大物二世俳優Xコカイン使用疑惑に誰?と注目。槇原敬之に続き逮捕? 父親は大物個性派俳優、ドラマ・映画やCMで活躍中

槇原敬之&ピエール瀧

人気シンガーソングライターの“マッキー”こと槇原敬之容疑者が13日、覚せい剤や危険ドラッグ所持容疑で警視庁組織犯罪対策5課(通称:組対5課)に逮捕され大騒動に発展していますが、組対5課はさらに「大物二世俳優X」をマークしているとの情報をニュースサイト『日刊大衆』が報じ、ネット上では誰?として注目を集めています。

組対5課は2年前から槇原敬之容疑者をマークしていたと報じられているのですが、『日刊大衆』によれば組対5課は「大物二世俳優X」もマーク中との情報があるとし、その人物の特徴については、「映画やドラマで大活躍した大物個性派俳優を父親に持つXは、父親譲りの演技派で知られ、ドラマ、映画、CMに引っ張りだこ」としています。

その大物二世俳優Xが手を出しているとされているのが、昨年逮捕された電気グルーヴ・ピエール瀧さん等も手を染めた麻薬・コカインだといいます。

月刊誌ライターは大物二世俳優Xの薬物使用疑惑について、「Xには数年前からコカイン中毒疑惑がつきまとっており、『瀧が逮捕されたならXももう時間の問題だ』と記者間で囁かれていました」としています。

また、「Xは約3年前、少人数のクスリ仲間と開いた自身のバースディパーティの際、テーブルの上に白い粉末で自分の年齢の数字を作り、『おめでとう!』の声に合わせて鼻で一気に吸い込んだ、という話が聞こえてくるほど。パーティの参加者はごく近い人間なんでしょうが、人前でそんな行為までするなんて、感覚があきらかにが麻痺している。」と具体的な情報を明かしています。

続けて、「Xがコカインを愛用しているという話は芸能界にも浸透しつつあり、一説には、『槇原敬之に近い売人ルート』という話もあります。組対5課もマークしているのは間違いない。Xはいつ逮捕されてもおかしくない状況だと思いますよ」と語っています。

週刊誌『週刊朝日』のWeb版『AERA dot.』によると、薬物事件の捜査を行っている組対5課や厚生労働省麻薬取締部は、社会的反響が特に大きい芸能人やスポーツ選手などをターゲットにし、様々な手段を使って情報収集を行っているといいます。

そして、どの様な経路で入手しているのかなどをまとめた相関図を作り、そこには必ず芸能人の名前が入っていると警視庁関係者が明かしています。

今回『日刊大衆』が報じている大物二世俳優Xについても、そうした情報収集の中で浮上したのではないかと思いますが、果たしてその大物二世俳優Xとは一体誰なのか気になるところで、この報道に対するネット上の反応を見てみると、

  • 父だという大物個性派俳優は故人ですか?
  • 大物個性派俳優つったら柄本明しか浮かばない
  • 柄本と松田の一騎打ち
  • 松田兄弟どっちヤバイの?
  • 松田弟って高校時代はエリカ様の先輩で仲良かったんだよな
  • 父親譲りの演技派?じゃあ違うか あのM兄弟はただの雰囲気俳優だし…
  • まさか佐藤浩市ではないとは思うけど
  • 中井貴一も2世だよね
  • ドラゴンアッシュの父親も個性派俳優の枠だよな
  • ヤンチャそうなのは弟かな 顔色悪くていかにもやってそうな兄かな
  • 桃ちゃん逮捕されたら俺の好きなCMのシリーズが…
  • オッズ 松田兄弟 1.4倍 柄本兄弟 1.6倍 マッケン 2.1倍
  • 「した」という過去形だから亡くなってるな。つまり柄本は無い。松田が濃厚。
  • こうなっちゃうから匂わせ記事はダメなんだよな 完全に風評被害を被るやつが出てくる

などのコメントが寄せられています。

『日刊大衆』は昨年にも二世俳優の違法薬物使用疑惑を報じており、その人物は「個性派俳優を父親に持ち、父親譲りの演技派」と伝えていたことから、恐らく今回報じている大物二世俳優Xと同一人物の可能性が高そうです。

昨年の記事では、二世俳優と30代の俳優が“大麻仲間”という噂もあるとしていました。

そして、この報道で名前が挙げられていた二世俳優は、柄本明さんと2018年に亡くなった女優・角替和枝さんの息子である柄本佑さん、柄本時生さんのほか、松田優作さんと松田美由紀さんの息子である松田龍平さん、松田翔平さん等でした。

その中でも松田翔平さんは2006年に、沢尻エリカさんとの熱愛交際を週刊誌にスクープされており、沢尻さんは19歳(2005年~2006年)から違法薬物に手を出したと証言していることから、松田さんも以前から疑いの目を向けられています。

<↓の画像は、沢尻エリカさんと松田翔太さんのツーショット写真>
沢尻エリカと松田翔太

松田翔平さんはクラブ好きで、妻でモデル・秋元梢さんとの結婚式後の二次会も東京・渋谷区内の某人気クラブで行っていました。

しかし、現時点で名前を挙げられている大物二世俳優は憶測の域を出ないので、全く別の人物という可能性もかなり高いです。

大物二世俳優の疑惑に関しては昨年12月にも『女性セブン』が報じており、「数々の映画祭で受賞歴のある個性派俳優C」と共に、大麻を使用してハイテンションではしゃぐ現場を目撃されるなどしているとのことから、大物二世俳優Xが逮捕されるのは時間の問題なのかもしれません。

この他にも、槇原敬之容疑者逮捕の情報をいち早く報じていた『東京スポーツ』(東スポ)などは、「一世を風靡した国民的女性アイドルグループの元メンバーX」の大麻使用疑惑を報じており、捜査当局がマークをしているとのことなので、こちらも今後どうなるのか注目ですね。

参照元
  • https://taishu.jp/articles/-/72494
  • https://www.news-postseven.com/archives/20191122_1492326.html
  • https://www.jprime.jp/articles/-/13024
  • https://friday.kodansha.co.jp/article/17365
2件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MTc4NzExNTg5

    売人はなぜ逮捕されないのか

  2. 2
    匿名
    ID:MjAxMjIxNTgy

    えっ、松田翔太の方??松田龍平の方かと思った

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について