小出恵介の事務所契約終了、アミューズ退社の理由…山口達也の騒動が関係? 未成年飲酒&淫行で芸能活動休止、今後の仕事は?

小出恵介

1年前の昨年6月に週刊誌『フライデー』によって、当時17歳の少女との飲酒や淫行をスクープされ、無期限芸能活動停止となった俳優・小出恵介さん(こいで・けいすけ 34歳)が、デビュー以来所属していた大手芸能事務所『アミューズ』との専属契約が終了したことが明らかになりました。

『アミューズ』の発表によれば契約は円満終了で、あの騒動から1年にわたって双方の間で話し合いを重ね、小出恵介さんが「新たな環境で歩んでいくことを合意いたしました。」といい、18歳からこれまで共に歩んできただけに、「改めてゼロからの出発となる小出恵介が、表現者として更なる可能性を切り拓くことを弊社としましても応援していく所存です」とコメントしており、ファンや関係者に対しても感謝の言葉を述べると共に、「今後の小出恵介を見守って下さいますようお願い申し上げます」と呼び掛けています。

<↓の画像が、『アミューズ』発表のコメント全文の写真>
アミューズ、小出恵介の専属契約終了を発表

また、小出恵介さんが『アミューズ』を通じてコメントを発表しており、「この度は、私小出恵介の社会人としての自覚を欠いた行動により、相手方、ご家族の方、多数の関係各位の皆様、そして事務所の皆様に多大なご迷惑をおかけしましたことを心よりお詫び申し上げます。また、これまで応援して下さった皆様に深い失望感を与えてしまいました事、そして皆様の信頼を傷つけてしまいましたことを重ねてお詫び申し上げます。」と、まずは一連の騒動に対する謝罪の言葉を綴っています。

また、このような事件を起こした原因は、「ひとえに私の社会人としての自覚の低さ、芸能という仕事をさせていただいている事への認識の甘さが招いた結果」「アミューズという大きな芸能プロダクションに所属させていただき、その組織に守られながら何不自由なくこれまで活動させていただいたことが、次第に当たり前のように感じられ、いつしか、支えて下さった周囲の方々に対する謙虚な姿勢、そして応援してくださる方々に対する感謝の気持ちを大切にすることができず心に甘えが生じてしまった結果」だと反省した様子を見せています。

<↓の画像は、小出恵介さんと未成年少女のツーショット写真>
小出恵介と少女のツーショット

こうした結論に達したことから、事務所側と話し合いを重ねた上で事務所を離れ、今後はフリーで活動していくことで話がまとまったといい、「これからは新たな環境に身を置くことになりますが、初心に戻り、自らを律しながら色んな経験を積んで視野を広げ、少しずつ歩んでいければと思っております。そしてまた何時の日か、一表現者として皆様の前に姿をお見せすることができればと思っております。」と綴っています。

そして、この発表を受けてネット上では、

  • いいドラマたくさんあったが、これで再放送もなくなったな
  • ひどい相手に捕まった気もするけど、30歳も過ぎてるのに誘ったのはこの人だしなぁ。ドラマでいい演技してた時もあっただけにもったいないね。
  • 素行に問題が多かったらしいからな。いい役者さんだと思ってたけど、残念ですね。
  • 復帰させる予定で世論の動向を見ていたけど、ジャニーズ事務所の山口メンバー解雇があって、無理っぽいと判断したのでしょう。
  • いい演技してただけに残念だけど、山口君も辞めたから更に復帰は難しくなったんだろうね。未成年には必要以上に関わらないほうがいい。
  • また1から俳優業に復活して欲しい
  • アミューズとしては、頃合いを見て復帰させて少しでも事務所が肩代わりした損害金を本人から回収したかっただろうけどね。諸般の事情を鑑みて現実的にムリとなったんでしょう。アレ以外の所業もいろいろ掘り返されたしね。
  • はめられた感じもするけど、付き合う友達は考えないとね。元カノの紗栄子に2股かけられておかしくなったようだけど、人を見る目なさすぎるな。
  • 薬物は復帰出来るけど淫行は復帰出来ないんだね。奇しくも酒がらみの事件だったね。

などのコメントが寄せられています。

小出恵介さんは人気俳優だっただけに、あの事件によって多くの作品に影響が及び、NHKで放送予定だった主演ドラマ『神様からひと言~なにわ お客様相談室物語~』はお蔵入りし、その他の出演予定だったドラマ、映画などは全て降板となり、急遽代役を用意しなくてはならないなど、関係各所に甚大な被害をもたらし、これによる損害賠償請求は億単位になるとみられ、一部では15億円前後の損害賠償になるのではないかとも言われていました。

実際の金額については定かではありませんが、ドラマや映画など公開を目前に控えた作品が数多くあったことから、相当な額を支払うことになったと見られており、小出恵介さんをあえて契約解除としなかった理由についても、仕事復帰させることで損害賠償金を回収していくつもりなのではないかと推測する声も上がっていました。

しかし、あの事件発覚から間もなく1年が経とうとするタイミングで契約終了し、今後はとりあえずフリーで活動を行っていくことが発表されたのですが、これについてネット上では、TOKIOのメンバーだった山口達也さんが女子高生に対する強制わいせつ容疑で書類送検(後に起訴猶予処分)され、最終的にグループを脱退、ジャニーズ事務所からも退所になったことが大きく関係しているのではないかとも囁かれています。

両者ともに相手女性が18歳未満の少女というところが一致しており、世間の反応やジャニーズ事務所の対応を見た上で、『アミューズ』側もこれ以上の契約更新はリスクになると思い、最終的にこのような形で話がまとまったのかもしれないですね。

今後はフリーの状態で活動をしていくそうなので、もし今後俳優復帰のチャンスが来たとしても、以前のようなポジションで活動するのはかなり難しくハードルが高いかと思いますが、小出恵介さんの演技がまた見たいという方も多くいるので、これからの活躍に期待したいところです。

3件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    沢村一樹
    ID:MzY4MTc4MTMw

    小出恵介、俺はお前を受け入れる。

  2. 2
    反町隆史
    ID:MzY4MTc4MTMw

    俺は小出恵介を好きだ!

  3. 3
    福山雅治
    ID:MTc4Njc4Nzk1

    小出恵介は俺たちの弟だ

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について