宮迫博之YouTuberデビュー計画、来年復帰の可能性。明石家さんまが囲む会主催し活動再開へ。ネットでは賛否両論

雨上がり決死隊・宮迫博之

闇営業問題で吉本興業と決別し、現在も芸能活動休止状態にある雨上がり決死隊・宮迫博之さんが、年明けに仕事復帰する可能性があると『スポーツニッポン』(スポニチ)が報じており、YouTuberデビューも計画しているといいます。

宮迫博之さんは週刊誌『フライデー』が6月にスクープした闇営業問題などによって、7月19日付で吉本興業から契約解消され、その翌日にロンドンブーツ1号2号・田村亮さんと会見を行ってから早3ヶ月が経過しましたが、宮迫さんは吉本興業の先輩である明石家さんまさんを頼り、さんまさんの個人事務所『オフィス事務所』から再出発を図るとみられています。

そうした中で、11月21日に明石家さんまさん主催で「みんなで一緒にオフホワイトからブラックに、そして白紙に戻った男を囲む会」を開催することが判明し、この囲む会にはテレビ局員や親交が深いタレント、芸能関係者等を招待し、この場で宮迫博之さんは一連の騒動を謝罪、所信表明するといいます。

テレビ局関係者によれば、宮迫博之さんは今後世間の反応を見ながら、早ければ年明けにも仕事復帰するのが濃厚とし、芸人仲間は宮迫さんについて、「宮迫も問題を起こしたことを十分に反省している。さんまさんが、今後もお笑いをやっていきたい宮迫の思いを汲んで動いたと聞いている。芸人としての筋肉が衰えないうちに、舞台などで復帰できればと考えているようです」と語っています。

一連の騒動で吉本興業は契約解消の撤回を一度表明しましたが、宮迫博之さんとの最終的な話し合いは済んでおらず、現在は事実上の「明石家興業」所属状態にあるといい、11月の囲む会の場で正式に事務所移籍を発表するプランも進んでいるそうです。

また、宮迫博之さんが仕事復帰の場として視野を入れているのは動画共有サイト『YouTube(ユーチューブ)』といい、YouTuberデビューに向けて「トークや料理の番組を研究している。謹慎中ですし時間はあるので一生懸命、何ができるか考えている」と周囲が語っており、一連の騒動ですぐにテレビ復帰は難しいことから、まずは新しいメディアで発信していくことを計画しているとのことです。

気になる雨上がり決死隊としての活動ですが、吉本興業側はコンビ活動は認めているそうで、もし宮迫博之さんが仕事復帰となれば相方・蛍原徹さんとの再出発も見えてくるといいます。

一方、宮迫博之さんと同じく現在も活動休止中のロンブー亮さんについてですが、吉本興業から契約解消はされなかったものの、ロンブー亮さんは自ら契約解消を申し出ており、これを受けて相方の田村淳さんは、両者の間に入って今後の身の振り方について話し合いを続けている状態だそうです。

ロンブー亮さんは一連の騒動によって一時体調を崩していたものの、すでに回復しているそうですが、「復帰を含め、話し合いがまとまるまでまだ時間が必要」と関係者は語っているとしています。

そして、宮迫博之さんの芸能界復帰、YouTuberデビュー計画に対してネット上では、

  • 宮迫好きやし嬉しいわ
  • 復帰するなら、ちゃんと復帰会見で今の色を答えるべき
  • 年末のガキで出てくるやろ 社長と乳首相撲して仲直りや
  • YouTubeなら良いと思う。観たい人が観たらよい。地上波は厳しいのではないかと思うし自分は観たくない。
  • テレビから消えて思った事。別にいらない!逆にウザいかも?
  • アメトークに出んならそれでええ
  • アメトークが結構上手くやってるから、話の腰を折るクズ野郎はマジでいらんわ
  • なんかもうあの会見のイメージがついちゃって笑えない
  • 別に芸能界に復帰はしてもいいけどテレビにはあまり出てこないで欲しい
    ギャラ高いだけの存在意義ない人ってテレビの人もよく分かったでしょ
    起用するリスクも高いし極楽山本状態でテレビにはほぼ呼ばれない人でいろ
  • 別に嫌いではなかったが…今回の一連の彼の言動や、肝心な所で逃げる性格を見て残念だけど応援する気持ちにはなれないなぁ…。何を言っても嘘と思ってしまう。
  • 宮迫さんって、そこまで世間から復帰を待望されてんのかな?TVから消えてしばらく経つけど、別に何も寂しさとか違和感とか全くないけどね。
    何でそんなに、さんまさんを中心に現場に戻したがるのかな?普通にTV見てるこっちからしたら、島田紳助やSMAPが居ない事の方が違和感だったね。
  • さんまは優しいな、でも少しは宮迫のこと考えてあげなよ。しっかり罰与えないと。
    結局叩かれて辛い思いするのは宮迫なんだぞ?叩かれたらまた干されるかもしれないし、ベッキーみたいにちゃんと罰与えないと本人のためにならない

などのコメントが寄せられており、宮迫さんの復帰を巡っては賛否両論となっています。

反社会的勢力の忘年会で闇営業を行ったとして、謹慎処分を受けた後輩芸人たちは8月下旬から仕事復帰を果たしましたが、宮迫博之さんの場合は、吉本興業による最初の聞き取り調査でギャラを受け取っていないウソをつき、さらに闇営業を仲介したカラテカ・入江慎也さんを通じて後輩芸人たちに口封じを行うなど、宮迫さんのした行為は非常に悪質だと判断されています。

また、宮迫博之さん不在でも問題なく放送を継続している番組も多く、冠番組『アメトーーク!』(テレビ朝日系)も当初は心配されていたものの、今では宮迫さんがいなくなって逆に面白くなったとの声も多く上がっており、テレビから姿を消してまだ3ヶ月しか経過していませんが、宮迫さんの居場所は徐々に失われつつあります。

そうしたこともあり、ブラックなイメージが付いた宮迫博之さんの不要論がネット上などでは台頭しているのですが、YouTubeであればそこまで批判の声が上がらずに済むでしょうし、観たい人だけが動画にアクセスすればいいだけなので、まずはYouTuberとして活動を再開し、様子を見るのはいいかもしれないですね。

宮迫博之さんの後輩で、コンビ活動、テレビの仕事が激減していたキングコング・梶原雄太さんは“カジサック”の名前でYouTuberデビューし、当初は否定的な声が多く上がっていたものの、YouTubeチャンネル開設から1年で目標としていた登録数100万人に到達し、現在は登録者数が140万人にまで伸びており、芸能人のYouTuberでは現時点でトップ、国内のYouTuberの中でもTOP100に入っています。

このような成功例もあり、宮迫博之さんがもし今後YouTuberデビューを果たした際には、チャンネル登録者数がどれほど伸びるのか注目したいところです。

参照元
  • https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/10/22/kiji/20
3件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MTkyMjkyNTYx

    ヤンキーナの恫喝の方が犯罪ちゃうん?

  2. 2
    匿名
    ID:MjAzNjk5OTI4

    まだこいつは、そんなあまっちょろいこと言ってんの?さっさと引退すべき。

  3. 3
    匿名
    ID:MTc4MzE3MDQ2

    松居一代と泰葉と遠野なぎこと上原さくら
    呼んだら見るかな
    闇迫ひとりじゃ面白くない

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について