川崎麻世が妻・カイヤに離婚求め裁判の理由…別居ネタ、不倫スキャンダルも離婚しない夫婦が法廷争い

川崎麻世(かわさきまよ)とカイヤ

これまで夫婦の不仲をネタにしていた俳優・川崎麻世さん(かわさき・まよ 55歳)と妻・カイヤさん(旧芸名=キャロリン・ハイガー 56歳)が、10月30日から離婚裁判を行うことが明らかになりました。

各報道によると、川崎麻世さんがカイヤさんとの離婚を求めて、東京家庭裁判所に裁判を起こしたそうで、30日に第1回口頭弁論が開かれ、当事者の尋問が行われる予定とのことです。

川崎麻世さんの所属事務所『オフィスのいり』の関係者によると、10日に本人から離婚裁判をするという知らせを受け、川崎さんは離婚裁判について「弁護士に全て任せているので、自分が何かをお話しすることはできない」として詳細は明かさず、「もし事務所に問い合わせがあったら、ご迷惑をおかけして申し訳ありません」と謝罪していたといいます。

川崎麻世さんは1976年にジャニー喜多川社長にスカウトされてジャニーズ事務所へ入り、退所した1989年にパーティーで知り合ったカイヤさんと交際に発展し、同11月には長女・恵斗さん(アンザ 28歳)、1990年8月に結婚しました。

1993年には女優・歌手の斉藤由貴さん(52)との不倫スキャンダルを週刊誌にスクープされ、その後行った会見はカイヤさんも同席するという異例のものとなっており、カイヤさんは仁王立ちで腕組みし、険しい表情をしながら麻世さんを睨み付けるというパフォーマンスで注目を集め、カイヤさんはその後タレントしてブレークしました。

1996年10月には長男・至恩さん(しおん 22歳)が誕生して4人家族になったのですが、川崎麻世さんの女性問題などが原因で2000~2001年から別居生活が始まり、その後も双方の不倫交際が週刊誌などに報じられていましたが、離婚することなく夫婦関係を継続していました。

しかし、結婚から28年で川崎麻世さんが離婚裁判を起こしていたことが判明し、これに対してネット上では、

  • もっと早く離婚すべきだった
  • この2人は離婚すべき。一緒にいる理由がない。どっちもどっちだ。
  • 紙切れの問題だけでしょう!カイヤ鍵変えて、家に入れないとか、ボーイフレンド山程居るとか?何で夫婦にこだわって居るか分からない!もう、麻世自由にしてあげても良いじゃない?!初めは麻世が悪かったかもしれないけど、もう良いでしょう!
  • とうとう離婚裁判ですか…。何だかんだ言っても、別居婚を継続するのか?と思ってましたが…。裁判て事は、協議では決別だったのかな?
  • ボーイフレンドとか、別居とか離婚とか、この夫婦のお家芸というかネタにしてると思ってたけど、本気だったんだな。

などのコメントが寄せられています。

このまま夫婦の不仲をネタにしていくものと思っていましたが、どちらかというと別れたがっていたカイヤさんではなく、川崎麻世さんの方が離婚したいと訴えて裁判になったというのは意外でした。

川崎麻世さんのブログを見ると、昨年まではカイヤさんも何度も登場しており、家族で買い物や食事に行ったことを報告していました。

<↓の画像が、川崎麻世さんがブログで公開のカイヤさん、長男・至恩さんとの写真>
川崎麻世と妻・カイヤ、長男・至恩(しおん)

川﨑麻世と妻・カイヤ川崎

川崎麻世(川﨑麻世)と息子・川崎至恩(かわさきしおん)

2000年ごろから別居し、それぞれが別の相手と関係を持つなど夫婦関係は破綻していたにも関わらず、離婚に踏み切らない理由はそれぞれがテレビ番組などで言及しており、これまでに挙げた離婚しない理由は、「子供のため」「情がある」「麻世の祖父と川崎家の墓を守ると約束した」「離婚するとたぶん麻世がすぐ死ぬ」などでした。

しかし、川崎麻世さんはカイヤさんとの離婚を決意し、離婚裁判に発展することになったのですが、このタイミングで離婚を決意した背景には、長男・至恩さんが2年前に成人を迎えただけでなく、自身の将来のことを考えて別の女性との再婚なども考えているといったこともあるのでしょうかね。

1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MjE3NTMwMjA=

    どーでもよー

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について