堀ちえみが引っ越しの理由告白。意味深ブログが物議、真相説明に心配して損したの声も…

堀ちえみ

タレント・堀ちえみさん(本名=尼子智栄美 旧姓=堀 54歳)がブログを更新し、“終の棲家”と思っていた豪邸を引き払い、新居へ引っ越した理由を明らかにしており、堀さんの真相告白を巡ってネット上では物議を醸しています。

堀ちえみさんは今年3月に突然、これまで頻繁にブログでも紹介していた豪邸から引っ越すために、新居となる物件探しを行っていることを明かし、「この二月からの新しい年に入り、思いもよらない急展開。いろんなことが進み始めました。((中略)『まさかの!』ということで、引っ越さなければならなくなりました。(中略)二月の半ばに、この内容を聞いた時には、かなりショックでね。この歳で引っ越しなんて、考えてもいなかったから。(中略)誰のせいでもなく、誰が悪いわけでもなく。全ては運命と必然。」などと綴っていました。

それから半年が経った9月12日更新のブログで、引っ越しを決断した経緯を意味深に綴っており、業者に屋根の点検をしてもらった際に「大変なことが同時に分り。そしてそちらの方が遥かに重要で、心臓が痛くなるほど衝撃的だった」といい、ある業者が設計図らしきものを持ちながら、自宅前の私道で何かの確認をしている姿を目撃したそうで、「我が家の玄関アプローチを出て、すぐ前に私道があり、半分は我が家の土地。半分は裏の方の私道でした。そちらの方を歩きながら、周辺をいろいろと確認されていたので、私は直感で何かが変わると察したのです。私は主人に、自分が目にしたことを話して。主人はすぐに知り合いに連絡。極秘で計画されていた情報を掴み、きちんとした全貌が見えてきた訳です。」としていました。

そして、「この住まいはメインの通りから、引っ込んでいる場所に佇んでいるので。外からプライバシーが、丸見えにならないからこそ、リビングのバルコニーやたくさんの窓も、開放的でのんびりと生活できました。それは私の仕事上、やはり家族も含めてのプライバシーを、過剰なほどに気にしていたため、少しでもそれを避けられる環境であったから、こちらを購入しました。詳しいことはきちんと、この家を出たあとのケジメとして、ご報告します。」などと綴り、引っ越しが決まった理由は改めて明かすとしていました。

この投稿を巡って様々な憶測が飛び交い、情報番組『めざまし8』(フジテレビ系)などもこの話題を取り上げたことで大きな注目が集まっていたのですが、堀ちえみさんは20日夜に更新のブログで真相を告白しました。

引っ越しを決断した理由については、「我が家の裏と隣の大きな土地に、マンションの建設計画が進んでいました。」とし、自宅周辺の広大な土地がマンションのデベロッパー (開発業者)に売却されていたことや、自宅の隣や裏にマンションが建つことが判明したそうです。

これについて堀ちえみさんは、「よくあることですし、売却した方の自由であり、また購入された方の自由でもあります。」とした上で、「私たちが問題視したことは、当初の計画では前の私道が、マンションの裏通用口になるということでした。我が家の前の玄関前の道は私道です。半分が我が家。ガレージとして、そして玄関へのアプローチとして、利用していました。その半分は裏の家の方の土地でしたので、そちらも一緒に売却されたとの事でした。(中略)どうしてもプライバシーを確保したいので、その私道の部分を売っていただけませんか?と主人が交渉させていただきましたが、設計図が出来上がっているため、不可能とのお返事でした。」と説明しています。

そして、マンションが完成するまでには最低2年はかかること、その間の騒音問題などもあり、最終的に自宅を引き払うことを決断し、同時に物件探しを始めたとのことです。

ブログで先に引っ越しすることを伝え、理由を先延ばしにしていた理由については、「まだワクチンも打っていない状況で、不要不急で動き回っているのではない事を、ご理解いただきたく、先に結論をお伝えした訳です。」と説明した上で、「『引っ越しします』とだけ先にお伝えし、理由の方は後回しになってしまい、申し訳ございませんでした。」と謝罪し、自宅はこれから取り壊し作業が始まることも報告しています。

