大嶺翔太を恐喝未遂容疑で逮捕。借金トラブルで千葉ロッテ退団、現役引退も癖の悪さ治らず事件に発展…

大嶺翔太

昨年6月に金銭トラブルを理由にプロ野球『千葉ロッテマリーンズ』を退団、現役引退した無職・大嶺翔太容疑者(おおみね・しょうた 27歳)が13日、知人男性(34)から現金を脅し取ろうとした恐喝未遂容疑で逮捕されました。

<↓の画像が、大嶺翔太容疑者の逮捕報道写真>
大嶺翔太の逮捕報道

警視庁巣鴨署の発表によると、大嶺翔太容疑者は昨年11月ごろに知人のスポーツライターに対して、「40万円を貸してくれ。反社会勢力の関係者が知人にいる。応じないと面倒になる」などと金銭を要求するメールを数回にわたって送り、現金を脅し取ろうとした疑いが持たれています。

大嶺翔太容疑者は男性から現金200万円をすでに借りており、返済のメドが立っていないにも関わらず、さらに現金を要求していたそうです。

取り調べに対して大嶺翔太容疑者は「恐喝の認識はない」などと、容疑を否認しているとのことです。

大嶺翔太容疑者は地元・沖縄県石垣市の縄県立八重山商工高校を卒業し、ロッテにドラフト3位で指名され、契約金4000万円、年俸600万円(推定)で仮契約を結びました。

しかし、ドラフト会議から約3週間後に居酒屋で同級生らと飲酒・喫煙したことで補導され、2週間の停学処分を受けました。

こうしたトラブルを経て2010年にはロッテへ入団し、プロ入り5年目の2014年に1軍の試合に初出場、2017年シーズンには91試合に出場しましたが、2018年6月に借金が原因の金銭トラブルを理由に球団へ引退を申し入れ、球団は慰留しましたが最終的に退団の申し入れを受理し、大嶺翔太容疑者はプロ入りから8年で現役引退をしました。

一方の私生活では、2013年8月に一般女性とできちゃった結婚し、同9月に第1子となる長女・琉夢ちゃん(りむ 5歳)が誕生しましたが、結婚から約2年半で離婚しています。

週刊誌『フラッシュ』が昨年7月に報じた記事では、球界関係者が大嶺翔太容疑者の借金トラブルについて、「借金トラブルは2年前と今年の計2回あって、どちらも債権者から球団に連絡が行った。2013年に結婚した妻とは離婚しており、カネを管理する人がいなかった」と語っています。

また、『フラッシュ』取材班は6月下旬に、大嶺翔太容疑者に直撃取材を敢行しており、借金するようになった理由について、「2年前、税金が払えなくて、給料の差押さえがありました。一軍で出るようになって急に税金が高くなり、払えなくて。生活費として使っていたつもりだったんです。飲食代とか、リフレッシュとか……」と答え、妻との離婚についても、「はい、2年半前です。それまでは妻にお金のことをやってもらっていたので、恥ずかしながら税金のことを知らなくて。それで、最初にお金を借りたのが2年前でした」と明かしています。

<↓の画像が、フラッシュの取材を受けた大嶺翔太容疑者の写真>
フラッシュの取材に応じた大嶺翔太

税金の支払いのために借りた金額は10万円で、借入先については「グレーなところ」と答え、その借金はちゃんと返済したそうですが、「野球で頑張ればいいやっていう甘い考え」から借金を繰り返すようになったといい、チーム内での金のやり取りが禁止されているにも関わらず、後輩の選手たちからも3万円程度の借金をしていたそうです。

そうした借金をする中で、“個人の方”から総額200万円弱の金を借り、返済を待ってもらえなくなったことで球団にも新たな借金トラブルがバレてしまい、こうしたトラブルは今回が初めてではなく、球団にこれ以上迷惑は掛けられないという思いから、ケジメとして引退を決意したと明かしていました。

そして、約200万円の返済について聞かれると、「親族が協力してくれて、返済してくれました。もう1人、お借りしている方がいるので、その方と親族にはこれから返していきます。ありがたいことに、(新しい仕事について)色々な方から声をかけていただいていて、今日もその相談でした。まず、お給料をもらうことが次の目標です」と話していたのですが、今回恐喝未遂容疑で逮捕となりました。

無類のギャンブル好きとも噂の大嶺翔太容疑者は過去に、後輩選手を賭けポーカーに誘っていたという噂があったり、パチンコ店で長時間遊んでいたという目撃情報があり、「プロ野球選手なのに女性連れでクソ!とかつぶやきながら打っていた」という真偽不明の情報も上がっていました。

その他にも、大嶺翔太容疑者の名前を使ったツイッターアカウントが2月に、怪しい仕事を紹介するアカウントに対して、「詳しく知りたいです。DMお願いします。」(DM=ダイレクトメッセージの略)などといったメッセージを送っており、野球ファン等の間でちょっとした話題になっていました。

このアカウントは実際に大嶺翔太容疑者が使用していたものだったのかは不明ですが、昨年6月時点では「(新しい仕事について)色々な方から声をかけていただいていて、今日もその相談でした。」と話していたにも関わらず、逮捕時点では職業が「無職」とされているので、収入が無いことでまたお金に困り、様々な知り合いら再び借金を繰り返し、知人男性を脅すようなことをしてしまったのでしょうね。

今回の逮捕を受けて更生し、ちゃんとした第2の人生を送ってもらいたいですが、借金トラブルで現役引退しても全く変わっていない様子から、今後も同じようなトラブルを起こしてしまいそうです。

参照元
  • https://www.asahi.com/articles/ASM2F4DZ0M2FUTIL020.html
  • https://www3.nhk.or.jp/lnews/shutoken/20190213/1000025478.html
  • https://www.nikkansports.com/baseball/news/p-bb-tp0-20140123-1247598.html
  • https://smart-flash.jp/sports/44228
  • https://www.cyzo.com/2018/06/post_167265_entry.html
コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について