安室奈美恵が所属事務所からの独立を直談判!!「ライジング・プロ」に対して奴隷契約だとブチギレ激怒していた!!

安室奈美恵

今年6月に自身初となるバラードベストアルバム『Ballada』をリリースした歌手の安室奈美恵さん(36)。

安室さんは1992年に、4人組のボーカルダンスグループ「MAX」も所属していたアイドルグループ「スーパーモンキーズ」のメンバーとして芸能活動をスタートし、その後ソロデビューを果たしてこれまで最前線で活躍してきた歌手ですが、デビューから現在まで22年間も所属していた芸能プロダクション「ライジング・プロ」から独立しようとしていることが、週刊誌『週刊文春』の取材によって明らかとなりました。

同誌によると、安室さんは「育ての親」である平哲夫社長(67)や数名の幹部を前に今年5月、「独立したい」「これでは奴隷契約だ」などと直訴したそうで、後日、安室さんは税理士を連れて事務所に来ると、契約条件の変更点などが書かれた「提案書」を突きつけてきたという。

その提案書には、これまでの「ライジング」と安室さんの個人事務所の契約を一旦終了とし、残りの契約期間は安室さんが作る新会社とライジングの関連会社が改めて契約を交わすこと、印税の配分や報酬の割合を上げること、原盤権の一部を安室さんの新会社が保有することなどが書き連ねてあったのだとか。

現在、すでに両者は弁護士を立てての話し合いの段階まで入っているそうで、同誌の取材に安室さんの代理人の弁護士は「ご回答いたしかねます」とし、ライジング側も「弁護士に一任しております」と回答している。

これにネットでは、

  • いいぞいいぞ!さすがだな、安室!一生ついていきます!
  • ここまでの地位を獲得出来たから怖いもの無しだな
  • まさかあの安室がここまでキレるとは相当なんだろうね…
  • 次は浜崎あゆみが独立かな
  • 芸能事務所はどこもタレントと奴隷契約を結んでる

などのコメントがありました。

先日歌手の浜崎あゆみさんが、所属している「エイベックス・マネジメント」からの独立が噂された後に、安室さんにも同様に所属事務所と所属レーベルの間でトラブルが発生しているとの噂が出ており、今回明らかになったこととは内容が違いますが、契約で揉め事が起きていたことは確かだったようですね。

安室さん側は今の契約では奴隷契約だと訴えていることから、酷い契約を結ばれているようですが、どのような契約だったのかが気になるところです。

ちなみに、以前より安室さんと所属事務所の間には確執があるとの噂は出ており、安室さんは1995年から2003年まで9年連続でNHK紅白歌合戦に出場していたものの、ここ最近一切出演しないのは、事務所に対する不満が爆発したためだと言われており、安室さんは自身のブームが1度終了した後に紅白出場を望んでいたそうなのですが、事務所が積極的に安室さんの営業をしなかったことから落選した過去があり、これによって安室さんは事務所に対する不信感を持つようになり、そして当て付けのためにも頑なに出場を拒んでいるとのことです。

またその後安室さんはそれまでのアイドル路線から、R&B歌手の路線に移行し見事成功ましたが、これも全て安室さん自らがプロデュースを行ったものであり、人気が落ち目の時に事務所が手助けをしてくれなかったことから、両者の間には深い溝があるそうです。

このように安室さんはかなり前から不満があったようなので、事務所からの独立はしょうがないことなのかもしれませんが、この争いが今後長く続くことになると、安室さんの活動に支障を来す可能性もあるため、出来る限りすんなりと話が進んでもらいたいところですね。

14件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MjA3MDczNjg3

    ライジングのT社長逮捕の時に安室とMAXをa-ベの社長に託しみるみるa-ベは知名度をあげたがM浦からしたら面白くない…自分が発掘してa-ベの顔にしたわけではないから、(愛するH崎を獲てから)今ではもっと安室を他人扱い。…で、ライジングのT社長が釈放。a-ベには恩があるし、自身も更に儲けたい、今やa-ベで安泰で稼ぎ頭は安室だけだからズッシリと肩に重荷を負わせられている現状。 …コツコツと音楽のジャンルの幅を拡大してきたのに、再び、大人の事情で壊される…そりゃ安室でもブチ切れると思いますし、普通に頭に来るでしょ。育児をしながら周囲にも援助してもらって限界だと思うくらい突き進み過ぎて心配ですよ。 何ならa-ベは再度肉食歌姫H崎を呼び戻せば?初心に還ってボイトレ&スタイル戻し、プラス、バンスパフォーマンスを完璧に。舞台装置に頼りまくらないでくださ~い。まだ早いよH崎よ。安室は実力があるから個人事務所で信頼できる大手事務所の傘下に加わり活動をすればいい。