ついに明らかになった堀ちえみさんの引っ越し理由などに対してネット上では、

  • 隣にマンションが建つから引っ越し…。それを意味深に伝えるとは…。好感度は下がりますね。確実に。
  • プライバシーが…って何度も言ってるけど、ブログで家の中や外観も公開してるし理解不能。
  • 私道のプライバシーには敏感なのに、家庭の住宅事情は聞いて欲しい見て欲しいって意味が分からない。
  • よくある話。わざわざ何かの陰謀論のような意味深な前振りとかいらん。
    当事者は大事件だとは思うけど、芸能人がブログやSNSを使ってでこういう普通の話をわざわざ黒い話を連想させるようなのは止めてほしい。
  • 思わせ振りな口調で、「訳はまだ言えない」なんて言っておいて、こんなどこにでもある話。やっぱりこの人、かまってちゃんだよな。どーでもいい話だった。
  • 「トントン拍子に進んだ」を繰り返しながら何であんな訳分からんミステリーじみた話にしたんだろうね
    土地売却にトラブルあった訳じゃないなら買ってくれた相手に失礼極まりない態度だと思うんだけどな
    ブログのネタ探しが大変なのは解るが、もう少し常識をわきまえた方がいいんじゃないか
  • 心臓が痛くなる衝撃というから、屋根裏から白骨化した遺体でも見つかったか?いや、巨大なスズメバチの巣でもあったか?いやいや、盗聴器が家から見つかり、家庭内の会話がダダ漏れだったことに気づいたか?のどれかだと思っていた。。
  • あの前振りだと、盗聴器や隠しカメラが沢山仕掛けてあったとか、命や生活に関わる事だと思った。
    周りにマンションや家が建つなんて想定内じゃん。心配して損した。

などの声が上がっています。

12日に投稿したブログでは、「街が変わっていくことは、とてもいいことです。形があるものは壊れたり壊されたり。新しく変わっていくことで、耐震構造物に変わって行き、安全性などを考えたら、安心な面も多々あります。美観も良くなり、素晴らしい住環境になれば活性化され、灯りも多くなり治安も良くなります」とも綴っていました。

そのため、自宅周辺に何か建物が建つんだろうと予測することができましたが、堀さんがあまりにも意味深に綴っていたことから、何か大きなトラブルに巻き込まれたのではないかとして心配の声も上がっていました。

また、堀ちえみさんが引っ越しの理由説明を先延ばしにしていたことで物議を醸し、ネット上では炎上状態になっていたのですが、結局は自宅周辺にマンションが建つというオチだったことで、今回の理由説明を受けて再び多くの批判が寄せられています。

引っ越しを決断した理由としてプライバシーの確保を挙げているものの、堀さんはブログで度々自宅の外観、外の風景なども公開していることから疑問の声も少なくありません。

ブログの閲覧数を稼ぎたい、注目を集めたいなどの思いから、意味深な言葉を並べて引っ越しを報告していたのかどうかは不明ですが、理由を明かす前まで堀さんのブログにもファンから心配するコメントが多々寄せられていたので、理由を明らかにできるタイミングで引っ越しなども報告した方がよかったのかもしれないですね。

参照元
  • https://ameblo.jp/horichiemi-official/entry-12698768893.html
  • https://ameblo.jp/horichiemi-official/entry-12662485800.html
  • https://ameblo.jp/horichiemi-official/entry-12697510839.html
  • https://ameblo.jp/chikuyou/entry-12528283094.html
5件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MTc4ODY5MDYx

    それでお引越し出来るのは裕福だからですね。
    一般人には夢のようなおはなし。
    そしてどうでも良いはなし。

  2. 2
    匿名
    ID:MTkyMzI0NDk2

    私も心理的瑕疵案件かと思ってたから真実にビビった
    究極のかまってちゃんだな
    悲しいおばさんの成れの果てだわ・・・

  3. 3
    匿名
    ID:MjAwMzM3MTg3

    あのママスタのババアはこのひとになんであんなに関心があったのかわからない
    まるで興味がない

  4. 4
    匿名
    ID:MTk4OTkwMTkw

    本人にとっては重大問題だったのでは?
    何でも悪く言われるから もう色々私生活は公表しない方がいいかも。悪気などないのに嫌われてしまう。可哀想。
    でも引越し決めて大正解でしたね!

  5. 5
    匿名
    ID:MTc4Njc4OTEz

    さすがにこれは擁護できないかなぁ?
    いくらなんでもマンションオチって。

コメントを残す