大物女性芸能人も覚せい剤使用で捕まる? 槇原敬之の事務所社長・パートナーの奥村秀一が逮捕で浮上、怪しい人物とは…

槇原敬之

『どんなときも。』『もう恋なんてしない』『世界に一つだけの花』など、数多くのヒット曲を生み出しているシンガーソングライター・槇原敬之さん(48)の個人事務所の元社長で、かつて同棲交際していたとも言われている奥村秀一被告(42)が覚せい剤取締法違反(使用)で逮捕・起訴されていたことが先週の10日に発覚しました。

各報道によると、奥村秀一被告は今年3月に東京都港区芝浦の自宅マンションで、覚せい剤を水に溶かした水溶液を飲んだ疑いが持たれており、奥村被告は初公判で起訴内容を認めていて、検察側は冒頭陳述で「2013年ごろには覚せい剤の使用を再開していた」と話していました。

<↓の画像は、覚せい剤事件で再び逮捕・起訴された奥村秀一被告の写真>
槇原敬之の事務所社長が逮捕報道1枚目

槇原敬之の事務所社長が逮捕報道

奥村秀一被告はかつて東京・新宿二丁目にあるバーで「金太郎」(愛称:金ちゃん)という名で働いており、1999年に覚せい剤事件で逮捕された際には槇原敬之さんの自宅マンションで同棲し、懲役1年6ヶ月・執行猶予3年の有罪判決を受けました。

この事件後にはお互いに絶縁宣言していたものの、2000年10月には再び2人が同棲していることを週刊誌『フライデー』がスクープし、2006年には槇原敬之さんの個人事務所『ワーズアンドミュージック』の代表取締役に就任しました。

<↓の画像は、週刊誌掲載の槇原敬之さんと奥村秀一被告に関する記事写真>
槇原敬之と金太郎の報道

2人はプライベートでも良好な関係で、2010年にも『週刊女性』が2人の交際継続を報じ、仲良く愛犬の散歩をする姿やスーパーで買い物する姿などが目撃されていました。

夕刊紙『日刊ゲンダイ』が13日に配信した記事によると、昨年ぐらいまで都内のマンションで同居していたという情報があり、数年ほど前にも近所の住人によって2人が愛犬たちを散歩させている姿や、行きつけのカフェのオープンテラスでランチしている姿などが目撃されているといい、近所の住人は「長年連れ添ったご夫婦みたいな、落ち着いた雰囲気がありましたね」と証言しています。

また、2、3年前にも東京・表参道から1本入ったブティックで洋服を買い物していたといい、「2人は手をつなぎながら、“あれステキじゃない?”とか“これ絶対似合うよね~”なんて話しながら、ショッピングを楽しんでいました」と、まるでカップルのようにラブラブな様子だったそうです。

<↓の画像は、槇原敬之さんが自宅で飼育しているフレンチ・ブルドッグの写真>
槇原敬之と愛犬

約6年前には、アメリカ・ハワイの高級ホテルでも2人の姿が目撃されていたそうで、目撃者は「槇原さんと男性がプールの中で、周りの目を気にする様子もなく、じゃれ合っていたのです。海外で解放感に浸っていたのかもしれませんが、目撃したこちらが恥ずかしくなる光景でした」と振り返っています。

このようにラブラブな様子の2人に異変が見られるようになったのは、2017年に入ってからだと『スポーツニッポン』が報じており、昨年から「事務所内では人間関係を巡るトラブルが頻発」していたといい、「昨年末までには幹部社員が全員退社した」というかなり大きなトラブルが起きていたようです。

関係者はトラブルの原因について、「奥村被告の理不尽な態度が目立つようになり、耐えきれなかったと話す元社員もいた」と語り、その後は槇原敬之さんと奥村秀一被告が2人で再出発を図るものとみられていましたが、2人の間でも何らかの深刻な亀裂が生じた結果、奥村被告は今年3月12日付で代表取締役社長を解任となったようです。