  2. 2
    リアルロック
    ID:MTg2Nzk0NDc4

    結局育てて貰って

    売れたら辞める

    元々業界は自分勝手、自己中ばかり

    どいつもこいつも馬鹿ばっかり

    笑える

    飼い犬にかまれてやんの(笑)

  3. 3
    匿名
    ID:MjA3MDczNjg3

    売れたらやめる、、、、? スパモから放たれソロから数十年当ててきたので‘売れたらやめる’は違うと思いますよ?彼女は相当事務所の意見を飲んできましたし、アイドルからの脱皮で自ら他のジャンルに挑戦し確立をした。そこまでの苦悩でさえ事務所は助け船さえださなかったわけ、、、そりゃ怒りたくなるでしょ。飼い犬に、、、ではなく、飼い主に、、、噛まれる(困)、、、こんな諺はないけどさ?

  4. 4
    リアルロック
    ID:MTg2Nzk0NDc3

    (笑)ご立派ですな

  5. 5
    匿名
    ID:MjA3MDczNjg3

    いやいや全然立派ではないです(苦笑) ただ近しい人に業界人がいたことがあり、なかなか大変な模様みたいです。特に女性は

  6. 6
    リアルロック
    ID:MTg2Nzk0NDc4

    やはり自分勝手な女、行動なんだよ

  7. 7
    匿名
    ID:MjA3MDczNjg3

    ちゃうてw 芸能界での女の立場は枕営業か相手の弱点を握るか一番のお気に入りにならんとイイ仕事が優先されんし、男並み仕事をしてもナメられから大変なんよー悲 未だに日本は男尊女卑だからしゃあないなぁー

  8. 8
    リアルロック
    ID:MTg2Nzk0NDc3

    まともに自分の力でのし上がってる奴も居る

    それは闇の一部

    安室は力が無い

  9. 9
    匿名
    ID:MjA3MDczNjg2

    浜崎あゆみはもっと無いww

  10. 10
    M. Brown
    ID:MTQ4NjEyNDM1

    so so

  11. 11
    M. Brown
    ID:MTQ4NjEyNDM1

    honestly…this is incredible

  12. 12
    M. Brown
    ID:MTQ4NjEyNDM1

    I think if articles like that are good for the weekend

  13. 13
    匿名
    ID:MjEyNzY5NDY4

    安室奈美恵さんは、どんな状況になってもどんな人間だとしても好きなので、がんばってほしいです。
    今度のライブも楽しみです。

  14. 14
    しゅん
    ID:MTAwODgyNzQz

    事務所は安室さんのツアー収入に頼り切っています、なので彼女のツアーに関しては増やせるだけ増やそうと言う意図が見え見えで、2010年のツアーではなんと83本もの公演を彼女にさせる事になりました。
    例えば演歌歌手等であれば年間200本以上のコンサートをやる事も珍しく無いのかもしれませんが、安室さんクラスであの規模での83本もライブをやると言うのは前代未聞です。
    特に安室さんの様に一人で全てを取り仕切り、歌い踊ると言う形での83本なんてどれだけ大変な事か計り知れません。
    彼女はライブが好きで、それこそライブに全精力を注ぎ込んで来ましたが、だからと言ってこんなにもやらされたら疲れ果てるのは目に見えています、そんな彼女の気持ちも考えも一切頓着せずに、とにかく安室奈美恵にはライブで稼がせろ、と言った事務所の方針に彼女が不振を抱くのは当然ではないでしょうか。
    これが彼女が「奴隷契約です」と表現した理由です。
    それをわがままだの、傲慢だのと言った言葉で中傷する様にしむける事務所はどれだけ卑劣なんでしょうかね。
    正直、平会長も確かに育ての親なのかも知れませんが、それは安室さんの努力があってこそであって、まぁ貸し借り無しでしょう。
    しかも、平は犯罪者です、すこしは遠慮した生き方をしたら、と言いたいです。
    安室さんを潰す為に今後事務所を中心に色々仕掛ける、なんて言われていますが、安室さんにはファンだけでは無く数多くの味方が、それも強力で誠実な人達が沢山います。
    それは安室奈美恵と言う人が本当に真面目で、誠実で優しさに溢れる人である事を知っている人達が沢山いるからです。
    それこそ、安室さんにとってでは無く事務所にとって逆風になる事は間違いないと思いますがね。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について