堀ちえみが舌ガン手術受け退院報告。舌とリンパ節切除で今後はリハビリ生活開始へ。

堀ちえみ

タレント・歌手の堀ちえみさん(本名=堀智栄美 52歳)が26日、舌ガンの切除手術を受けた病院からの退院をブログで発表しました。

堀ちえみさんはブログで、「この度は沢山の励ましを頂きました。お陰様で術後の経過も順調で、思っていたより回復も早く、本日無事に退院する事が出来ました。綺麗に咲き誇る、病院の桜の花に見送られる気分で、退院致しました。」と退院を報告した上で、応援してくれたファンや仕事関係者、家族、医師らに感謝の言葉を綴っています。

現在の状態については、22日に11時間にも及ぶ大手術で腫瘍を全て切除したことにより、以前まで感じていた口内の痛みは無くなったといい、「生まれ変わった…そんな気持ちです。今回の手術で、『癌は全て取りきれた』との事です。今後は経過観察の為、定期的に通院します。」としています。

しかし、この手術で舌の6割を切除し、太ももの組織を移植する舌の再建手術を受けたことによって、まだ喋りがおぼつかない状態にあるため、これからまだまだリハビリが続くとし、普通の会話が出来るよう頑張りたいと綴っています。

退院後には娘と一緒にスーパーに買い物へ行ったそうで、「そんな何気ない当たり前の日常を、当たり前に過ごせる事、それが一番の幸せなんだと心から思いました。これからは生きている事に感謝をして、これからの人生を大切に過ごしていきたいと、そう思って居ります。」としています。

堀ちえみさんは2月19日に更新したブログで、「口腔ガン(左舌扁平上皮ガン)のステージ4」だと診断されたことを公表し、それから1ヶ月後の3月22日に舌の6割を切除、再建手術を受けたほか、ガンが転移していた頸部リンパ節も切除しました。

そして、26日に無事退院したことが明らかとなりネット上では、

  • ひとまず良かった。経過が順調でありますように。
  • 良かった!今は無理しないでゆっくりしてまた元気な姿見せてください!
  • こんなに早く退院出来るんだね!癌も治る病気の時代、明るい未来がありますように
  • 良かった!ちえみさん本人も一安心でしょうね。ゆっくりとリハビリ頑張って下さい
  • この人のガンのニュースを見てから舌癌がめちゃくちゃ怖くて舌のやりばがわからなくなって、舌の正しい定位置とか調べてしまった。上顎にくっついてるのが正しい位置らしいので頑張って癖にしてる
  • ステージ4の舌癌、リンパ転移もあったのに、切ってちょっとリハビリして…あとは経過観察か…
    ん?抗がん剤とか放射線は?話盛ってるとしか思えない
  • 手術はまだ、第一段階だと思う。目に見えるガンは取り切れても、リンパに転移したガンがリンパから全身にってこともあるから抗がん剤とか放射線治療とかしないのかな?と思う。

などのコメントが寄せられています。

堀ちえみさんは先日の手術で全ての腫瘍が取り除かれたとし、今後はリハビリ生活に入るというのですが、東京医科歯科大学歯学部顎口腔外科の原田浩之教授によると、堀さんのようにリンパ節に転移しているステージ3以上の進行ガンは、手術後に薬物療法や放射線療法が必要になるそうなので、堀さんはリハビリだけでなく今後は自宅から通う形でそれらの治療も受けるのかもしれません。

舌ガンは他のガンと比較して5年生存率が高く、最も進行しているステージ4でも5年生存率は70%に達するといいます。

しかし、舌ガンで舌を切除後の機能回復には限界もあるといい、移植した部位は残った舌の動きにつられる形で動くため、舌を約半分もしくは半分以上切除した場合、発声のリハビリを約1年続けるそうで、言葉をハッキリと発することができるかどうかは舌の切除部分によっても違ってくるとのことです。

そのため、ガンを克服したとしても、これから舌の状態がどこまで回復するかは分からず、以前のように喋ったり、歌ったりすることが出来るようになるかは分からないようですが、これから辛いリハビリを頑張ってまた元気な姿を見せてほしいですね。

参照元
  • https://ameblo.jp/horichiemi-official/entry-12449759658.html
  • https://www.sanspo.com/geino/news/20190223/geo19022305040009-n1.html
  • https://style.nikkei.com/article/DGXMZO41909100R00C19A3000000/
コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について