なお、2人をよく知る関係者は奥村秀一被告の事件を受けて「“お家騒動”にも覚醒剤の影響があったのではないか」と語っています。

『週刊新潮』によれば、今年の春前まで2人はワンフロアを借り切った同じマンションに暮らしていたようです。

このように奥村秀一被告と槇原敬之さんは非常に深い繋がりがあり、約20年前にも共に覚せい剤事件を起こしているだけに、槇原さんも怪しいという声も多く上がっています。

しかし、現時点で逮捕されているのは奥村秀一被告のみで、槇原さんが再び薬物に手を出している可能性はかなり低いと見てよさそうなのですが、奥村被告繋がりである大物女性芸能人に覚せい剤使用疑惑が浮上していると『リアルライブ』は報じています。

記事によれば、奥村秀一被告の交友関係を調べる中で、大物女性芸能人の名前が浮上することになったそうです。

その大物女性芸能人について週刊誌記者は、「個性的なビジュアルや言動で知られる、ある女性芸能人と仲が良かったようです。その芸能人は、一時期、薬物を使用しているのではないかとマークされていたようですが、なかなか“証拠”を押さえることができませんでした。そうしているうちに、プライベートが変化した。それもクスリが原因ではないかと言われていました。奥村被告の逮捕・起訴を受け、今後、捜査当局がマークすることになりそうです」と語っています。

ちなみに、その大物女性有名人は海外でも名前が知られている女優で、もし逮捕された場合は大きな騒動になりそうだとしています。

そして、この噂に対してネット上では、

  • 個性的なビジュアルってことは渡辺直美?ローラは海外人気ないし
  • こういうのとか芋づる式にでてきたことないよね
  • 定期的に健康診断を受けるようにすればいいよ 芸能人は特に それも予告なくドッキリ的な感じで 仕事と称して行った現場が健康診断!
  • 永作博美ってずっと噂あるけどどうなんだろう…キレイだからただの噂かなぁ 最近アコムのCMぐらいしか見ないよね?
  • 中島美嘉 鬼束ちひろ
  • 中島美嘉かな。急に離婚したし。あんなに仲良さげだったのに。かなり、個性的なビジュアルだし、韓国とかでは、人気なんでしょ?歌とかカバーされてるし。
  • マッキーが音楽番組出たときの異常な汗は何?
  • マッキーも怪しいよ 汗かいてるもん 前にMステで見かけたときすごく痩せてたし
  • どうせなにも起こらないよw毎回誰かが逮捕されるたびにこういう記事出てるが、いまだに逮捕ないじゃん。みんな賢く警察の目を避けてやってんだよ

などのコメントが寄せられています。

著名人が違法薬物関連で逮捕された場合、入手ルートや交友関係などを調べて芋づる式に逮捕される可能性もあるという話が出るのはお決まりで、間を置かずにポンポン逮捕されるといったことはこれまで無いのですが、芸能事務所の元社長ですし、そういった薬物関連で繋がっていた人物がいたとしても不思議ではないため、今後その大物女性芸能人の逮捕に期待したいですね。

『リアルライブ』の記事ではその芸能人の特徴として、「個性的なビジュアルや言動で知られる」「プライベートが変化した 」「海外でも名前が知られている」といったことが挙げられており、ネット上では記された特徴に当てはまりそうな女性芸能人の名前がいくつか上がっています。

その中には、言われてみれば少し怪しいかもと思う人物もいますが、現時点で奥村秀一被告の繋がりで薬物使用を疑われている人物がいるという情報は他に無いので、今後より詳しい情報が上がってくる事に期待したいです。

参照元
  • https://npn.co.jp/article/detail/98678266/
  • https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/228976/1
  • https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/05/11/kiji/20180510s00041000287000c.html
  • http://www.cyzo.com/2018/05/post_161629_entry.html
コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について