの感染者が出た疑いがあるといい、『朝日新聞』や『毎日新聞』は「巨人の選手2人が検査で新型コロナウイルスの陽性と判定された」と伝えており、巨人は夕方から会見し詳細を説明すると発表しています。

なお、巨人と西武の2軍練習試合は3日も予定通り、神奈川県川崎市内の読売ジャイアンツ球場で行われています。

巨人は2・3日に西武と練習試合を行い、5~7日は『東京ヤクルトスワローズ』、9~11日は『横浜DeNAベイスターズ』、12~13日は『北海道日本ハムファイターズ』、16日は『千葉ロッテマリーンズ』と試合を行い、19日から『阪神タイガース』との公式戦がスタート予定となっています。

そうした中で、巨人で新型コロナウイルスの感染疑い者が出たことに対してネット上では、

  • 一軍の主力選手だと選手・スタッフ全員のPCR検査をするのかな。
    ようやく開幕へのカウントダウンが始まったところでえらいことになりましたね。
  • 開幕に向けて動き出したところでこれは痛い。東京も感染者増えてるし、先行きが怪しくなってきた感じがします。
  • 藤浪の時みたいに複数選手の感染が確認されたら、また開催延期されるのだろう。選手の体調も心配だけど、そっちも心配…
  • これが事実なら、昨日の試合にもでていた選手の中で陽性反応が出た可能性が高い。
    もしそうなら、他にも感染者がでてきて開幕どころではなくなる可能性もありそう。
    球団は感染経路をふくめて、どの選手と接触してたなど細かいところまで早めに公表してほしい。
  • どの球団の選手だって、阪神から感染者出たことで気を付けて我慢していただろうに…。ようやく開幕までこぎ着けてこれはもう絶望的過ぎる。
    特定の誰かが悪いとは言えないけど、とはいえちょっと心が折れそう。
  • 開幕に向けてまずいな。でも、誰がかかるかわからないんだから、もう発症した時の対応を十分準備するしか方法はないだろう。
    来年になったって発症する可能性はあるのだから、いつまでも試合をしないわけにはいかない。
  • これペナントレース開幕して、球団の選手1人がコロナに感染してることが発覚すればすぐ中止になるな。
    ペナントレース開幕は楽しみにしてたけど、今年は難しいかも。
  • 自粛に疲れた、経済を回してかないとという声に押されてるだけで、ウイルスに対する抜本的な解決策が確立されたわけでもないことを世の中全体がもう少し認識すべきでは。
    新型コロナ自体は弱体化したわけでもなんでもない。2月3月と同じ危険性の中にいるってのにね。

などの声が上がっています。

東京では緊急事態宣言解除後から再び感染者が増加し、5月29日には約2週間ぶりに新規感染者が20人を超え、6月2日は約20日ぶりに感染者が30人を超えたことで、東京都が独自に警戒を呼びかける「東京アラート」(休業要請などの措置は無し)が発動し、3日の速報値では新たに12人の感染が確認されています。

ちなみに、1日から全体練習を再開したJリーグ『名古屋グランパスエイト』に所属する元サッカー日本代表の金崎夢生選手が、新型コロナウイルスに感染したことが2日に発表されています。

そして、巨人の2選手も新型コロナウイルスに感染した疑いがあるとのことですが、『日本野球機構(NPB)』は公式戦の開幕にあたってガイドラインの作成を行っており、今後もし感染者が出た場合には専門家の意見を聞き、対応を協議していくとされており、開幕前に複数の感染者が出たとなれば開幕にも多少の影響は与えそうです。

プロ野球界での新型コロナウイルス感染者は、3月に陽性が判明した阪神の藤浪晋太郎投手を含む3選手のみでしたが、緊急事態宣言が解除されたことで様々な活動が活発となり、加えて気の緩みも起きているので、プロ野球界でも今後さらに感染者が増える可能性は十分あり、最悪の場合には今シーズンの開幕は断念する形になるかもしれないですね…。

巨人が3日、坂本勇人選手(31)と大城卓三選手(27)の新型コロナウイルス感染を発表しました。
また、球団のスタッフ2名の感染も明らかになったとしています。

<↓の画像左が坂本勇人選手、右が大城卓三選手>
新型コロナ感染の巨人・坂本勇人&大城卓三

2選手は2日に東京ドームで行われた練習試合にスタメンで出場していましたが、全選手に行った抗体検査で感染が判明し2人は入院したといい、今後のPCR検査で陰性が確認でき次第、チームへの合流を目指すとのことです。

参照元
  • https://www.asahi.com/articles/ASN6346JCN63UTQP00G.html
  • https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200603/k10012456321000.html
  • https://mainichi.jp/articles/20200603/k00/00m/050/145000c
  • https://www.daily.co.jp/baseball/2020/06/03/0013394116.shtml
コメントを残す