坂口杏里が六本木ラウンジ辞めた理由、警察呼ぶトラブルでクビ? 渋谷の店に移籍した真相が明らかに

坂口杏里

昨年10月にセクシー女優デビューし、今年6月からは東京・六本木のラウンジでホステスとして勤務していた坂口杏里さん(別名=ANRI 26歳)が、また新たなトラブルを起こしていたことが明らかになりました。

坂口杏里さんは今年4月に、知人のホステスから3万円を脅し取ろうとしたとして逮捕され、不起訴処分になった後の6月中旬からは友人と一緒に、六本木にある内装が豪華な会員制ラウンジ『Eichi(エイチ)』で働き始め、インスタグラムやツイッターではほぼ毎日出勤しいていることを明かし、7月の売上額が月間1位だったことなどを嬉しそうに報告していました。

<↓の画像が、坂口杏里さんのインスタグラムへの投稿>
坂口杏里が店のナンバーワンになったと報告していた投稿

しかし、8月20日にインスタグラムを更新し、「六本木のラウンジを辞め、明日から【渋谷SEASIDE】で働く事になりました!! 今までは店名など書けなかったんですが渋谷SEASIDEさん側から了承を得たので 是非会いに来てください」と、六本木の店を辞めて渋谷のキャバクラ店に移籍することを報告しました。

この投稿は間もなく削除されたほか、新たな勤務先が六本木の店からダウンしていたことなどから、坂口杏里さんが再びトラブルを起こしたのではないかといった憶測が飛び交っていました。

<↓の画像が、削除した投稿>
坂口杏里が削除したインスタグラムの投稿

そうした中で、5日発売の週刊誌『週刊女性』は坂口杏里さんが六本木のラウンジを辞めた理由、経緯について報じています。

坂口杏里さんが以前勤めていたラウンジ『E』の常連客は坂口杏里さんについて、「芸能界に復帰することは考えていないみたいでした。お店のオーナーやスタッフの人たちと仲よくやっているようで、夜の世界の仕事を満喫している様子でしたよ」と語っています。

常連客はこのように語っているものの、坂口杏里さんは8月20日に店を辞め、『渋谷SEASIDE』というキャバクラ店に突然移ったのですが、坂口さんの知人は「8月中旬に、お店とトラブルがあったそうです。この日、杏里さんは常連のお客さんと一緒にシャンパンをかなり飲んでいたため、泥酔していました。客足が途切れなかったこともあり、お店が本来の営業時間を超えて営業していたそうなのですが、先にお店を出ていた彼女は、事もあろうにそのことを警察に通報したんですよ」と証言。

坂口杏里さんの通報を受けて警察は店に駆け付けたものの、摘発は免れたそうなのですが、これによって営業停止となる危険もあったといい、前出の知人は「警察がお店に入って混乱している中、われに返ったのか杏里さんはお店の女の子に自分がやったことを報告。それによって、犯人が発覚しました。“裏切った”ことに腹を立てた店側は彼女を辞めさせることに決めたそうです」と、坂口さんが店を辞めることになった経緯を明かしています。

こうして店を去ることになった坂口杏里さんが現在勤務している『渋谷SEASIDE』は、東京・渋谷駅近くにあり、全国にキャバクラを展開しているグループが運営する一般的なキャバクラ店で、以前勤めていた六本木のラウンジと比較するとランクダウンしているといいます。

<↓の画像は、現在『渋谷SEASIDE』に勤務し、学生服イベントでセーラー服を着用した坂口杏里さんの写真>
坂口杏里が店のイベントでセーラー服着用

そして、坂口杏里さんが起こしたトラブルについて『E』に確認すると、担当者は「深夜1時過ぎに、時間外の営業をしていないかの確認で警察は来ましたが、処分や注意は受けていません。通報した内容はわかりませんが、たしかに杏里さんが通報したようです」と、坂口さんが通報したことを認めています。

また、店を辞めた理由については、人間関係でもトラブルがあったようで、「自分と合わないスタッフがいて、その人を辞めさせてほしいと言われていました。“辞めさせなければ嫌がらせする”とも言われていました」と明かし、警察に通報した件でクビにしたということについては、「クビにしたわけではありません。今回の件で、家で頭を冷やすように言い、出勤を止めていました。その最中に、まだ今後のことを話し合っていないのに、勝手に辞めてしまったんです」と語っています。

この報道に対してネット上では、

  • あわれだ…いや、水商売がどうとかそういう意味じゃないです…単純にこの子が、あわれ…
  • アカんわこりゃ・・・・社会の基本がよくわかってない・・・・このままでは何をやってもダメだろう・・
  • ダメなやつはなにやってもダメ(笑)
  • 店もこの女雇うと決めた時にリスクも覚悟しなくてはいけないでしょ。
  • スタッフをファミリーと呼び、毎日楽しい、こんなに幸せでいいのかな…とか書いてたばかりなのに。最初は他の待遇のいい店からの引き抜きなのかな?円満退職なのかな?と思っていましたが、これが真実ならひどすぎる。この子はこのままじゃ絶対幸せになれないだろう…

などのコメントが寄せられています。

『週刊女性』の記事に坂口杏里さんのコメントは掲載されておらず、店側や知人の話がどこまで事実なのかは不明なのですが、坂口さんはホストを脅しお金を取ろうとしたとして恐喝未遂でも逮捕されている方なので、もし事実だったとしても特に驚きはないですし、現在勤務している店もそう長くは続かないかもしれないですね。

また、現在もセクシー女優としての活動は続けていて、7日には新作がリリースされるのですが、今後何かトラブルを起きて突然辞めるといったことになりそうな気がします。

坂口杏里さんは昨年3月に自ら申し出て芸能事務所『アヴィラ』を去り、多額の借金返済のためセクシー女優に転身、それからキャバクラでも働き始めるなど、自ら悪い方に進んでいますが、これまでのことを反省しているようには感じられないので、今後も同じようなことを繰り返していきそうですね。

3件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MTk5NTQ3MTgw

    お祓いに行こう

  2. 2
    匿名
    ID:MjExODc5ODAy

    あわれだけど、今の若い女がやることと変わりわない。

  3. 3
    匿名
    ID:MjA4OTY3MzQ4

    小さい子供じゃないんだからさー。。呆

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について